ガンアクションのススメ(初心者向け銃の解説講座)

紹介 編

(1)拳銃の紹介

銃の種類別、紹介第弾「 拳銃(けんじゅう) 」→けん銃、ハンドガン、ピストルともいいます。 ※銃の製品名などを書いていきますので、気になったら検索してみて下さい('◇')ゞ  拳銃とは、防衛省さん曰く「 片手で保持して照準し、弾丸を発射できる銃 」です。  (*‘ω‘ *)オー、ワカリヤスイ。  ルパンの「ワルサーP38」、スパイクの「ジェリコ941」、レヴィの「ソードカトラス」、トグサの「マテバ・オートリボルバー」、コブラの「サイコガン」などなど。  ('ω')????? → コブラは拳銃ではない? そうですね!失礼!  とにかく、いろんな作中に出てくる銃の一種で、カッコいいですよね!  生まれて初めてみた方は少ないでしょう! 福岡なら道端に転がって……(おっと) 【 自動式拳銃の だいたい の性能です 】  使用場面は「近距離」のみ(数十メートルもの交戦は厳しい)、基本は人間など「柔らかい目標(ソフトターゲット)」に対して撃ち、「20発程度の弾」を納め「発ずつ」撃ちます。  枠のついていない銃が、自動式拳銃 (赤枠は後ほど説明します)  ファンタジーなどで出す際は、時代設定 (世界感、雰囲気)に気を付けましょう。  上記の自動式拳銃が出始めるのは、20世紀初めごろから。  拳銃が増え始めるのは、火打ち石(フリントロック)式ができた17世紀頃からで、それ以前の火縄(マッチロック)式では、(服が炎でアッチアチになるので)隠し持てず、そこまで流行らなかったそうです。  つまり使用者が拳銃に求めるものは秘匿性、携帯性。  我々の世界でも、小さな拳銃を護身用として隠し持つ「コンシールドキャリー」というものが流行っていますから、時代は変わっても、拳銃に求めているものは同じなのです。 【 まずそうな描写の例 】  拳銃というもの自体が、あまり高威力な弾、高精度で撃つのに向いていません。  ですからとても大きな敵、硬い肌や装甲を持つ敵に向ける使用者は、少ないでしょう。 「拳銃で撃った弾丸が、数百メートル飛んで敵に当たる」も、流石にまずい描写です。  しかし、地球の常識が通じない世界なら可能かもしれません(´・ω・`)  両手に拳銃を持つ「丁拳銃、トゥーハンド」などは、精度とか理屈を求めてはいけません。かっこいいのなら、それで良いのです(支離滅裂)  ですが「デザートイーグル」に、過度な肩入れはやめましょう(みんな大好き)  ('ω')ノ まとめましょう。  拳銃を選ぶキャラは主に「近距離」で「防弾チョッキなど着ていない人 」と戦い、「秘匿性または携行しやすさ」を求めている。そんなキャラに持たせるといいでしょう。  次に【 回転式拳銃、リボルバー 】!!  さっきの画像の赤枠がリボルバーで、特によく出てくる拳銃の一種です。  特徴は筒 (銃身)手前のふくらみ、「薬室(チャンバー)」と呼ばれる部分が「回転」する事。前から見るとレンコンの断面のような形をしており、その穴のところへ弾を入れます。  拳銃の中でも、少し古いジャンル、時代のもので「発ぐらいの弾」しか入りませんが、連続で「単発」を撃てることは、当時としては画期的でした。しかも「単純な構造」で、「壊れにくい&メンテナンス」しやすいのです。整備員君がウッキウキで喜びます。  特徴が自動式と比べて差が激しく、賛否両論ありますが、ロマンには勝てません。  西部劇だったり、シブい人が好むカッコいいものですが、それなりの理由があります。  あと、「特に」リボルバーで、気になりそうな点。 【シングルアクション と ダブルアクション ってなんぞや?】  →引き金回引くと「つの動きをするか、つの動きをするか」という違いです。  ちょっと複雑な話です。  前は省略して紹介しましたが、弾は撃針(げきしん)というもので、お尻を刺激され、爆発します。  その叩く力を生む部品を「撃鉄(げきてつ)、ハンマー」と呼びます。 「引き金を引く」=「撃鉄を落とす」→「弾を刺激する」→「爆発」と繋がります。  ※すべての銃がそうではありませんが、ここでは不問とします。  ('ω')???? イメージしてください!  シングルアクションは、撃鉄を落とした後、自分で「撃鉄を起こす」必要があります。  ダブルアクションは、引き金を引くと、勝手に撃鉄を起こした後、落ちます。  引き金回分に対して、落ちるだけ、と、起こして落ちる。  ('ω')!!!!回動いとるやん……そういう事です。わ、わかりましたか?(震え声)    それが、どういう違いを生むのか?  →引き金の重さ(引き金牽引力(けんいんりょく)、トリガープルといいます)が変わります。   手にググっと力を入れると、震えますよね? それは命中精度に影響が出ます。   ですが、その重さが安全装置として働きます(軽いと不意に撃鉄が落ちたりする)  逆に軽いと、どう違うのか。  →簡単に落ちるため、命中精度に影響が出にくいです。部品点数が少なくなり、メンテナンス性の向上、軽量化が期待できます(ほんの少しですが)  そんなこんなの特徴を、好むか嫌うか、そこに使用者、キャラの好みが現れるのです。  まあ、ミリオタしか喜ばないかもしれませんが……(´・ω・`)ショボーン  さて、拳銃については、このくらいにしましょう。  拳銃は動作機構だけで見ると似たり寄ったりですが、変わった子はスバ抜けています。  「パイファーツェリスカ」、「ジャイロジェットピストル」、信号拳銃だとか。  本当、言い出すとキリがないですね(*´з`)笑  というわけで、次回は短機関銃について! お楽しみに!

引用文献 防衛省規格 火器用語(小火器)より photo rangerexpert.com How to Load A Revolver? より SS World of Guns: Gun Disassembly Colt Single Action Army より

コメント

もっと見る

コメント投稿

スタンプ投稿


読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 生意気最強メカ娘と往く空中都市の冒険譚

    ♡221,750

    〇1,785

    SF・連載中・56話 新星

    2020年7月12日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。 ※2020.3.14 たのの様に表紙およびキャラクターデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます

  • 一人?違うな、俺達が妖魔師だ。

    ♡14,700

    〇200

    現代/その他ファンタジー・連載中・18話 ぷりん頭

    2020年7月15日更新

    月の光が届かぬ闇の中、瘴気とともに現れる【怪魔】たち。 人や動物にも似つかない怪魔の魔の手が忍び寄る静かな世界。 そんな世界に彼らは現れる。 半面から覗くその鋭い目で、一体何を見るのか。 それは何者かと問われれば、彼らは自らをこう答える……我々は【妖魔師】であると。 風の町、春海の高校に通う東城寺の一人息子、東城 秋は普段の遅刻魔とは別の顔がある。 夜な夜な現れる怪魔を相棒の白狐の大妖魔 白蓮とともに戦う妖魔師だった。 そんな彼らを愛おしそうに瘴気の世界から見守る赤い瞳と、黒い狐を肩に乗せ、悲しそうに見つめる水色の瞳。 クラスメイトの峯川 瑠奈も薄々と感じる異変に徐々に飲み込まれていく。 戦う使命と確かな想いが、春海の風のように吹き荒れる。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る