文芸/純文学 短編 完結済

読書キャンペーン開催中!

ぼくはウミガメ

作者からの一言コメント

第2回お題:主人公の名前の出し方

読了目安時間:2分

総エピソード数:1話

ぼくはウミガメの表紙

【ノベプラ文芸部 勉強会】 第2回お題:主人公の名前の出し方

総エピソード数:1話

作品情報

作品名 ぼくはウミガメ
作者名 すきづきん
ジャンル 文芸/純文学
タグ 第2回勉強会
セルフレイティング なし
初掲載日 2022年5月13日 14時01分
最終投稿日 2022年5月13日 18時19分
完結日 2022年5月13日 18時18分
文字数 1,191文字
読了目安時間 2分
総エピソード数 1話
ブックマーク登録 0件
コメント 3件
スタンプ 19件
ビビッと 0件
応援ポイント 5,300pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 鏡鑑の夏と、曼珠沙華

    ──あの夏の眩しさだけは、覚えていた。

    2,700

    0


    2022年5月20日更新

    文芸部員の雨宮彩織は、夏休みの終わり際、"夏"を探しに田舎へと帰省する。その先で再会したのは、かつての幼馴染であり、彼の初恋の相手──椎奈あやめだった。そこで彩織は、彼女に『自分の色を分ける』ことを決意する。昔とは少し違う夏休みのなかで、ただ夏だけを描き続けた幻想綺譚。どこか懐かしくて物悲しい、狂おしくも儚い夏物語。 『縁なしの紺青の空、ただ立ち昇るだけの入道雲、アスファルトに霞む夏陽炎、降り注ぐような蝉時雨──僕は存在しない虚像の夏に、焦がれている。』

    読了目安時間:2時間1分

    この作品を読む

  • 雉白書屋短編集

    ショートショートです。ジャンルは色々です

    19,800

    0


    2022年5月20日更新

    一話完結のショートショート・短編・掌編。 ジャンル・長さは色々です。不穏なものが多いです。 数が増えたのでオススメに◆をつけました。 お役に立てたのであれば幸いです

    読了目安時間:6時間26分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る