一茜の歌集(にのまえあかねのうたのーと)

読了目安時間:1分

いつわりの

(いつわ)りの 時雨(しぐれ) と言えど 共にする 刹那の風も ゆめ忘れまじ 《私の真面目訳》 冬の初めの通り雨は「偽りの時雨」というけれど(この恋は本物です。) 傘を共にする時間。一瞬の時間も決して忘れない 《一応の解説》 偽りの時雨 太陰暦で10月に降る時雨のこと つまり、冬の初めくらいに降る通り雨のこと ゆめ〜じ 決して〜するまい 《つぶやき》 恋といえば相合傘!?と思ってそれをテーマにしようと思いました。 なので、雨の言葉である「偽りの時雨」という表現を思い出し、それをブレンドした感じです。 秋から冬の変化は、人々に寒さを感じさせはじめて人肌恋しくさせます。また、寒いからこそ暖かさを感じることができるのではないでしょうか。 少し前に友達に言われました。 「茜の和歌少し暗いものが多くない?」 そしてノートを見返してみると確かにそんな感じで…… 古典作品を参考にしているものがおおいからこそ、それに影響されているのでは?と、言ってくださった方がいて、少し納得しました。 そのような経緯もあって、まさに恋の真っ最中な感じに作ってみました。 和歌らしさは口調だけですね。(それが完全に良いか悪いかははっきりしない) 関係ないですが、 「茜って冬の服の方が似合うよね!」 みたいなことをよく言われます。これ、何を意味してるのでしょうか? 一応は、冬のしっかりと真面目に着込んだ感じがイメージとあっているということなのかと推測してます。 ここまで読んでいただきありがとうございます。皆様に31文字の魔法がかからむことを

コメント

もっと見る

コメント投稿

スタンプ投稿


  • 野辺良神社の巫女

    兎禾

    〇10pt 2020年4月30日 0時28分

    偽りの時雨初めて知りました。面白い言葉だ。まだまだ知らない言葉がいっぱいで楽しいです。二つ質問して良いでしょうか。枕詞の後ろに続く言葉は付随した言葉でなければいけないんですよね。あと、掛け言葉。これって自分で勝手に意味を二つ持たせるとかはダメなんでしょうか?

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    兎禾

    2020年4月30日 0時28分

    野辺良神社の巫女
  • 十二単風ノベラ

    一茜

    2020年4月30日 2時32分

    それについて話をすると140字(ノベプラの返信の限界)を超えてしまいそうなので今度それについてちょっと思っていることを書きますね!実はそこら辺思うことはあったけど言えてないことがあると思っていまして。この作品か私のエッセイのどちらかに投稿しますので少々お待ちを。GW中にはかけると

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    一茜

    2020年4月30日 2時32分

    十二単風ノベラ
  • みりたりステラ

    kikazu

    〇5pt 2019年10月9日 18時29分

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    尊い…尊い…

    kikazu

    2019年10月9日 18時29分

    みりたりステラ
  • 十二単風ノベラ

    一茜

    2019年10月9日 23時34分

    友達が映画に行ったんですけど、間違えて高い席を買いました。フカフカで角度の調整できて最初は良かったらしいのですが、見回すとカップルばっかりで、恋人が欲しくなったとのことで。恋人いたことないけど、背伸びして恋の最中の和歌を詠む人もいるらしいですよ(T_T)

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    一茜

    2019年10月9日 23時34分

    十二単風ノベラ
  • 文豪猫

    芥生夢子

    ♡300pt 2020年2月18日 19時02分

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    ファンタスティック!!!

    芥生夢子

    2020年2月18日 19時02分

    文豪猫
  • 十二単風ノベラ

    一茜

    2020年2月20日 17時07分

    古語(文語)使っいますが比較的現代語っぽい単語のチョイスの作品です(*´ー`*)ポイントスタンプありがとうございます!

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    一茜

    2020年2月20日 17時07分

    十二単風ノベラ
  • ステラ

    桜 透空

    ♡200pt 2020年6月29日 13時09分

    こんにちは。通り雨も、たまにはいいなと思わせる歌で美しいですね。偽りの時雨どきに、2人で入る傘の中で楽しそうに会話する声が聞こえてきそうです。

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    桜 透空

    2020年6月29日 13時09分

    ステラ
  • 十二単風ノベラ

    一茜

    2020年6月30日 5時42分

    桜さんコメントありがとうございます!基本恋の和歌で明るいものは前例は少ないのですが、もちろんあっていいと思ったので頑張ってみました٩( 'ω' )وゆっくり声に耳を傾けながら読んでいただいて嬉しいです。私もリアルでも相合傘をしたいなぁ

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    一茜

    2020年6月30日 5時42分

    十二単風ノベラ
  • メカノベラ弐号機(ステラ作製)

    野上

    2020年6月14日 10時45分

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    いいですねっ!

    野上

    2020年6月14日 10時45分

    メカノベラ弐号機(ステラ作製)
  • 十二単風ノベラ

    一茜

    2020年6月14日 16時21分

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    ありがたき幸せ

    一茜

    2020年6月14日 16時21分

    十二単風ノベラ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 火葬屋ジッポ

    ヤニとライターオイル香る火葬アクション

    28,500

    70


    2021年6月13日更新

    「たとえこの街でも、死んだ人間は生き返らない。決してだ」 死んだ人間がキョンシーへと転化し、生きた人間を襲う街――チャイナタウン。一九九七年から世界各地の都市がチャイナタウン化する中、二〇〇〇年に日本で初めてキョンシー転化現象が起きたのは、横浜でも神戸でも長崎でもなく、池袋だった。 そして二〇〇六年、両切り煙草”パーカッション”をこよなく愛飲する火葬屋ジッポと、キョンシーでありながら”魂”を持つ少女リュィ、池袋駅北口辺りに位置する雑居ビル――比良坂ビル五階に居を構える二人は、閑古鳥を飼いながら、少ない依頼をこなし、キョンシーの火葬に明け暮れていた。 そんな彼らの許に、ジッポの師であり、リュィの母でもある黄燐――一年前に死んだ彼女の陰とも言える男、デュポンが現れる。 これは、死を覆された街で巻き起こる、死者を想う物語《メメント・モルトス》。 ※この物語はフィクションです。実在の人物、団体とは関係ありません。また、この物語はいかなる政治的意図も持たず、実在の人物、団体、民族、国家などを誹謗中傷する意図はありません。 ※この作品は、喫煙を推奨するものではありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間50分

    この作品を読む

  • 電気と魔法 −電気工事士の異世界サバイバル−

    世界を救えって、俺、電気工事士だぞ!?

    275,500

    560


    2021年6月18日更新

    「始元の大魔導師を召喚したから、世界を救え」なんて言われても、俺、電気工事士だぞ。 えっ、報酬は金100キロ!? 滅びの足音が近づき、それを防ごうとする人々の善意は虚しく消費されてしまう世界。 そんな中で、現代を生きる電気工事士の技術は、この世界を救えるのだろうか? 「カクヨム金のたまご」で紹介頂きました。 扉絵は、カフカ@AUC(@Kavka_AUC)様にいただきました。ありがとうございます。

    読了目安時間:23時間52分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る