連載中 長編

村娘は聖剣の主に選ばれました ~でもこの剣はどこかおかしい?~

作者からの一言コメント

普通の娘の、少し普通ではない話

光の神々と闇の王が戦い続けているこの世界では、1000年以上前から地上にも魔物が跋扈するようになっていた。 魔物の出現に困っている地上を見た神々は聖剣を鍛えて人に与えることにする。こうして人は、自らの武器だけでなく、聖剣も使って魔物と対峙することができるようになったのだ。 ――そんなある日、王都の大神殿から来た使者が、17歳の村娘ローゼに「400年ぶりの『11振目の聖剣を持つ者』として選ばれた」と告げる。 聖剣を手にすれば、魔物と戦わなくてはいけない。 ただの村娘にすぎない自分が聖剣を手にして良いのか、それとも手にすることなく放棄するか。悩んだ末に聖剣を持つことを決意したローゼだが、実はこの『11振目の聖剣』に関しての記録はほとんど残っておらず、なにか謎があるようだ。しかも奇妙な夢まで見始めて……。 ◆会話、心理描写中心。戦闘はほとんどありません。恋愛を元にした展開もあります。 ◆展開はかなりゆっくり。話はシリアス寄り。 ◆毎週『火曜、木曜、土曜』に本編更新。他の曜日で余話を更新する可能性があります。 ◆小説家になろう様 アルファポリス様 カクヨム様でも公開中です。 ◆表紙イラスト:白玉ぜんざい(@shiratama5222)様

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 村娘は聖剣の主に選ばれました ~でもこの剣はどこかおかしい?~
作者名 杵島灯
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ シリアス 女主人公 西洋風 現地主人公 かけあい ハッピーエンド 恋愛 じれ系 R15 会えない
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2020年5月2日 10時16分
最終投稿日 2020年8月11日 22時18分
文字数 360,937文字
ブックマーク登録 32件
コメント/スタンプ 233件
応援ポイント 84,700pt
ノベラポイント 205pt
応援レビュー 1件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る