現代/その他ファンタジー 短編 完結済

ある生徒がカウンセラーに語ったことの不正確な記録

作者からの一言コメント

テケテン、リンリン、テケテケ、リリリン

読了目安時間:23分

【クトゥルフ短編コン参加作品】 ※一部グロテスクな表現があります。 ――俺の前には必ずあの女の背中がありました。 学業も運動も万年次席な「生徒会長」。 彼は、彼がライバルと目している「学業でも運動でも一度として勝ったことのない万年主席の女生徒」が、進学しないことを決めていると知り、困惑する。 あるとき彼は帰宅する彼女の後をつけていった。 彼女の家は古い農村の、古い古い神をまつった、古い古い古い神社だった。 狂気とは何だろうか。 心の安寧はどうしたら得られるのだろうか。 興味を抱くことは罪なのか。 知りたいと願うこの焦燥は罰なのか。 ああ、音が聞こえる。 あの音が聞こえる。 この物語はフィクションです。 登場する人物・団体・名称等は架空であり、過去から現在の全ての時空と次元における実在のものとは、一切関係ありません。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 ある生徒がカウンセラーに語ったことの不正確な記録
作者名 神光寺かをり
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ クトゥルフ短編コン ダーク 男主人公 現代日本 ノベプラオンリー コズミック・ホラー 古のもの ショゴス テケリ・リ
セルフレイティング 残酷描写あり
初掲載日 2020年9月30日 22時25分
最終投稿日 2020年10月27日 16時22分
完結日 2020年10月27日 16時22分
文字数 11,352文字
読了目安時間 23分
ブックマーク登録 9件
コメント 7件
スタンプ 19件
ビビッと 0件
応援ポイント 25,300pt
ノベラポイント 50pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る