SF 短編 完結済

コミュニホン

作者からの一言コメント

コミュニホンが人類にもたらした影響とは

読了目安時間:1分

総エピソード数:1話

半年前に発売された『コミュニホン』はコミュニケーションとヘッドホンを合わせた機械であり、人見知りのために開発された商品だった。 開発者の道畑源五郎も人見知りで、心の声を相手に伝えられたらいいのにと思ったのが開発のきっかけであった。アルファポリスやカクヨムにも投稿しています。

総エピソード数:1話

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 コミュニホン
作者名 神通百力
ジャンル SF
タグ SF ヘッドホン コミュニケーション 人見知り 心の声 ショートショート
セルフレイティング なし
初掲載日 2022年1月19日 18時19分
最終投稿日 2022年1月19日 18時20分
完結日 2022年1月19日 18時17分
文字数 720文字
読了目安時間 1分
総エピソード数 1話
ブックマーク登録 1件
コメント 2件
スタンプ 3件
ビビッと 0件
応援ポイント 600pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 1件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • ここがスキだよ中国文化! 我也喜欢你(ウォイェ↓シィフォアン↓ニー↑)

    中国の半年駐在話を聞きたいと言われたので

    99,637

    510


    2023年1月29日更新

    訳:俺も|中国文化《きみ》が好きだよ♪ 2016年から3年かけて、中国の3拠点に行って実際に1人で生活してきたすきづきん。 その体験談を赤裸々に語る! 聞いてみたいことがあればコメントしてね! ちなみに、よく聞く「愛してる」は「我爱你 (ウォーアイニー)」だけど、現地では「キミヲアイシテル」みたいな直線的なラブコールになるらしい。 だから我也喜欢你、僕も君の事が好きさ、というI Like You Tooの方が自然らしい。実際に試してないけどね! やっぱね、中国民は俺好きだよ。文化も好きだし、ただ上がね……。このエッセイ読んで、ちょっと旅行してみよう♪ と思ってくれたらうれしい。

    読了目安時間:3時間41分

    この作品を読む

  • コンと狐と

    若桜谷には、キツネと幽霊がいる。

    203,250

    161


    2023年1月23日更新

    鳥取県若桜町。 谷間の小さなこの町に一軒の料理店があります。 『和食処 若櫻』 店を切り盛りするのは、コンとサナという二人の少女。 実はコンは幽霊で、サナは狐なのでした。 二人が神様から与えられたお役目は、店にやってきた死んだヒトの魂を、あの世へ送ること。 泣いたり、悩んだり、怒ったりしながらも、コンとサナは死んだヒトの想いに触れ、やがて自分たちの過去とも向き合っていく。 ※本作は小説投稿サイト『小説家になろう』『カクヨム』にも掲載しています。

    • 残酷描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:17時間39分

    この作品を読む