連載中 短編集

World of Wares - a tale of memories -

作者からの一言コメント

挿絵マシマシ!ファンタジーロボット短編集

------------ 「科学が魔法に成り代わったところで、人はちっとも変わらない。グズで愚かで煩わしくて、どこまでいっても人は人。  読めば分かるさ、世界の全てを記録した僕の魔導書【クロノファンタズマ】を、その指先で摘まんで開けば。」 科学は魔法へ、旧人類は新人類へ── 遥か未来の地球、人が作り出した魔力を駆使する異能の生命体「新人類」の反乱により、高い科学技術を極めた人類はその技術もろとも駆逐された。 その後も新人類同士の争乱が続く世界で生きる、人、亜人、魔族…そんな彼らを微睡みの合間に見下ろすのは、世界を司る三女神が一神【刻限の女神クロノス】。 その御手に収まる、世界の全てが記録された魔導書【クロノファンタズマ】には、遥かな時を重ねて尚「人」として生きる者々の物語が紡がれ続けていた。 魔導仕掛けの人型機械兵器・操兵を中心に広がるシェアワールド【操兵ワールド】による、記録者達のファンタジーオムニバス。 世界観wiki: https://w.atwiki.jp/souhei_world/ ※備考 ・こちらの作品は多人数参加形式の短編集になります。 ・作品ごとに作者が違います。 ・コメントへのリプライは企画代表者が行います。 ・基本的にどの作品から読んでも楽しめるようにできています。気になったタイトルをお手に取って頂ければと思います。 ・百合とR15タグが気になった方は二作目の虚栄都市のリサがお勧めです('ω') ------------

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 World of Wares - a tale of memories -
作者名 操兵ワールド制作委員会
ジャンル SF
タグ シリアス コメディ アクション/バトル R15 男主人公 女主人公 ファンタジー 挿絵 近未来 ロボット ミリタリー スチームパンク 百合 異能 ポストアポカリプス
セルフレイティング 暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2020年3月15日 2時33分
最終投稿日 2020年5月30日 16時46分
文字数 128,928文字
ブックマーク登録 59件
コメント/スタンプ 421件
応援ポイント 453,450pt
ノベラポイント 1,295pt
応援レビュー 3件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • アンドロイドと中年がチェスをするお話

    ♡16,600

    〇0

    SF・完結済・3話 ツネキチ

    2020年5月28日更新

    人類が宇宙に進出して数百年、とある民間の宇宙船が事故により遭難し宇宙を漂っていた。 船の中には一体のアンドロイドと一人の中年が。 彼らは退屈を紛らわすために毎日チェスに興じていた。 この作品はSF作家アイザック・アシモフ氏が提唱したロボット工学三原則を引用しています。

  • ネコとOLの織りなすハートフルコメディ。

    ♡8,000

    〇10

    恋愛/ラブコメ・連載中・3話 あんじょうなほみ

    2020年5月31日更新

    「ボク」は、東京のオフィス街・大黒天の片隅で暮らす名前のない1匹の野良猫。 静かで、日当たりがいいこの公園が大好きで、お昼時にはいつもここで過ごしています。 ある日、この公園にふらりと一人の女性がやってきました。 女性の名前は斉藤さん。 「ボク」と「斉藤さん」は、なぜか心が通じ合うのです。 斉藤さんは次の日もそのまた次の日も公園へとやってくるようになり 斉藤さんは「ボク」に、日頃の悩みを打ち明けるようになりました――。 1匹の野良猫「ボク」と、都会ではたらくOLの「斉藤さん」との心の交流を描くハートフルコメディです。 <こんな方にオススメ> ★猫(ねこ/ぬこ)が大好きな方 ★心温まる話・泣ける話が好きな方 ★ハッピーエンドが好きな方

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 選手退場ーピッチャー、ロボット

    ♡1,400

    〇0

    SF・完結済・14話 handyman

    2020年5月31日更新

    ロボット三原則コンテストエントリー作品 あらすじ パパが、ロボットになって帰ってきた。 パパは、だれよりもつよい野球選手になった。 だいすきな、じまんの、かっこいいパパ。 作者コメント 近未来を舞台に、不慮の事故ののち脳をロボットへ移植したあるプロ野球選手の姿を、彼の一人息子の日記の形で綴る短編です。 まだ人工知能が完成される前の世界で、ロボット三原則を「ロボットになった人間」に適用したらどうなるか。 そして一人の父親、一人の野球選手、一体のロボットとしての存在を受け止めようと苦悩する息子を主人公にして、今後ロボットが増えていくであろう世界について人間がどうあるべきかを私なりに考えてみました。 ゆっくり、暇なときにお読みください。 告知 Roll to Playing Heroes/ロール・トゥ・プレイング・ヒーローズ 連載中 「ファンタジーが好きな人は読まないほうがいいファンタジー」 こちらもぜひご覧ください!

  • 複雑な親心、ちゃんと伝わって欲しい!

    ♡500

    〇0

    SF・連載中・1話 Wazuka

    2020年5月31日更新

    少子化問題に目をつけた、株式会社Golden yellowの社長とその優秀な部下は、自社のAIの技術をさらに高めるべく、身寄りのない子どもをアンドロイドに育てる、《Porro Project》を計画する。それに伴って《temporary Porro Project》を先行させた2人は、部下の作った自慢の愛娘、「試験AIポロット」を社長の愛娘である山吹詩音と同棲させるのだが──。様々な歪んだ親心が交錯する溺愛デットヒートが繰り広げられる。