完結済 短編

THE SCENE<ザ・シーン>

作者からの一言コメント

架空のジャズピアニスト「コナー」の記録

1950年代から60年代にかけてニューヨークで活躍した架空のジャズピアニスト、コナー・マクファーリンとそのトリオのメンバーと当時のジャズミュージックシーンを様々な記録から切り取った作品。 この作品には実在の人物が出てきますがあくまでフィクションです。 歴史/時代ランキングにて月間一位を達成しました。ありがとうございます。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 THE SCENE<ザ・シーン>
作者名 田宮U
ジャンル 歴史/時代
タグ ジャズ 群像劇 アメリカ 戦後 昭和 時代小説 音楽
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年11月17日 11時30分
最終投稿日 2019年11月27日 20時00分
文字数 9,925文字
ブックマーク登録 39件
コメント/スタンプ 120件
応援ポイント 114,250pt
ノベラポイント 5,150pt
応援レビュー 3件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 愛がテーマの歴史IFです。

    ♡20,000

    〇270

    歴史/時代・連載中・12話 緋桜流

    2020年8月9日更新

    時は紀元前五世紀。所は亜大陸、北インド。厳しいカースト制度と小国乱立による乱世が人々を圧していた。 戦争と腐敗した宗教、疲弊した世界に彗星のごとく現れたのは、『救世主』の烙印を押された男。 カピラ国の王子、シッダールタ。だが、彼は法ではなく剣を取った。 そこに現れた一人の美剣士『阿修羅』。その正体もわからずに王子は惹かれていく。 亜熱帯の熱風吹く中、小国乱立の北インドを舞台に彼らが勝ち得たのは勝利か愛か。 二人の運命的な出会いと戦いの日々、壮大な抒情詩を贈ります。 ※この物語はフィクションです。実在する国名、人物名も使用しておりますが、史実とは異なりますのでご留意ください ※「流沙のごとく」を大幅リメイクした作品となっています。 内容はもちろん、表現方法も刷新しております。別物として楽しめます。

  • いま、八犬士の呪いが牙を剥く!

    ♡12,100

    〇100

    歴史/時代・連載中・25話 地辻夜行

    2020年8月9日更新

    イラストはIris(イリス)さん作品 キャラクター名 乙霧 里見八犬士。 安房里見家においてその名を知らぬ者がいない一騎当千の強者達。 しかし、それも今は昔の物語。 謀叛の罪を着せられ、一所に押し込められ、今や八犬家は風前の灯。 立ちあがるは、五代目八犬士筆頭犬坂生野種智。 彼が新八犬士に与えしは、犬坂家が誇る智をもって融合させた、失われた初代八犬士の呪いの力と宣教師から得た技術と知識の混合物『呪言』。 命を代償に行使しする『呪言』をもって狙うは、北条氏康が居城小田原城。 八匹の狂犬の牙が、難攻不落の居城小田原城に喰らいつかんとする。 だがしかし、この動きを北条の子飼いの乱波集団風魔衆よりも先に察知する者達がいた。 名を一夜衆。 美と知をもって、夜の帳に生きる、情報を切り売りする諜報特化の忍びの一族 一族の中から、八匹の獣の前に立つのは妖艶に微笑む魔性の娘乙霧ただ一人。 一族の更なる発展の為、彼女は風魔衆の中から、自身と子宝の相性の良い男を婿に迎え入れるべく、風魔が氏康より与えられし使命八犬士討伐に力を貸す。 一族の存亡と発展を懸け、いま呪いと忍びの技が火花を散らす。