ご挨拶

 初めまして。きさきみなと申します。  こちらでは「純文学」をメインとした短編を置かせていただきます。  奇妙な話や、不思議な話など、思いついた話をこちらで投稿します。  楽しんで頂けますと、嬉しいです。  どうぞよろしくお願いいたします。  きさきみなより。

コメント

コメント投稿

スタンプ投稿


このエピソードには、
まだコメントがありません。

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 小説のキャラが現実世界に飛び出してきた!

    ♡77,350

    〇420

    現代/その他ファンタジー・連載中・37話・81,555字 みくもっち

    2021年1月20日更新

    文芸部に所属する佐賀野葵(さがのあおい)は留学生のシノから妙なことを頼まれる。 一冊の本に手書きで小説を書いてくれというものだ。 小説を完成させた日、学校に異世界からの侵略者、魔族(グリデモウス)が現れる。 魔族に襲われ、傷つき、倒れていく生徒たち。 そんなとき、葵の本からひとりの少女が飛び出し、魔族を倒す。少女の名は雛形結(ひながたゆい)。 葵が書いた小説、葵の戦神八姫のキャラクターだった。 葵が小説を書いた本は小説のキャラクターを具現化できる魔導具アンカルネ・イストワール。 魔族への対抗手段を持たない人々は葵を救世主と呼ぶようになる。 魔族の軍勢から人々を守るため、アンカルネ・イストワールから戦姫を喚び出して戦う少年の物語。

  • 百合姉妹がイチャイチャしたりしなかったり

    ♡110,000

    〇740

    異世界ファンタジー・連載中・58話・128,390字 べるえる

    2021年1月22日更新

    幼き日に蒔かれた想の種は 笑みの眉開くまで その色を識ることはできない 北限の極寒の大地、ニフルハイム伯爵領。 伯爵の姉妹である白子(アルビノ)の姉と黒髪の妹は、大人達の陰謀に巻き込まれ心がすれ違っていく。 なんだかんだで仲直りした二人は、力を合わせて 世界に逆襲を始めるのだった。 神に見放された大地、辺境が舞台のダークファンタジー でも、そんなに残酷な感じではないイチゴ味。 表紙イラストは陽名ユキ先生(@hina__yuki)に描いて頂きました!ありがとうございます!! 需要的にニッチな方だと思うので、感想とか頂けるととっても嬉しいでっす。 HJ大賞2020後期に応募しました!

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • よろしくお願いします。

    ♡300

    〇未参加

    文芸/純文学・連載中・2話・1,943字 横井雀

    2021年1月22日更新

    鳥の私は、その生活に退屈していた。そんな彼は創作という生きがいを見つける。そして彼に起きた変化、そして奇跡……。 ※今作の外伝的作品として「作品集」があります。単体でも楽しんでいただけますが、よろしければそちらも合わせてお読みいただければ幸いです。 昔投稿していた物を少し手直ししたものです。2~3日毎の更新を目指します。 小説家になろうさん、Pixivさんとの重複投稿です。

  • ある謎の作家が作った唯一の短編集。

    ♡0

    〇未参加

    文芸/純文学・連載中・2話・3,765字 横井雀

    2021年1月22日更新

    ※今作は拙作「とある鳥の物語」の外伝的な作品になっています。単体でも楽しめますが、「とある鳥の物語」も合わせて読んでいただければ幸いです。はじめに、にリンクがあります。 ある謎の作家が作った唯一の短編集—— 小説家になろうさん、Pixivさんとの重複投稿です。