現代/青春ドラマ 短編 完結済

その背中に天使の羽がみえた

作者からの一言コメント

だってバカと思われた方が楽じゃない?

主人公は社会人3年生の直美。 社会の洗礼を受け、様々な壁にぶつかり前に進めなくなっているところに、一筋の光が差し込んだ。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 その背中に天使の羽がみえた
作者名 二区9
ジャンル 現代/青春ドラマ
タグ AMG夢コン シリアス 女主人公 現代日本 和風 日常 かわいい 悩み 子供
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年9月25日 19時28分
最終投稿日 2020年9月25日 19時30分
完結日 2020年9月25日 19時30分
文字数 1,590文字
ブックマーク登録 2件
コメント 0件
スタンプ 7件
ビビッと 0件
応援ポイント 1,800pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 二度目の人生悪役令嬢として追放されました。なんでこの世界に前世での夫が付いて来てるのですか?

    次の転生先は乙女ゲームです

    34,300

    6,965


    2020年12月4日更新

    カバーイラスト:茉璃 靜さま https://www.pixiv.net/artworks/86262581 『次の転生先に、乙女ゲームの世界なんてどうですか?』 105年の人生に幕を閉じ、輪廻転生の輪の中に戻って行くのだと信じていたあの日。 私は白い空間で、光の球体からそう言われてた。 『聖女として天寿を全うしてくれるだけで良いのです。のんびりできますよ』 なんて、悪徳業者が言うようなセリフにうっかり騙されてこの世界に降り立ってしまいました。 ルーブルシア王国の悪役令嬢マーガレット・レヴァイン公爵令嬢として……。 降り立った日(前世を思い出した日)が断罪イベントの真っ最中なんて誰が思うでしょうか? しかも、大国アイストルスト王国の女王陛下に粗相をした聖女と言われているエミリーの身代わりに、国外追放にされてしまった。もう、どうすれば良いの。 瘴気渦巻く森に捨てられる運命に付き合うと言ったのは、元近衛騎士のダグラス・ゲートスケル伯爵。 しかし彼は、前世で政略結婚をした元夫だった。 愚かな私は政略結婚でも、夫から少しくらい愛情をもらえると信じていた。 だけど夫は本妻の私と子どもを数人作った後、責任は果たしたとばかりに妾を作って家の事は私に全て任せっきりになってしまう。 はっきり言って、二度と近寄りたくない相手だった。 そう思って離れようとしているのにダグラスは付いてくる。 前世の贖罪とばかりに私の世話をしてくれていた。 ダメダメ、ほだされては。また同じことを繰り返すつもり? エミリー排除のざまぁ有(ラスト近く)、愛なんてもう信じないと思っているのにモテ期が来たり。 王室の陰謀に巻き込まれそうになったりの『のんびり』とは程遠い波乱万丈の人生になる予定です。 毎日20時更新。1話700文字~2000文字弱。 本編71話+番外編1話 よろしくお願いいたします。

    読了目安時間:4時間3分

    この作品を読む

  • 蒼空世界のメカ娘~レミエと神とあの空の話

    生意気最強メカ娘と往く空中都市の冒険譚

    632,670

    3,638


    2021年4月11日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。 ※2020.3.14 たのの様(https://twitter.com/tanonosan)に表紙およびキャラクターデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2020.8.19 takaegusanta様(https://twitter.com/tkegsanta)にメカニックデザイン(小型飛空艇)を依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:18時間48分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 花に触れ、鳥を愛で、風を呑み、月を描き、

    花を待ち、晨を望み、月を呪い、夕を抱く。

    8,900

    0


    2021年4月13日更新

    花に触れたい彫刻家。鳥を愛でる物書き。風を呑む歌唄い。月を描く絵描き。そして、××に燃える人。 愛し、足掻き、信じ、見つめ、生きていく。 これは、そんな物語。 ※ この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません

    読了目安時間:3時間34分

    この作品を読む

  • 牛日記 〜牛ときどき猫、ところによりネズミ〜

    元酪農従業員が描く、酪農ライフ小説!

    24,800

    10


    2021年4月13日更新

    〜元酪農職の作者が書く酪農小説〜 アラサー女子ササキは、前職を辞め心機一転。 酪農職についた。 スローライフでささくれた心も癒やされる。接客業なんてもうやらねぇ! と思っていたけどどっこい。 現実はかくも厳しい。 早起き必須で、力仕事で、汚れ仕事で、牛には蹴られる。酪農はちっともスローじゃない。 発達障害もちで記憶力と注意力が足りないから、トラブルの連続。後悔してももう遅い。あとに引けないから根性で牛たちに食らいついていく。

    読了目安時間:1時間0分

    この作品を読む