現代/その他ファンタジー 長編 完結済

G.o.D 神を巡る物語 前章

作者からの一言コメント

完結済。22年7月22日より本章開始

読了目安時間:28時間17分

総エピソード数:324話

G.o.D 神を巡る物語 前章の表紙

第二次世界大戦が起こらなかった架空の地球を舞台とした現代SF+少しファンタジー 20XX年12月某日。主人公の一人である伊佐凪竜一は、自らが勤めていた超巨大企業を襲撃する任務に就くもう一人の主人公、ルミナ=AZ1と出会う。偶然戦場に居合わせた自分を助けた代償に一人地球に取り残されたルミナに恩を返すという名目で彼は共に逃避行を行う。そんな二人に幾度もの追手が差し向けられ、そして危機に陥るがその最中に伊佐凪竜一は突如として異能に目覚める兆候を見せ… 一方、通信技術を掌握する超巨大企業ツクヨミ清雅と言う組織から逃げられる筈も無い故に死亡は時間の問題と思われた二人を何者かが監視していた。二人の居所を正確に補足した上で更に手助けをする謎の存在は何者か、過去の地球に何が起こったのか、不可解な襲撃命令の理由は… ・地球 現実の地球と極めてよく似ているが、携帯端末と通信技術だけが異常に発展しているという相違点がある。また、携帯端末と通信技術を提供するツクヨミ清雅という超巨大企業が実質的に世界を支配下に置く状態。端末を含む通信技術は既存の技術では絶対に製造できないと断言する未知の技術であり、これを独占しているために世界中から不審と疑惑と反感を買ってるが、歪なパワーバランス故に表立って反抗することが出来ない。 ・宇宙 舞台となるのは旗艦アマテラスと名付けられた巨大な艦とそこで発展した文明。機械の神、アマテラスオオカミが管理する穏やかな世界だったが現在は別の政治組織に取って代わられている。その組織は"スサノヲ"なる武力組織に銀河の端、未探査区域となっている地球という惑星にある企業に対し襲撃命令を出すなど明らかに不穏な動きを見せている。 ※SEGAのPSO2のEP4をオマージュした内容です。組織名など固有名詞は全てオリジナルで話の展開も原形を留めていませんが、世界観をビジュアル的に把握する参考になるかと思います。  話の展開上、バトルは後半に偏っています。(目安はエピソードタイトルの日付が20XX/12/22、だいたい158話位から)

総エピソード数:324話

総エピソード数:324話

作品情報

作品名 G.o.D 神を巡る物語 前章
作者名 唐揚げ定食
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ 現代日本 SF ファンタジー アクション/バトル ノベプラオンリー 第3回HJ大賞
セルフレイティング 暴力描写あり
初掲載日 2022年2月7日 0時00分
最終投稿日 2022年6月26日 12時00分
完結日 2022年6月26日 12時43分
文字数 848,257文字
読了目安時間 28時間17分
総エピソード数 324話
ブックマーク登録 0件
コメント 0件
スタンプ 3件
ビビッと 0件
応援ポイント 1,100pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • Réglage

    音よ、甦れ。

    7,700

    1,030


    2022年12月2日更新

    フランスのパリ3区。 ピアノ専門店「アトリエ・ルピアノ」に所属する少女サロメ・トトゥ。 職業はピアノの調律師。性格はワガママ。 あらゆるピアノを蘇らせる、始動の調律。

    読了目安時間:43分

    この作品を読む

  • Parfumésie

    香る、そして、音を紡ぐ。

    14,000

    100


    2022年12月2日更新

    フランス、パリの12区。 ヴァンセンヌの森にて、ひとり佇む少女は考える。 憧れの調香師、ギャスパー・タルマに憧れてパリまでやってきたが、思ってもいない形で彼と接点を持つことになったこと。 そして、特技のヴァイオリンを生かした新たなる香りの創造。 今、音と香りの物語、その幕が上がる。 ※イラストは「▼G3(三里)」様です。

    読了目安時間:25分

    この作品を読む