異世界ファンタジー 長編 連載中

窓の中のWILL

作者からの一言コメント

熱血漢と頭脳派と男の娘が異世界で大騒ぎ。

窓の中のWILLの表紙

「何処の世界に観葉植物に襲われて勇士になる人が居ますか!」 「ここにいるだろよ、三人も」 「じゃあぼくたちって襲われ勇士なの?」 失踪したクラスメイトを探していた男子高校生たちが、突如異世界へ! 飛ばされた先は戦いを知らない、平和な国――でも、侵略者が現れたそうで? 3人は魔法で花にされた皇姫を救うため、そしてクラスメイトを探すため、 【伝説の勇士】として異世界をわちゃわちゃ大旅行することに!! それぞれの青春、挫折、悩み、そのほかいろいろを描きながら、 ギャグもシリアスも伏線もなんもかんも全部ゴタマゼでお送りする、異世界コメディファンタジー! ■■ 個人サイト『環として満ちる瞬間』でも並行連載中です ■■ 表紙絵はソラエノ様(https://profile.coconala.com/users/1769258)に描いていただきました

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 窓の中のWILL
作者名 担倉 刻
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ コメディ 男主人公 転生/転移 アクション/バトル 高校生 魔法 勇士 HJ大賞2020後期 戦うということ 人外キャラクター
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年5月1日 0時00分
最終投稿日 2020年9月30日 10時35分
完結日 -
文字数 561,038文字
ブックマーク登録 12件
コメント 7件
スタンプ 25件
ビビッと 0件
応援ポイント 6,800pt
ノベラポイント 10pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 銀月の狼 人獣の王たち

    動物を纏い戦う人獣騎士のハイファンタジー

    74,600

    550


    2021年4月14日更新

    ※毎日最新話アップ予定 我々の世界と東西が反転した、しかしよく似た別世界。 その世界で文化華やぐニフィルヘム大陸――。 かつて大陸全土を治めた古代ガリアン帝国が滅びて既に千年以上。 大陸はいくつもの国に分かれ、国々は人造の動物を生きた鎧としてまとう人獣の騎士〝鎧獣騎士(ガルーリッター)〟を兵器として互いに覇を競っていた。 錬獣術師(アルゴールン)を父に持つ16歳の少年イーリオは、山の中で銀髪の少女と銀狼の鎧獣(ガルー)と出会う。だが少女と銀狼には、北の大帝国を揺るがす、大いなる秘密があった……! 差し向けられる帝国からの刺客。異教の神を祀る敵。様々な仲間達との出会いと別れ……。そして訪れる決断の時。 イーリオ、少女、そして銀狼は、大陸全土を股にかけた陰謀と謎、戦乱と神秘に満ちた長い長い冒険の旅に繰り出していく。 これは、獣の力をその身にまとった騎士たちが織りなす、人外の戦語り。 一人の若者が導く、偉大なる獣の王たちの物語。 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 本作は小説家になろうのノベプラ版です(掲載にあたりほんのちょっぴり改訂もしております)。 元々はある人に読んでもらいたくて書きはじめた物語ですが、書く事自体に喜びを見出し、壮大な物語になってしまいました。 是非楽しんでいただけたら幸いです! ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 2020年11月5日 ジャンル別ランキングで1位!! 総合ランキングで6位にいただきました!! 応援、ありがとうございます!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:33時間27分

    この作品を読む

  • 魔王は魔王として振るまい、魔王城で魔物達の王として生きる事に飽き飽きとしていた。冒険をし、仲間と共に苦楽を共にする勇者に憧れていた。 勇者は旅路の果て、魔王と最終決戦に、ほぼ同一の力を持った二人……そこで魔王は勇者に討伐され、滅ぶ事を選んだ。死ぬ事で魔王としての宿命を決別……滅んだと思った魔王はその心の清らかさに、魔法研究の熱心さに……運命に神に選ばれ、新たなな人生を勧められる。 本来、一族の呪いで死ぬハズの女神の末裔の少女に……魔王としての知識と力でその呪いを解呪し、魔法の鍛錬、そして新魔法の作成。エルシファーとしての第二の人生を始める。

    読了目安時間:3時間17分

    この作品を読む