現代/青春ドラマ 短編 完結済

馬と人は交われない

作者からの一言コメント

美しい馬と臆病な少女の絆

馬と人は交われないの表紙

【カクヨムWeb小説短編賞2020、中間選考突破!】 高宮沙織はずっと苦しんできた。 乗馬クラブの指導者(男)からきつく当たられているためである。 暴言や暴力は日常茶飯事、果てはわざと落馬させられたりと――やりたい放題やられている。 それでも、沙織は馬が好きだった…… ・表紙絵はTwitterのフォロワー様より。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 馬と人は交われない
作者名 M・A・J・O
ジャンル 現代/青春ドラマ
タグ 女主人公 女子小学生(JS) 乗馬 シリアス ダーク SF(少し不思議) 百合増えろください 星花女子プロジェクト ほのぼの 現代日本 日常
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年6月2日 19時07分
最終投稿日 2020年6月2日 19時15分
完結日 2020年6月2日 19時15分
文字数 3,003文字
ブックマーク登録 9件
コメント 1件
スタンプ 6件
ビビッと 0件
応援ポイント 5,500pt
ノベラポイント 100pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 一歩の重さ

    本格将棋小説として執筆したいと思います。

    91,650

    85


    2021年4月12日更新

    最年少四段昇段を期待された長谷一輝は最年少四段昇段は果たせず16歳の秋に四段昇段を決めたものの、プロの壁は厚く、くすぶっていた。これはそんな彼がプロの頂点を目指していく物語である。

    読了目安時間:2時間15分

    この作品を読む

  • 牛日記 〜牛ときどき猫、ところによりネズミ〜

    元酪農従業員が描く、酪農ライフ小説!

    23,300

    10


    2021年4月12日更新

    〜元酪農職の作者が書く酪農小説〜 アラサー女子ササキは、前職を辞め心機一転。 酪農職についた。 スローライフでささくれた心も癒やされる。接客業なんてもうやらねぇ! と思っていたけどどっこい。 現実はかくも厳しい。 早起き必須で、力仕事で、汚れ仕事で、牛には蹴られる。酪農はちっともスローじゃない。 発達障害もちで記憶力と注意力が足りないから、トラブルの連続。後悔してももう遅い。あとに引けないから根性で牛たちに食らいついていく。

    読了目安時間:57分

    この作品を読む