現代/その他ファンタジー 長編 完結済

殺人将棋〜100年後の将棋界はバトル物〜

作者からの一言コメント

将棋だけど人が死んじゃう王道バトル

100年後、将棋はルールが大きく変わっていた。 弱ければ死ぬ将棋の世界。 これは、名人を目指す1人の少年の物語。 49×49×3の巨大化した将棋盤。 殺傷能力を秘めた新種の駒。 生まれ持った属性。 やがて宇宙規模の戦いにまで発展。 【毎朝7時更新!】 ・注意 本作品は、別サイトに投稿した物のリメイク版です。 暴力シーンが多く含まれます。 ・Q&A Q.将棋のルールが分かりませんが読めますか? A.将棋の皮を被った異能バトルですので問題ありません。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 殺人将棋〜100年後の将棋界はバトル物〜
作者名 ぷいゔぃとん
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ アクション/バトル 近未来 R15 シリアス 男主人公 女主人公 将棋 SF ギャグ ラブコメ グロ
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年3月1日 17時46分
最終投稿日 2020年6月8日 7時00分
文字数 121,597文字
ブックマーク登録 114件
コメント/スタンプ 1,396件
応援ポイント 555,320pt
ノベラポイント 835pt
応援レビュー 1件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 命の限り、死なずの終焉を。

    ♡448,956

    〇11,040

    異世界ファンタジー・連載中・31話・108,101字 囲味屋かこみ

    2020年9月27日更新

    魔法が失われ、前文明の遺産から『機械』を模倣し発達する世界『アル・セリカ』。 様々な超常現象を引き起こす『遺物』が、人の手により悪用される事件——『遺物の歪み』を追う一人の少女がいた。 彼女の名前は『エルトゥールル・ハウル』——通称エルル。喋る機械の剣を相棒に、とある遺物を探していた。 それは、己の肉体を幼女化した遺物。 期限は一年。過ぎれば、死に至る。 そして旅の途中、出会うは『世界最後の魔法使い』。 彼は亡き姉の遺言に従い、嫁探しをしている青年だった。 終焉の運命と向き合い、エルルが手にする世界の真実とは——? 幼女化した主人公と、死なずの魔法使いが織りなす最後の純愛!開幕‼ 【第一話、完結しました!】 ・第二話公開開始! ・ただ今、幕間であるショートストーリー公開中!挿絵あります! 【NEW】 ・エルルの過去を描く幕間公開! 作品に触れていただき、彼女に少しでも魅力を感じた方が楽しめるような内容になってます。 —————— ・いただいたイラストは全て、一番最後にまとめて掲載しております。是非そちらもご覧下さい。素晴らしいクオリティのイラストです。

  • 異世界転生した天才チートな主人公のお話

    ♡9,400

    〇100

    異世界ファンタジー・連載中・39話・223,048字 普門院 ひかる

    2020年9月30日更新

    天才物理学者である普門院亮は、中世ヨーロッパに似た魔獣や魔法が存在するファンタジーな世界へと転生してしまった。 亮はフリードリヒとして、懸命に学び、武技や魔法の修練を積んで冒険者としての活動を始める。 パーティメンバーも次々と集まるが人外娘やら個性的な娘ばかり。彼女たちに翻弄されながらも冒険者として最高ランクのオリハルコンに至る。 彼を慕って腕自慢の者たちが集まっきて、彼らを私兵団として編成した。 そしてフリードリヒは軍事学校を卒業すると近衛騎士団への入隊をはたし、勲功を重ねてついには第6騎士団長に就任するのだった。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 低次元な心理戦バトルロワイアル

    ♡1,700

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・11話・19,499字 まだらすかる

    2020年10月2日更新

    コンビニで買った焼き鳥串が温かくなかったせいでこの世の全てを憎む主人公・黒瀬クロセは自暴自棄に陥っているところ、自宅内でトラックに撥ねられ死亡する。 転生した先は異世界でもない東京都豊島区C町。目が覚めるとそこは跳び箱の中だった。 手元には水の入ったペットボトルと謎の携帯端末のみ。起動するとホーム画面にテキストファイルが置かれているだけ。 ファイルに書かれていたのは、体育用具を使ったデスゲームのルール説明だった。 ◇◇◇ゲームルール◇◇◇ 【ゲーム参加者は必ず与えられた体育用具を用いて戦闘を行うこと。それ以外の手段で他の参加者に危害を加えてはならない】 【ゲーム参加者は与えられた体育用具内で寝泊まりを行うこと】 【ゲーム参加者は毎日深夜2時〜4時の間は体育用具内から体を出してはならない】 【ゲーム参加者はゲームエリア(東京都豊島区C町3丁目内)から外に出てはならない】 【戦闘の勝敗は、一方が負けを認めた場合、もしくは死亡した場合】 【戦闘の勝者は、敗者の体育用具を自分の物とすることができる】 【戦闘の敗者でかつ生存者は、ゲーム終了後も引き続き体育用具内での生活を強制される】 【上記についてルール違反が確認された場合、違反者は死を以て罰せられる】 ◇◇◇◇◇◇◇ どうやら跳び箱の中で寝泊りをして、跳び箱で戦わなければならないらしい。しかし跳び箱での生活もまんざらでもないと思っていたクロセだったが、デスゲームの参加者との死闘を繰り広げる内に、跳び箱で人を殴ることに快感を覚える。果たして日常に戻ることができるのか。

  • 2020年10月2日更新

    ぶっきらぼうな性格の男子高校生、前田龍我(まえだりゅうが)はある日、異世界から来た魔法使いだと自称する美少女、ジレッタ・エインズワースと出会う。 最近、友達と始めた動画配信に行き詰まっていた龍我は、ジレッタがドヤ顔で弱々しい魔法を使う様子の面白おかしさを見て、彼女を動画に出演させることにするが……。 ※カクヨム、なろうにも転載しております。