異世界ファンタジー 長編 連載中

嫌われ少年魔術師の憂鬱

作者からの一言コメント

敵は運命。武器は小さな身体と微々たる魔力

読了目安時間:3時間54分

総エピソード数:50話

嫌われ少年魔術師の憂鬱の表紙

『正義に信念? そんなもので生きていけるか!』――己の正義と信念を貫いた結果、強力な呪いのせいで子供化(10歳)し、魔力も激減した天才憲兵魔術師エフェルローン(中身26歳)。そんな、運命に弄ばれ、信じる正義にも裏切られた彼が選んだ新しい生き方――それは、「長いものには巻かれ、不正は見て見ぬ振り、平穏無事に日常を送り、生活できる程度の金を稼ぐ」というものだった。  だがそんな、当たり障りのない日常に夢を馳せたのも束の間、かつて天才故に買っていた恨みや嫉妬のせいで、平穏な日常は直ぐに不穏な空気を宿すことに。  そうして始まる、陰湿で狡猾な嫌がらせの日々。  仕舞いには、要人のコネ入庁の新米女憲兵を、「怪我を負わせず、一人前にしろ」と、到底無理な任務まで上から押し付けられる羽目に。 「これが、正義と公正を掲げるお膝元のする事か――?」  エフェルローンはそんな現状に苛立ち、初めは怒りを覚えて反発していたものの、全てが黙殺される現状に、次第に反抗心は萎え、最後には現状を甘受するまでになってしまう。  そして、時々思いだしたようにこう呟く。 「俺の守りたかった正義は……信じていたものは、一体、何だったんだろうなぁ……」、と。  そんな中、与えられる次なる任務。  始めは、「よくある事件」とたかを括って挑むものの、事件に足を踏み入れたが最後。  それは、彼の友人、さらには家族までをも巻き込み、混沌の様相を呈していく。  秘密、陰謀、嫉妬、憎しみ、悲しみ、愛情、友情、裏切り、そして――死。    もう、無関心、他人事を決め込むわけにはいかない。    後戻りも出来ない。  そんな追い詰められた状況に、エフェルローンは本気を出さざるを得なくなる。  とはいえ、本気を出したところで下級魔術師の力などたかが知れているのも事実。  どこまで犯人を追い詰め、何処まで食らい付けるのか。  不安と恐怖に慄きながらも、エフェルローンは小さい体で、最弱の魔法と微々たる魔力、そして、最悪に少ない人脈で、見えない敵に立ち向かう。  大切なものたちの大切なものを、守りたかったものを守り通す為に――。 (ダーク且つシリアス(時にコミカル)な、ファンタジーミステリー(恋愛少々)です。よろしくお願いします(深々))

前へ

1-50

次へ

前へ

1-50

次へ

作品情報

作品名 嫌われ少年魔術師の憂鬱
作者名 藤宮 風音
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 男主人公 シリアス 恋愛 ミステリー ヒューマンドラマ 魔法 騎士 ファンタジー ダーク 嫌われ者 俺様 ミステリー 成長もの アクション 万人向け
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2022年1月2日 10時12分
最終投稿日 2022年1月20日 8時07分
完結日 -
文字数 116,828文字
読了目安時間 3時間54分
総エピソード数 50話
ブックマーク登録 7件
コメント 1件
スタンプ 17件
ビビッと 3件
応援ポイント 13,900pt
ノベラポイント 125pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 前世のない俺の、一度きりの人生

