現代/青春ドラマ 長編 完結済

その花は、夜にこそ咲き、強く香る。

作者からの一言コメント

──それが運命なら、僕が変える

その花は、夜にこそ咲き、強く香る。の表紙

 相貌失認(そうぼうしつにん)。  女性の顔が見えないという先天性の病を発症している少年、早坂翔(はやさかしょう)。  夏休みが終わった後の八月。彼の通っている小学校に転校してきたのは、類稀な美貌を持つ転校生、水瀬茉莉(みなせまつり)。  しかし彼女には、幾つか不可解な点があった。  誰とも目を合わせず、会話をしようとしないこと。  誰に対しても、心を開かないこと。  女性の顔を認識できないはずの彼なのに、何故か水瀬の顔は見えること。  顔が見える、ということを後ろ盾にして親密になりかけた二人であったが、結局は疎遠となり卒業の日を迎えてしまう。  それから二年。  クラスアート実行委員として再び一緒になった二人は、夜に芳香を強めるという匂蕃茉莉(においばんまつり)の花が咲き乱れる丘を、題材に選んで作業にはいる。  ところが、クラスアートの完成も間近となったある日、水瀬茉莉が不登校になってしまう。  姿をくらました水瀬を捜し求めるなか、遂に彼は、これまで感じていた違和感の正体に触れていく。 ◇2020年10月。病の設定を変更しました。 ※ノベルアップ+様で、日間ランキング総合一位を獲得しました。 ※表紙画像は、ミカスケ様のフリーアイコンを使わせて頂きました。 ※相貌失認は実在する病ですが、オリジナルの設定を加味しています。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 その花は、夜にこそ咲き、強く香る。
作者名 木立 花音
ジャンル 現代/青春ドラマ
タグ 青春 恋愛 ヒューマンドラマ クラスアート トラウマ 中学生 ハッピーエンド R15 男主人公 じんわり 友情 HJ大賞2020後期
セルフレイティング 性的表現あり
初掲載日 2020年6月6日 20時00分
最終投稿日 2020年8月5日 20時00分
完結日 2020年8月5日 20時00分
文字数 120,090文字
ブックマーク登録 71件
コメント 179件
スタンプ 188件
ビビッと 0件
応援ポイント 281,505pt
ノベラポイント 9,109pt
応援レビュー 4件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 夜間警察 通称夜警

    物語自体、すでに完結してます。

    0

    0


    2021年4月15日更新

    夜間警察 通称夜警 世間の認知度は低く、活動範囲は首都、東京とその周りのみ。 だが熱狂的なファンも多く、夜間警察官に憧れて警察学校に入学した者も多かった。 夜間警察官は活動範囲が狭いことから選ばれた先鋭しかなれず、ほとんどの活動内容も公に晒されることはなかった。 夜間警察官は市民が眠っている間、何をし、何から守っているのかさえもあやふやだった。 夜間警察官が何と戦っているか、それは彼等しか知ることのないことだった―― ・小説家になろう、カクヨムでも公開しております。こちらはすでに完結まで投稿しています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:21分

    この作品を読む

  • ぐっばいコロナ

    変わってくれ世界! 

    50

    0


    2021年4月15日更新

    ぶっとべよ深刻! 終わらそうぜコロナ! みたいな小説です。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:14分

    この作品を読む