SF 長編 連載中

ELEMENT◇TRIGGER’S 〜魅せプ系FPSゲーム配信者、チート能力だらけの戦場に精霊を呼ぶ〜

作者からの一言コメント

不条理な標的、撃ち落とせ!!

読了目安時間:4時間7分

総エピソード数:40話

西暦2☓☓☓年、最先端テクノロジーによって飛躍的な発展を見せたVRゲーム異世界の誕生、ゲームプレイヤーの人口爆発と共に、完全な実力主義の世界を創り上げた。 その影響により、理不尽な力やチートプログラムを用いて残忍・狡猾にゲームを勝利しようと企む者が後を立たず、それに敗れた者は太陽すら拝めない地下の領域【地底空間・アンダーグラウンドエリア】へと追放されていた。 そんな地底空間を故郷とし、20年以上地底空間で共に過ごし、堅い絆で結ばれた地底空間出身のプレイヤー達が、不条理な世界を変える為に立ち上がる。 VRゲーム異世界より派生された人気MMOFPSゲーム【A.I.M.S】に導かれて、5年ぶりに再会した若きゲーム戦士。 神エイムのキッド、千里眼のハリアー、治癒スナイパーのアリス、鉄壁のツッチーの四人で編成されたゲームチーム【エレメント◇トリガーズ】結成! 彼らサラマンダー・シルフ・ウンディーネ・ノームの“四大精霊”の魂スキルを宿した四勇士が、魅せるゲーム実況・生配信プレイ”で極悪プレイヤーを成敗する! 【A.I.M.S】、即ち『A=アクション』『I=アイテム』『M=ミッション』『S=スキル』の四要素を凝縮した、究極のサバイバルシューティングゲームである!! 《メインキャラクター》 ・火野暁人 通称【キッド】 職業:プロゲーマー 得意武器:ハンドガン・ピストル(主にマグナムリボルバー) ・風見鷹介 通称【ハリアー】 職業:カメラマン 得意武器:SMG(サブマシンガン)・AR(アサルトライフル) ・水瀬ありさ 通称【アリス】 職業:雑誌モデル 得意武器:マークスマン/スナイパーライフル ・土屋将司 通称【ツッチー】 職業:古物商 得意武器:LMG(ライトマシンガン)・ショットガン

総エピソード数:40話

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 ELEMENT◇TRIGGER’S 〜魅せプ系FPSゲーム配信者、チート能力だらけの戦場に精霊を呼ぶ〜
作者名
ジャンル SF
タグ アクション/バトル 近未来 VRゲーム サイバーパンク R15 異能 ゲーム配信 MMOFPS
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2022年6月1日 21時00分
最終投稿日 2022年9月17日 22時20分
完結日 -
文字数 123,313文字
読了目安時間 4時間7分
総エピソード数 40話
ブックマーク登録 4件
コメント 0件
スタンプ 38件
ビビッと 0件
応援ポイント 34,100pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 1件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 第三のローマ ~ テルティウス=ローマ

    アンカラの戦いをめぐる物語

    64,500

    164


    2022年10月6日更新

    時は十五世紀初頭。西ヨーロッパ諸国は東のイスラーム教国であるオスマン帝国の圧迫を受けていた。防波堤であるビザンツ帝国は衰退はなだしく、その対応が求められていた。レコンキスタの途上にあってイベリア半島の雄でもある新興国カスティリヤ王国はさらに東から勃興しつつあったティムール帝国に目をつける。彼の国はかつてユーラシア大陸を席巻したモンゴルの末裔を称し、領土を拡大していた。さらにオスマン帝国の領土も狙い、両国は雌雄を決する対決に向かっていた。この状況を踏まえ、カスティリヤ王国はティムール帝国との同盟によりオスマン帝国の圧迫に対抗することを決意する。派遣された外交団を狙う刺客。その窮地を救う謎の集団。オスマン帝国の『稲妻』とも称されるスルタンバヤジットと、暁のごとき勢いで西に領土を拡大するティムールの対決。アンカラの戦いの中に埋もれた、忘れられた物語を、今綴ろう。

    読了目安時間:1時間6分

    この作品を読む

  • 天下無敵の女神様

    第4話から安藤与一が復帰します

    132,484

    3,801


    2022年10月6日更新

    安藤与一。今殺人罪で尼崎刑務所に服役中だ。刑務所内で作品を投稿する。第2話から与一はサビーニンに生まれ変わり、西シベリアでサバイバル生活を 送ることになります。第2話から1438年出発版(ノヴゴロド編)を順次作成中です。第3話からは軍神タギタイが主人公となり、大航海時代を生き抜きます。第4話からは安藤与一が戻ります。乞うご期待。

    読了目安時間:30時間44分

    この作品を読む