連載中 連載

星屑のアーティファクト

作者からの一言コメント

かつて世界を救った小さな機械達と少年の話

かつて世界を救った、とある小さな人型の機械達がいた。 一度は英雄として称えられた彼らだったが、再び戦争が起こる事を恐れた人々の手によって、記憶は消し去られ、遠く離れた荒廃した星に隔離されてしまった。 数百年の時が経ち、宇宙戦争も忘れ去られた頃、惑星運送業を営む少年レイが、彼らが隔離されている星に不時着してしまう。 宇宙船も故障し絶望的な状況下、レイはガラクタの寄せ集めで作られた小さなロボット『N2』と出会う。 ※カクヨム、小説家になろうにも同作品を掲載しています

前へ

次へ

前へ

次へ

この作品をシェア

Twitterでシェア Facebookでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
作品情報
作品名
星屑のアーティファクト
作者名
ゆるは
ジャンル
SF
セルフレイティング
なし
初掲載日
2019年8月3日 14時24分
最終投稿日
2019年8月20日 7時41分
文字数
99,732文字
ブックマーク登録
58件
コメント/スタンプ
167件
応援ポイント
137,200pt
ノベラポイント
52,400pt