    溺愛美形だった攻めが執着美形になるまで

    106,900

    0


    2022年1月23日更新

    【あらすじ】 「キミの前世は何なんだい?」 前世の記憶を持っているのが当たり前という世界で、25歳の青年・アウトは何故か前世の記憶を持っていない。彼は平穏に生きるため、前世を自作し、聞かれたらそれを話す事で、周囲から浮かないように生きていた。 ある日、アウトがいつものように酒場で酒を飲み、創作した物語をドラマティックに語っていると、突然現れた、作り話の登場人物である幼馴染に、他人は知らないはずの前世の「イン」と言う名前で呼びかけられていた。 その男の話はアウトの考えた作り話と完全に一致しており、話を聞けばもう一人お幼馴染と共に、ずっとインを探していたという。 しかも、そのもう一人の幼馴染であるウィズは、どうやらインに対し、並々ならぬ感情を抱いていたようだった。共に時を過ごしていくうち、アウトもそんなウィズに対し、どうにかインを探し出してやりたいと思うようになっていく。 「ウィズの幸福はインが運んでくる。俺はそのインを必ず探し出してみせる」 アウトはその決意を胸に、日々を過ごす中で、自身に前世の記憶のない理由や、他者にはない特異な気質がある事に直面していく。 前世の記憶のないアウトには“今”しかない。今を生きる自分がウィズの為に出来る事を必死に模索しつつ、アウトに選択の時がやって来る。 「前世のない俺が、ウィズの幸福の為に出来る事があるのなら、俺は喜んでこの身を差し出そう」 “アウト”とは“俺”とは一体何者で、何の為に生まれ、そして生きて来たのか。 【前世のない俺の一度きりの人生を……俺はどう生きるのか】 自分を探すファンタジーBL物語。 【傾向】 BL/転生/異世界ファンタジー/執着美形×平凡 ※『BOYSFAN』 BLコミック原作小説コンテスト「お題フリー」応募作品。

    読了目安時間:38時間4分

    この作品を読む

  • 無職だけど転移先の異世界で加護付与スキルを駆使して30年後の世界滅亡の危機に立ち向かう ~目指せ! 俺だけの最強ハーレムパーティ~

    成長系チートで自身とヒロインたちを強化!

    561,700

    100


    2022年1月23日更新

    俺は無職だ。 ふと気が付くと異世界に転移していた。 何やら加護付与という便利なスキルが使えるようだ。 このスキルを使って可愛い女の子たちを強化し、俺だけの最強ハーレムパーティを目指す! ついでに世界滅亡も回避する! ※死人は出ません。 鬱展開はありません。 主人公の精神的挫折はありません。 2020/10/15より毎日更新を継続中です!

    読了目安時間:63時間59分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 誰が為のベルカント

    独りじゃない! 俺がティアを守る!

    2,200

    0


    2022年1月23日更新

    「彼女の美しい歌声は世界を救い得るだろう」 聖魔神を呪歌で封印し冒険に身を投じなくなってから九十九年と七ヶ月が経った。 人類は忘れた歴史を思い返すことなく第二の過ちを繰り返そうとしていた。 なんと聖魔神の封印があと三ヶ月で解けそうだった。 世界各地で復活の予兆が確認されており早急に更なる封印を施す必要性があった。 そこで選ばれたのが聖魔神を呪歌で封印したと言われている一族の少女ティアだった。 護衛役にと幼馴染みのジークは共に行くと決意するがこの時はまだティアの過酷な運命を知る由はなかった。 果たして二人は無事に聖魔神の封印を施し終えるのだろうか。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:8分

    この作品を読む

  • クリムの冒険?

    長いので時間が有り余っている人にオススメ

    9,400

    0


    2022年1月20日更新

    youtubeでボイスロイド(きりたん)を使った朗読動画も作ってます。 裏話や設定の話を対話形式で書いてるので興味が有ったらそっちもよろしくね。 世界中の戦争に横やりを入れて回り、人類を恐怖のズンドコに叩き落とした異形のドラゴン・クリムゾン。その力を恐れた人類はついには戦争自体をやめてしまった。戦う相手を失ったクリムゾンは自身の行いを悔やみ、深い海の底で眠りについたのだった。 クリムゾンの悪行が忘れ去られ、世界が再び戦禍に満ち溢れる事を夢見て―――。 そして数千年の時を経て目覚めたクリムゾンは、その思惑通り世界から忘れ去られていた。 クリムゾンは以前の失敗を繰り返さないためにも戦う相手は選ぶことにしたが、その方法が思いつかなかった。世界最強のドラゴンはバカだったのだ。 そこでクリムゾンは自分の代わりに作戦を立ててくれる眷属(子供)を産んだ。この眷属こそが本作主人公のクリムである。 クリムがクリムゾンの対戦相手を探しながら、一風変わった世界を旅する人外旅情ファンタジーここに開幕。 カクヨムでも連載中。

    読了目安時間:14時間38分

    この作品を読む