異世界ファンタジー 長編 完結済

壊滅のアルファ

作者からの一言コメント

運命は彼に集約される。

 世界は冷酷で、残虐である。  世界には魔物が溢れ、数多くの町や村は蹂躙されていた。  大陸に残されたのはたった一国、ヴァルザースだけである。  だが、それももう風前の灯火であった。  王城は魔物に攻め込まれ、王が討たれようとしている。 ☆  記憶を無くした青年アルファは、召喚の力を駆使し、壊滅した世界に挑む。  人類絶滅寸前。彼はその運命を変えられるのか!?  これは異世界? ファンタジー? SF? 時空を超える物語が今始まる……。  主人公アルファの強さ  ☆☆☆☆★  チート級ではないにしろ相当な力を持ってる。  召喚術だけではなく自身の戦闘能力も激高。  幻想獣(げんそうじゅう)という獣を操り色々な力を発動する。  中には人を生き返らせるようなものまでも?  クリムワール  アルファに救われた王女。  残酷な世界に生きていたから戦闘能力は高い。  剣技に秀でるも、物理攻撃が効かない相手に殺される寸前だった。  勇真(ゆうま)  アルファと同じく召喚術を使う青年。  その力だけならアルファと互角ぐらい。  自身の戦闘能力は低い。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 壊滅のアルファ
作者名 秀典
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ アクション/バトル シリアス 男主人公 人類絶滅寸前 ノベプラオンリー 転生/転移 異能 魔法=科学 召喚術 ファンタジー ファンタジー? 第2回ノベプラ大賞
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2019年12月2日 10時04分
最終投稿日 2020年3月26日 19時00分
完結日 2020年3月26日 19時00分
文字数 134,854文字
ブックマーク登録 28件
コメント 26件
スタンプ 110件
ビビッと 0件
応援ポイント 62,884pt
ノベラポイント 3,910pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • コンと狐と 明日、生まれる母へ

    その幽霊は、記憶がなかった

    2,200

    50


    2021年4月13日更新

    鳥取県、若桜町。 山間の小さな町に、一軒の和食店があった。 そこで料理を振る舞うのは中学生の少女、コン。 この店にやって来る客は皆、幽霊で、コン自身もまた幽霊だった。 ある日、幼い少女が店にやって来る。イクと名乗った彼女は、自分の名前と両親の名前以外の記憶がないのだという。 コンはイクの記憶を取り戻そうとするが、それは同時にコン自身も過去と向き合うことになるのだった。 ※本作は小説投稿サイト「アルファポリス」「ノベリズム」でも公開しています。

    読了目安時間:1時間4分

    この作品を読む

  • 十三妹無双

    中華風異世界ファンタジーです

    94,100

    2,570


    2021年1月9日更新

    文学賞の賞金を獲得して満漢全席を食べるぞ! ダメだ! 落選した! しょうがない、よく行く中華屋で満漢全席モドキでも食べるか……。 やけ食い気味に食べに食べ、豚足の食べ過ぎで死亡したひとりの青年は見かねた仙人の手で憧れの中華世界に転生した。 仙人の粋なはからいによるものか、可憐な乙女の姿となって――。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間55分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 魔法使いの幻想日記

    シリーズの短編『旭ヶ丘』もよろしく

    600

    0


    2021年4月17日更新

    13歳で高校卒業認定をされたけど、大学に進むほどではないから、時間ができた? これ、さいわいと社会見学!! 基本的に1話1ページにおさめようと思う。 13歳の一人暮らしにしては食にもこだわってるから、それも書こうかな。 住んでいるのは都会気味なところのアパート。 容姿については恵まれていて、時々モデルのバイトをしているよ。

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • 吸血鬼の血に目覚めた悪役令嬢は、別の世界の扉を開いて変態聖女にキスをする。

    女の子の血なんて、吸っちゃダメなのに…!

    21,700

    10


    2021年4月17日更新

    「いっそ悲劇のヒロインとして死んだほうがマシだったわ…」 婚約破棄を言い渡され断首刑に処された侯爵令嬢リリアスは、首を落とされてなお死ななかった。 処刑をきっかけに、眠っていた吸血鬼の血が目覚めてしまったのだ。 凶悪な魔力を前に断頭台を取り囲む民衆も衛兵たちも誰もがその場にへたり込んだ。 「神に背く呪われし者、このわたくしが祓ってみせますわ」 そう言って立ちはだかったのは、リリアスから許嫁の王太子を奪った聖女ローザ。 吸血鬼になんかなりたくないリリアスはローザに対して聖女の力で自分を普通の人間に戻すよう要求するが、うっかり発動させた力でローザを骨抜きにしてしまう。 「ああ…わたくしはたった今からリリアス様の肉奴隷ですわ」 ――お、女の子同士で一体何を言っているの、この変態聖女は…! すがるようについてくる聖女とともに、リリアスは王都を逃げ出す。 どうにかして吸血鬼から普通の女の子に戻りたい。 そして、なんとか普通の男性と普通に結ばれて、普通に平穏に暮らすのだ。 そんな想いとは裏腹に、リリアスは女性に心惹かれていく。 複数の女性に。次々と。 ――ダメ、絶対ダメ、そんなの。神様に背く行為だわ。 それは吸血鬼としての本能か、それとも自分自身の隠された本性か。 理性や道徳心や信仰心で抗いながらも、女性を求める心は加速する。 血に飢えて欲望にまみれ、リリアスを中心に尊さのかけらもない百合ハーレムが形成されていく。 様々な世界を股にかけ、その運命に立ち向かっていくリリアス。そして最後は聖女ローザと…。 ※本当に尊さのかけらもないです。ハーレムの形成過程で多少ドロドロしますので、苦手な方はご注意ください。 ※少年漫画のラブコメ的なテンションでちょっとエッチな百合表現がありますので、苦手な方はご注意ください。 ※「バトル・冒険」と「百合・恋愛」の割合は6対4くらいでしょうか。書きながらコロコロ変わると思います。ご容赦ください。 ※第一章完結しました。 ※第二章開始しました。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:5時間33分

    この作品を読む