怪説書 ~完全版・怪奇短編集オフィシャルファンブック~

読了目安時間:1分

エピソード:59 / 89

学校・職場ノ怪

学校・職場ノ怪

学校・職場ノ怪の挿絵1  いよいよ第四章の始まりです。  タイトルの通り、学校や職場が舞台のお話がメインの章ですね。  これ、前半は学校の話、後半は職場の話が大半を占めてるんですよ。  書いた時期で私が学生だったか社会人になった後かバレてしまうという(笑)  どうしても自分と縁遠い世界の話というのは書くのが難しいですからね。  学生の頃は(親がダメだと言うので)バイトもしていなくて、会社ってどんなところなのかドラマで見る風景以外は想像もつきませんでしたし。  再編していて気付いたのは、病院関係の話が一切ない! ということ。  というのも私は幸いにも病院にはあまりお世話にならずにこれまでやって来れたんですよね。  入院経験なし、手術と名の付くのは親知らずの抜歯で切開した時だけ(この時のことはエッセイ「1年で歯を3本抜いてわかったこと」で詳しく話していますので気になる方はどうぞそちらもご覧ください)(露骨な宣伝)。  ということは病院にはまだ書いていないネタがたくさんあるはず!  ネタの油田なはず!  ……とは思うのですがなかなか油田を掘り当てるためのトリガーとなる一撃がまだ来ないのですよね。  いずれか、せめて怪奇短編集の第二弾を作る時までには油田を発掘しておきたいものです。

コメント

コメント投稿

スタンプ投稿


このエピソードには、
まだコメントがありません。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 即興小説 書いてみた

    十五分で完結させること

    1,100

    0


    2022年9月28日更新

    即興小説を十五分で完結させる祭。 とにかくお題に反応して書くってことをやるのです。 私はどう頑張っても四百字前後にしかならないのですが。 即興小説トレーニング http://sokkyo-shosetsu.com 制限時間 15分、必須要素なし 如何屋サイと様の企画に参加してます。

    読了目安時間:15分

    この作品を読む

  • 佰肆拾字のお話

    140文字以内なお話。(主に会話劇)

    1,559,164

    2,407


    2022年9月28日更新

    Twitterコンテンツ用に作ったお話です。 せっかく作ったのに、Twitterだと短期間で誰の目にも触れなくなってしまい 何か勿体ないので、ここに投稿しています。 全て 独立した個別のお話なので、何処から読んで頂いても大丈夫! ---------- *テーマ別選り抜き版 「相合傘な140文字」 https://novelup.plus/story/768825916 「正義な140文字」 https://novelup.plus/story/555847635 「もののけな140文字」 https://novelup.plus/story/272864122 「恩返しな140文字」 https://novelup.plus/story/592271231 「霊視な140文字」 https://novelup.plus/story/635367455 「雨な140文字」 https://novelup.plus/story/447751405 「運勢な140文字」 https://novelup.plus/story/655033973 「映画な140文字」 https://novelup.plus/story/397006961 「童話な140文字」 https://novelup.plus/story/645826373 「願掛けな140文字」 https://novelup.plus/story/827606500 「同じな140文字」 https://novelup.plus/story/933858150 「怪談な140文字」 https://novelup.plus/story/532197162 「お姫様抱っこな140文字」https://novelup.plus/story/559135391 ---------- 「結果的連作」の お品書き https://novelup.plus/story/770595863

    読了目安時間:2時間27分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る