異世界ファンタジー 長編 完結済

女神の白刃

作者からの一言コメント

大切な人だから、ノーマルでも伝説級!

女神の白刃の表紙

 どこかの世界の、いつかの時代。  その世界の戦争は、ある遺跡群から出現した剣により、大きく姿を変えた。  女の身体を鞘とする剣は、魔力を収束、発振する兵器。  剣は瞬く間に戦を大戦へ進歩させた。数々の大戦を経た世界は、権威を西の皇帝が、権力を東の大帝が握る世になり、終息した。  大戦より数年後、まだ治まったとはいえない世界で、未だ剣士は剣を求め、奪い合っていた。  魔物が出ようと、町も村も知った事かと剣を求める愚かな世界で、赤茶けた大地を畑や町に、煤けた顔を笑顔に変えたいという脳天気な一団が現れる。  *表紙絵は五月七日ヤマネコさん(@yamanekolynx_2)の作品です*

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 女神の白刃
作者名 玉椿 沢
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 西洋風 シリアス HJ大賞2020後期 旅芸人 どんでん返し 昼行灯 ダーク アクション/バトル 努力チート 反レアリティ主義 現地主人公 転生なし 転移なし
セルフレイティング 暴力描写あり
初掲載日 2020年9月1日 21時00分
最終投稿日 2020年12月22日 20時58分
完結日 2020年12月22日 21時00分
文字数 263,653文字
ブックマーク登録 57件
コメント 40件
スタンプ 434件
ビビッと 20件
応援ポイント 474,400pt
ノベラポイント 17,335pt
応援レビュー 1件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る