童話/絵本/その他 短編 完結済

読書キャンペーン開催中!

アクロの丘─君のためにできること─

作者からの一言コメント

生きる意味を教えてくれたのはあなたでした

読了目安時間:2分

総エピソード数:1話

アクロの丘─君のためにできること─の表紙

生きる意味を教えてくれたのはあなたでした。 ボク(猫)はアクロの丘に誓う──。 ※この物語はフィクションです。実在の人物・団体・事件、地名などは一切関係ありません。 イラストはイラストレインのフリーイラストを使用しています。

総エピソード数:1話

作品情報

作品名 アクロの丘─君のためにできること─
作者名 柊ノ木 ゆま
ジャンル 童話/絵本/その他
タグ シリアス ダーク 人外 西洋風 ノベプラオンリー ほのぼの アクロの丘 神話
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2022年5月13日 20時24分
最終投稿日 2022年5月13日 21時25分
完結日 2022年5月13日 20時22分
文字数 1,149文字
読了目安時間 2分
総エピソード数 1話
ブックマーク登録 4件
コメント 4件
スタンプ 41件
ビビッと 1件
応援ポイント 27,283pt
ノベラポイント 674pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けていません

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 黒き死神が笑う日

    不条理とナンセンスが多いショートショート

    37,310

    100


    2022年5月26日更新

    歌迷踊は風呂に入っている最中、突如として現れた鼻息が荒いおっさんに襲われそうになり……(「黒き死神が笑う日」)。 少年はリンゴで構成された生き物――アップルライオンとともに、最近新たに発見された島を目指して、筏で海を渡ろうとしたが、流されてしまい……(「少年とアップルライオンの漂流記」)。 亜美の母は酒の飲み過ぎが原因で急性膵炎に罹り入院し、二日前に退院した。酒を飲みたがる母に亜美は酒を渡した。母は酒を飲み、タンドリーチキンをかじった。次の瞬間、母は苦しみだし……(「母への思い」)。 私は闇市場に来ていた。ここには正規ルートでは買えない非合法なものがたくさん売られている。とくに人気なのが『人間福袋』だった……(「人間福袋」)。 私の家の近くには魔女が住んでいるという噂の森があった。おどろおどろしい雰囲気があり、魔女が住んでいても不思議じゃない森だった……(「ジグソーパズル」)などバラエティ豊かな物語を収録したショートショート集です。 ジャンルはホラー、推理、コメディ、不条理、ブラックユーモアなどなど。一話約200字~約4000字と短いので、力まず気軽に読んでいただければ幸いです。小説家になろうやアルファポリス、カクヨムにも投稿しています。性的表現ありは念の為につけておきます。 非推奨コメントも念の為に記載しておきます。 『この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません』。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間28分

    この作品を読む

  • 黒猫のクロ

    お気に入りの話しです。

    1,000

    0


    2022年5月26日更新

    切なくてでも暖かくて優しいおばあちゃんと黒猫のクロのお話しです。

    読了目安時間:9分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • ヨミガラスとフカクジラ

    全てを失った英雄を廻る、奇妙な運命。

    320,405

    588


    2022年4月15日更新

    【次回更新日2022.6.29】 飛行船により、浮遊大陸から人々が空へ駆け出して二世紀以上。 空中都市連邦“バラクシア”の首都、工業都市“レガリス”はバラクシア国内で勃発した奴隷制度を巡る浄化戦争を乗り越え、奴隷制度を存続させる事に成功していた。 黒羽の団と呼ばれる抵抗軍の撲滅と奴隷制度の推進を掲げ、レガリスの帝王と帝国軍による帝国は益々隆盛を極めていく。 そんな中、“レガリス”において全てを失った男が居た。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:18時間40分

    この作品を読む

  • 世界の平和より自分の平和

    神の子(超不器用)と愉快(?)な仲間たち

    263,600

    910


    2022年5月25日更新

    (物理的に)不器用な神様の子とその周囲の人々がわちゃわちゃする、90年代ライトノベル風味の現代ダークファンタジー。 スプラッタや、稀に同性愛表現が含まれます。 ****** 人間の両親と聖獣“朱雀”のミトコンドリア置換で生まれた『試験管ベイビー』の主人公、翔。そんな彼は不器用で、能力の扱いはイマイチ。痛覚が鈍く、しかし痛いのが大好きで、自傷癖持ち。一番の友だちは、百舌鳥の寒太。 ふわふわの薄栗色の髪の毛には太いアホ毛。とても目立つワインレッドの眼は、いつも眠そう。顔付きは可愛くもなければ、男前でもない。 特性だらけのモブ。 成り行きで婚約者となった未来の嫁は魔女らしく、超絶美人な日本×ドイツのハーフ。その嫁の使い魔は、自分が殺してしまった父親。 だが、翔は婚約者がどうも苦手だったりする。 そんな彼らに忍び寄る、他組織の影。 時に爆発を起こし、時に自分を刺したりしながら、家庭内や、自らが所属している組織内でマイペースに成長していく。……のかもしれない。そんな話。 ================ ☆小説家になろうからの転載 ☆週1~2回更新 ☆ブックマーク、感想、スタンプなど頂けると踊って喜びます!(ただし、作者はおぼろ豆腐のようなメンタルの持ち主です) ☆挿し絵も自作 『ウサギ印の暗殺屋~13日の金曜日~』(完結済)の、ちょうど二年前の話(『ウサギ印』の親的なお話)になります。 (連載開始は『ウサギ印』より早かったのです……) キャラ多過ぎ! をコンセプトに書いてるお祭り小説なので、キャラが多いです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:6時間18分

    この作品を読む