異世界ファンタジー 長編 連載中

臆病者、神に至らんとす!

作者からの一言コメント

なろうで更新中。

読了目安時間:3時間56分

 生まれつき感覚が鋭かったヒロは何をするにも消極的で、臆病者のレッテルを貼られていた。  辺境守の父、優秀な兄たちからは冷遇され、遂に死地に置き去りにされてしまう。  何で僕がこんな目に遭わないといけないんだ?!  僕が何をしたっていうんだ・・・!  死と隣り合わせの極限状態でヒロの怒り、哀しみは爆発し・・・ふと、魔法の威力が跳ね上がっていることに気付く。  臆病者と呼ばれたヒロは死地に活路を見出し、人の中に回帰し、龍と魔を知り、やがて神へと至る・・・!! +++  略称(仮)『おっかみ』  Twitter: https://twitter.com/CjXmTAB5NLHA6qx  #おっかみ絵 で図など投稿しています(絵はど素人につき悪しからず)。  小説家になろう、にも投稿しています。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 臆病者、神に至らんとす!
作者名 玉庭ひとり
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 名言 ハーレム ざまぁ 成り上がり 臆病者 メタ要素 ハッピーエンド 媚び 剣と魔法 覚醒 龍人 魔人
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年2月11日 21時00分
最終投稿日 2021年3月26日 21時00分
完結日 -
文字数 117,928文字
読了目安時間 3時間56分
ブックマーク登録 3件
コメント 0件
スタンプ 4件
ビビッと 0件
応援ポイント 5,400pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 火葬屋ジッポ

    ヤニとライターオイル香る火葬アクション

    22,500

    20


    2021年6月13日更新

    「たとえこの街でも、死んだ人間は生き返らない。決してだ」 死んだ人間がキョンシーへと転化し、生きた人間を襲う街――チャイナタウン。一九九七年から世界各地の都市がチャイナタウン化する中、二〇〇〇年に日本で初めてキョンシー転化現象が起きたのは、横浜でも神戸でも長崎でもなく、池袋だった。 そして二〇〇六年、両切り煙草”パーカッション”をこよなく愛飲する火葬屋ジッポと、キョンシーでありながら”魂”を持つ少女リュィ、池袋駅北口辺りに位置する雑居ビル――比良坂ビル五階に居を構える二人は、閑古鳥を飼いながら、少ない依頼をこなし、キョンシーの火葬に明け暮れていた。 そんな彼らの許に、ジッポの師であり、リュィの母でもある黄燐――一年前に死んだ彼女の陰とも言える男、デュポンが現れる。 これは、死を覆された街で巻き起こる、死者を想う物語《メメント・モルトス》。 ※この物語はフィクションです。実在の人物、団体とは関係ありません。また、この物語はいかなる政治的意図も持たず、実在の人物、団体、民族、国家などを誹謗中傷する意図はありません。 ※この作品は、喫煙を推奨するものではありません。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:4時間50分

    この作品を読む

  • 性転換かずこさんとその後

    「百合絵ものがたり」「百合絵噺」から抜粋

    1,550

    0


    2020年8月31日更新

    夢をテーマとしたショートストーリー バストやヒップが垂れる事が耐えれない女の子が大学生デビューにむけてバイトのカケモチで整形手術代を稼ぐ「垂れないバディ」という夢のためにがんばるお話。 「絵と物語とつぶやきと」の ますこさんのイラスト 002 こぼれおちる話 004 ヒミツのちからを借りたいのですが、ブロックされてます。ルール的に借りれないので、ますこさんの「絵と物語とつぶやきと」を見て本作を楽しんでやってください。 ごめんなさい。よければ、(イラスト貸出期間の一時的にでも)ブロックといてください。

    読了目安時間:2分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 召還社畜に家主の少女と魔法の豪邸

    独りぼっちの女の子が幸せになるお話です。

    3,950

    0


    2021年6月18日更新

    魔法仕掛けの古い豪邸に残された6歳の少女「ノア」 そこに次々と召喚される男の人、女の人。ところが、誰もかれもがノアをそっちのけで言い争うばかり。 もしかしたら怒られるかもと、絶望するノア。 でも、最後に喚ばれた人は、他の人たちとはちょっぴり違う人でした。 魔法も知らず、力もちでもない、シャチクとかいう人。 その人は、言い争いをたったの一言で鎮めたり、いじわるな領主から沢山のお土産をもらってきたりと大活躍。 どうしてそうなるのかノアには不思議でたまりません。 でも、それは、次々起こる不思議で幸せな出来事の始まりに過ぎなかったのでした。 ※ なろう、カクヨム、アルファポリスにも投稿しています。

    読了目安時間:24時間10分

    この作品を読む

  • 黒のシャンタル 第一部 過去への旅

    生き神を受け継ぐ神話の名残のある世界の話

    4,200

    0


    2021年6月18日更新

    「託宣によりあなたを『神の助け手』としてお迎えいたしました」 突然の嵐に投げ出され、九死に一生を得た傭兵トーヤは、目覚めると「生き神シャンタル」の侍女である美貌の女神マユリアにそう告げられた。 代々その身に「女神シャンタル」を宿す少女「生き神シャンタル」、二千年の間永々とつむがれてきた生き神をつなぐ歴史、永遠に続くと思われた神と人との共存、その運命が今試されようとしている。天は一体トーヤに何をしろと言うのか? そんな不思議な出来事、八年前の出来事をトーヤは仲間のアランとベルの兄妹に語り始めた。 再び「シャンタルの神域」に戻るために、連れ帰った「黒のシャンタル」と呼ばれた不思議な少年と共に再び吹き荒れる運命の嵐に立ち向かうために。 2021年5月20日(木)に「小説家になろう」で無事一部完結いたしました。引き続き二部「新しい嵐の中へ」も毎日更新しています。 「ノベルアップ+」では1日に数話ずつ公開予定です。 注1:あまり過激な表現はないと思いますがそれなりに衝撃を受ける方もいらっしゃるかも知れませんのでR15とさせていただきました。 注2:「人物紹介」は章が進むとネタバレが含まれる可能性があります。ネタバレ嫌!な方は飛ばして本文を読んでください。 ※「小説家になろう」「カクヨミ」「novelabo」「アルファポリス」「ノベルアップ+」で公開中

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:2時間13分

    この作品を読む