連載中 長編

異世界に召喚されたおっさん、実は最強の癒しキャラでした

作者からの一言コメント

カクヨムなどでも投稿しています。

 健康マニアのサラリーマン宮原優志は行きつけの健康ランドにあるサウナで汗を流している最中、勇者召喚の儀に巻き込まれて異世界へと飛ばされてしまう。飛ばされた先の世界で勇者になるのかと思いきや、スキルなしの上に最底辺のステータスだったという理由で、優志は自身を召喚したポンコツ女性神官リウィルと共に城を追い出されてしまった。  しかし、実はこっそり持っていた《癒しの極意》というスキルが真の力を発揮する時、世界は大きな変革の炎に包まれる……はず。  魔王? ドラゴン? そんなことよりサウナ入ってフルーツ牛乳飲んで健康になろうぜ!

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 異世界に召喚されたおっさん、実は最強の癒しキャラでした
作者名 鈴木竜一
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ スローライフ おっさん主人公 異世界転移 ほのぼのまったり NOハーレム 職業もの たまにシリアス 戦闘描写×銭湯描写〇
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年11月17日 18時46分
最終投稿日 2020年5月28日 21時50分
文字数 260,330文字
ブックマーク登録 28件
コメント/スタンプ 166件
応援ポイント 85,700pt
ノベラポイント 250pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 未来に自分がいなくても

    ♡79,631

    〇500

    恋愛/ラブコメ・連載中・38話 桜川凛

    2020年5月30日更新

    大切な妹の春月へ、 あなたが転生者であると聞いて驚いています。 だけども、その事実が智絵里を救うことのためらいをなくしました。 死ぬことが怖くないなんて言わない。 ――ほんとは、生まれてこなかったことになるのだから、 死ぬよりももっと怖いのかも知れないけど。 この世界で智絵里が救われて、みんなが幸せになれば私は消えます。 春瀬美月という人間はいなかったことになります。 それでも、エヴァリーナお嬢様の使用人――不良なルチアはあなたの記憶の中にあります。 私はそれだけで充分です。 誰かの記憶にあるのだから、すなわち生きていると言ってもいいんだ。 ルチアとしての話は語るべくもありませんが、 春瀬美月の話は「ササラ」と名乗っている女の子に聞いてください。 彼女ならばすべて話してくれるでしょう。 繰り返しますが、あなたの記憶の中にわたしがあるのならば、 わたしは生まれてきてよかったと本当に思います。 お母さんとも仲良くしなければ駄目ですよ? 幼なじみの美留ともです。 この世界ではお母さんでもなければ、幼なじみでもないかも知れませんが、 あなたの大好きな智絵里が大好きな二人ですから、きっと仲良くなれるはずです。 マッキーとも、聖歌姉さまとも、仲良くしなければなりませんよ? 一見すると怖いかも知れませんが、聖歌姉さまは7段の掛け算が出来ません、今度いじってあげましょう。 お母さんの妹、パナリィーンもとってもいい子です。 学園長である、アサツキ様もとってもいい人です。 乃絵美とヒナタはついでくらいに仲良くしておけばいいです。 最後に、みんなと仲良くなったあなたは私のことを忘れてしまうことでしょう。 忘れてしまえば、悩むこともありません。 姉はそれを願っています。

  • 自分の好きな要素でいっぱいです。

    ♡9,275

    〇0

    SF・完結済・5話 逆津ツカサ

    2020年5月24日更新

    ロボット工学三原則短編コンテスト応募 引用 ロボット工学三原則 出典:アイザック・アシモフ「われはロボット」小尾茉佐訳、早川書房

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る