異世界ファンタジー 長編 連載中

絵描きの元兵士と新米編集者達の旅路記録帳(仮)

作者からの一言コメント

人間心理に重点を置いた異世界物語

読了目安時間:1時間15分

総エピソード数:7話

 ヤ―オン・ウェイは、ベルダー孤児院に所属する子供だった。彼は、幼き頃から絵を描くことが好きだった。  そんなある日、彼はベルダー孤児院に所属することとなったグレア・ライタスという女の子に出会う。  彼女は、話すことが出来ない少女だったが、絵を見る洞察力の高さがあった。  ヤーオンはそんな彼女に興味を持つのだが、彼女は大きな秘密を抱えていた……  事件を終え、成長し続けたヤーオンは、国の規定に則り十四歳でベルダー孤児院を離れ、軍事学校に所属する。  彼は、魔法や超能力といった特別な才能を持っていなかった。  しかし、彼には幼少期に培った努力する精神力があった。自らの能力を活かし豊富な知識と柔軟な発想力、緊急時に問題に対処する力を身に付けた彼の姿勢は、様々な人へ影響を与えると共に教職員から認められるようになる。  そんな彼は、努力が認められ渇望していた国境防衛課へ在籍することに成功する。  彼の人生は順調だった。このまま努力していけば、より良い立場に上がれるだろうとすら言われていた。  一つの失敗をしてしまうまでは――

総エピソード数:7話

作品情報

作品名 絵描きの元兵士と新米編集者達の旅路記録帳(仮)
作者名 朝元しぐろ
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 男主人公 アクション/バトル シリアス 魔法 ノベプラオンリー R15 ファンタジー 西洋風 女主人公 心理学 ボーイミーツガール
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2021年12月9日 18時07分
最終投稿日 2022年2月15日 18時15分
完結日 -
文字数 37,502文字
読了目安時間 1時間15分
総エピソード数 7話
ブックマーク登録 43件
コメント 24件
スタンプ 251件
ビビッと 6件
応援ポイント 166,167pt
ノベラポイント 1,979pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 虹の騎士団物語

    ちょこちょこ&ほのぼの進むファンタジー

    16,900

    0


    2022年8月15日更新

    昔々、神様は世界をひとつにできる架け橋、虹を作りました。 けれど、いつまで経っても世界から争いはなくなりません。 悲しんだ神様が流した涙が虹に落ちると、虹は砕け、空から消えました。 それから、虹が空に現れることはありませんでした。 でもある日、虹のカケラが、ある国の9人の少女の元にとどきます。 虹の騎士団と呼ばれた彼女たちが世界をひとつにしてくれる、最後の希望になった。そのときのお話です。

    読了目安時間:7時間9分

    この作品を読む

  • 最強スキルで無双したからって、美女によってこられても迷惑なだけなのだが……。冥府王ノコは普通目指して今日も無双する

    主人公最強ストレスフリー、現地主人公です

    13,750

    40


    2022年8月15日更新

    男は四人の魔王を倒し力の回復と傷ついた体を治す為に魔法で眠りについた。 三十四年の後、完全回復をした男は、配下の大魔女マリーに眠りの世界から魔法により連れ戻される。 三十四年間ずっと見ていたの夢の中では、ノコと言う名前で貧相で虚弱体質のさえない日本人として生活していた。 目覚めた男はマリーに、このさえない男ノコに姿を変えてもらう。 それはノコに自分の世界で、人生を満喫してもらおうと思ったからだ。 この世界でノコは世界最強のスキルを持っていた。 同時に四人の魔王を倒せるほどのスキル<冥府の王> このスキルはゾンビやゴーストを自由に使役するスキルであり、世界中をゾンビだらけに出来るスキルだ。 だがノコの目標はゾンビだらけにすることでは無い。 彼女いない歴イコール年齢、風俗経験無しのノコに普通の彼女を作ることであった。 だがノコに近づいて来るのは、大賢者やお姫様、ドラゴンなどの普通じゃない美女ばかりでした。 果たして普通の彼女など出来るのでしょうか。 普通で平凡な幸せな生活をしたいと思うノコに、そんな平凡な日々がやって来ないという物語です。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間17分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 軍の兵器だった最強の魔法機械少女、現在はSクラス探索者ですが迷宮内でひっそりカフェやってます

    少女✕機械✕魔導(+恋愛?)

    344,300

    404


    2022年8月14日更新

    世界の各所にある、魔晶石やモンスター素材などの資源を産出する迷宮。 人々は魔導と機械技術を駆使して迷宮を利用し、それにより世界は緩やかな発展を続けていた。 しかし富を産む迷宮は争いの火種となる。国境付近における迷宮の利権争いに端を発した戦争は、瞬く間に各国を巻き込んでいく。 街は戦火に包まれ、多くの犠牲を払い、数年に渡る戦争はやがて終結へと向かっていた。 その大戦末期、斜陽のヴォルイーニ帝国は存続を賭けて、一人の少女を兵器へと変えた。 禁忌の法による精霊との融合、および機械の手足を与えることで作り上げられた魔導能力と実戦能力の両方を兼ね備えた万能の兵士。 彼女の名はコード00、ノエル。しかし、彼女一人では戦況を変えることはできずヴォルイーニ帝国は滅亡し、彼女も歴史の中へ姿を消した。 それから5年。 巨大な迷宮が地中に伸びる、ブリュワード王国の都市・ルーヴェン。ノエルは相方のクレア・カーサロッソとともに今日も迷宮の中で過ごしていた。 軍服――ではなく、メイド服を着て。 迷宮内カフェのオーナー兼従業員兼迷宮探索者兼時々ギルド受付嬢兼死体回収人として、彼女は今日も迷宮の中で静かに来訪者を待ち、そして来た客に彼女は告げる。 無表情で。 「カフェ・ノーラへようこそ」 これは、幼くして兵器にされた少女が過ごす戦後の物語。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間14分

    この作品を読む

  • 少女は紫煙と共に

    夏の夜の怪談コン応募作

    2,100

    2


    2022年8月14日更新

    夏の夜に思い出す、少女と紫煙の物語

    読了目安時間:14分

    この作品を読む