異世界ファンタジー 長編 連載中

ウィッチ・ザ・ヘイト!〜『能無し』と言われて村を追放されたけど、俺だけ使える敵視《ヘイト》魔法で男で唯一の魔術師になる。今更戻れと言われてももう遅い〜

作者からの一言コメント

敵視を集める魔法で少年は成り上る。

ウィッチ・ザ・ヘイト!〜『能無し』と言われて村を追放されたけど、俺だけ使える敵視《ヘイト》魔法で男で唯一の魔術師になる。今更戻れと言われてももう遅い〜の表紙

「親父! 俺冒険に出たい!」 「は? いや、無理だろ常識的に考えて」  即答……きっと冒険者の母さんなら、背中を押してくれるはず――。 「それは無理よ常識的に考えて」  魔術師を夢見る少年タクトは冒険に出たかった。しかし――  世界にはモンスターが溢れている。  男は冒険者になれない、それは魔法が使えないから。  魔法が使えるのは女だけ……それが常識だった。  夢を否定され、意気消沈するタクトの前に一人の老婆が現れる。  老婆はかつて、この世界を作り変えた『憎しみの魔女』と呼ばれる人だった……!! 「お前さんに魔法を使わせてやろう」  この奇跡の出会いによって、タクトの冒険者としての道が開かれたのだ。  これで俺も魔術師になれる……!! 「お前はもう息子ではない! 今すぐ村を出て行け!!」 「……え?」  魔女から与えられた力、それは普通の魔法ではなかった。敵視《ヘイト》を自身に集める魔法。使えば周りは敵だらけになる。  両親から憎まれ、村を追放されたタクトは決意する。  馬鹿にしてきた奴らを見返して、最強の魔術師になってやるッ!!  これは、与えられた特異な魔法を武器に、世界でたった一人の“男の魔術師”を目指す俺の物語だ。

前へ

次へ

作品情報

作品名 ウィッチ・ザ・ヘイト!〜『能無し』と言われて村を追放されたけど、俺だけ使える敵視《ヘイト》魔法で男で唯一の魔術師になる。今更戻れと言われてももう遅い〜
作者名 (有)八
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ HJ大賞2020後期 アクション/バトル 男主人公 最強主人公 西洋風 ハーレム R15 ハッピーエンド 魔女 ヘイト ウィッチ 剣と魔法 魔術師 異世界 成り上がり
セルフレイティング 残酷描写あり
初掲載日 2021年1月4日 21時20分
最終投稿日 2021年3月5日 21時07分
完結日 -
文字数 195,463文字
ブックマーク登録 15件
コメント 52件
スタンプ 123件
ビビッと 12件
応援ポイント 111,950pt
ノベラポイント 560pt
応援レビュー 2件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 青年は傍観する──異能者の戦いを。

    ♡9,700

    〇100

    現代/その他ファンタジー・連載中・20話・84,305字 玉井明

    2021年3月6日更新

    舞台は、現代においてありえないとされる魑魅魍魎が跋扈する地──坂月市。異能者、魔術師、陰陽師、退魔師などが潜むこの地に、ごく平凡な高校三年生の瀬古政和は、幼馴染みの兎山桜花を筆頭に、個性溢れる仲間たちと妖退治に追われる。

  • 生意気最強メカ娘と往く空中都市の冒険譚

    ♡577,100

    〇3,628

    SF・連載中・91話・526,537字 新星

    2021年3月7日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。 ※2020.3.14 たのの様(https://twitter.com/tanonosan)に表紙およびキャラクターデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2020.8.19 takaegusanta様(https://twitter.com/tkegsanta)にメカニックデザイン(小型飛空艇)を依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 異世界に迷い込んでしまった少女の冒険

    ♡4,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・75話・334,392字 こんぐま

    2021年3月7日更新

    わたしの名前は豊穣愛那。小学5年の10歳だ。 普段は忙しい両親やどんくさいお姉の代わりに、食事を作ったり家事を手伝ったりしている。 私立の小学校に通うわたしは、明日から夏休みと言う事で、いつもより早く高校から帰って来るお姉を待ち伏せしていた。 お姉を見かけて偶然を装って話しかけると、馬鹿なお姉は偶然を装ったわたしの計画に気付かない。そうしてお姉と一緒に家まで帰ると、大変な事が起きてしまった。 玄関の扉を開けたら、そこは異世界でした! お姉は旅行気分で楽しむし、異世界に来て早々に変な子に気にいられちゃうしで、わたしの異世界生活は前途多難で大変な事に!? これは、わたしとお姉が異世界に徒歩でやって来て、様々な変態達や事件に巻き込まれながら元の世界に戻る為にわたしが頑張る話である。 ※基本ギャグですが、ちょいちょいシリアスも多めに入ります。 ※小説家になろう様の所で連載中の作品で、今は追っている感じですが、いずれは同時更新を予定しています。 ※作者Twitter → https://twitter.com/kon_guma (主に作品更新報告)

  • 独りぼっちの女の子が幸せになるお話です。

    ♡400

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・39話・128,806字 紫十的

    2021年3月7日更新

    魔法仕掛けの古い豪邸に残された6歳の少女「ノア」 そこに次々と召喚される男の人、女の人。ところが、誰もかれもがノアをそっちのけで言い争うばかり。 もしかしたら怒られるかもと、絶望するノア。 でも、最後に喚ばれた人は、他の人たちとはちょっぴり違う人でした。 魔法も知らず、力もちでもない、シャチクとかいう人。 その人は、言い争いをたったの一言で鎮めたり、いじわるな領主から沢山のお土産をもらってきたりと大活躍。 どうしてそうなるのかノアには不思議でたまりません。 でも、それは、次々起こる不思議で幸せな出来事の始まりに過ぎなかったのでした。 ※ なろう、カクヨム、アルファポリスにも投稿しています。