異世界ファンタジー 長編 連載中

聖欲闘技 ~セイント&バイオレンス~

作者からの一言コメント

競え、力を技を聖欲を! 青春群像大活劇!

 聖欲闘技とは!!!  鍛えた力! 磨いた技! そして偽りなき聖欲の強さ!!  全てを兼ね備えた者だけが女神の御前で勝利の栄誉を勝ち獲ることができる、世界で最も熱く激しく美しい、セイント&バイオレンスな神事である!!!  数多の種族と神々の住まう世界。  ここは、四大陸五諸島に広がる地上を見下ろす天空の浮島、サンタアメノニア。天衣無縫の女神アズモノウヅメが座する聖域である。  そのコロシアムもとい礼拝堂で行われる、ルール無用のデスマッチもとい女神に捧げる乙女たちの、血と汗と汁の飛び交う凄絶な激闘&死闘。  天衣無縫の女神の加護の下で行われるその闘いもといミサにあっては、己の内に宿る全ての欲望を曝け出した者には強力な加護が賜られる。  ――故に聖闘技者たちは、心の赴くままに殴る! 蹴る!  投げ、極める!  そしてひたすら舐める! 揉む! ハグしてキスして匂いを嗅ぐ!  ありとあらゆる攻防の果てに待ち受ける決着は聖水溢れる失神KOのみ!  セイント&バイオレンスなその闘いは、世界中の女たちを熱狂のるつぼに叩き込んだ!  これは若き聖闘技者、半鬼のスミレーと彼女を取り巻く乙女たちの青春群像大活劇である。 ※注意事項※ ・この物語に男性及び男性的存在は一切登場しません。 ・この物語に羞恥プレイは存在しません。 ・この物語に躊躇いは存在しません。 ・現代日本とは道徳観、倫理観および作品世界中の法令が異なる場合がございます。  この物語は、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 聖欲闘技 ~セイント&バイオレンス~
作者名 宝来石火
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ ビキニアーマー大賞 アクション/バトル 女主人公 ノベプラオンリー R15 百合 エルフ
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2020年10月11日 3時36分
最終投稿日 2020年11月19日 21時52分
文字数 88,045文字
ブックマーク登録 3件
コメント 0件
スタンプ 1件
ビビッと 0件
応援ポイント 100pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • BLフェア・心暖まるハートフルラブコメ

    ♡19,600

    〇210

    恋愛/ラブコメ・連載中・7話・12,202字 桜 透空

    2020年11月25日更新

    幼なじみの景都と柊。 共学に通う高校2年生。 2人で過ごす日常が当たり前の毎日に、柊から突然「俺、好きな人が出来た」と告白された景都。 2人の行く末を追いかけながら、心暖まるようなラブコメBLをお楽しみ頂けると幸いです。 ノベルアップ+さんにて初公開、新作です。 ちょっとばかりぶっ飛んでますが、至って真面目に書いてます。 いつも私の小説を読んで頂いている方も、初めての方にも楽しんで頂けるといいなと願っています。(引かないでー) フェア期間中に完結を目指して、都度更新していきますのでお付き合い下さいね。

  • 一人の女性として、君だけを愛してる

    ♡1,900

    〇0

    恋愛/ラブコメ・完結済・23話・64,890字 小鳥遊 蒼

    2020年10月12日更新

    ごめんね。今までずっと隠してて、嘘をついてまでそばにいて。けど言えなかった。拒絶されるのが怖かったから。けどわたしはあなたの幸せを一番に考えてるから。わたしは離れることを選ぶよ――どうか幸せで。わたしの一番大好きな人

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • わがままドラゴン少女のあくなき旅立ち

    ♡1,000

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・33話・110,172字 渡貫とゐち

    2020年11月26日更新

    竜の亜人である少女・タルトは、姉の長女・ロワと喧嘩をし、家出をした。 タルトが逃げ込んだ先は、国とは認められていない『竜の国』、その下町だ。 同じタイミングで、長年、家出をしていた姉であり次女のテュアが、竜の国へ戻ってくる。 次女は再会した妹のタルトを『とある理由』から外の世界へと連れ出そうとするが、ロワによって阻止されてしまう。 当然、喧嘩中であるためロワの説得など聞かないタルトだ。 ロワは説得を諦めて、妹を牢獄へ入れることを決意する。 投獄されたタルトの元に、今度は姉の三女・フルッフが姿を見せた。 「――ロワを倒せばいい」 世界は不思議で満ちている。 死にかけた生命にだけ与えられる異能。 「僕はそれを『エゴイスタ』と呼んでいる――」 牢獄の中で、フルッフの提案に乗ったタルト。 やがて、 姉妹げんかは、世界を巻き込む壮大なものになっていく。

  • 記憶も家族も失ったら……貴方はどうする?

    ♡10,500

    〇110

    異世界ファンタジー・連載中・112話・326,479字 夏目 梓

    2020年11月26日更新

    少女は、記憶を失っていた。 クラリッサと呼ばれた少女は、とある事件が原因で記憶を失っていた。 事件の真相を明らかにし、記憶を取り戻すことを決意するクラリッサ。 しかし彼女を待っていたのは、周囲の貴族達からの奇異の目と、「あれがウルラの後継者……?」という謎の言葉だった。 事件の真相とは? 何故記憶を失ったのか? ウルラの後継者とは? 全ての謎が明らかになる時、少女は何を想うのか―― これは、記憶も家族も失った少女と、少女を取り巻く愛を巡る物語。