現代/その他ファンタジー 長編 連載中

大罪ゲーム

作者からの一言コメント

罪✖️ゲーム✖️欲望

記憶を失くした少年にゲーム開始の通知とともに怠惰の罪所属となる。ゲームではさまざまなモノや能力をポイントと交換することで具現化出来る。ゲームに登場するチートキャラである死刑執行人から逃げながら、プレイヤー同士の殺し合い、まさに地獄。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 大罪ゲーム
作者名 七星北斗
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ ダーク アクション/バトル 男主人公 R15
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2020年11月21日 4時47分
最終投稿日 2020年11月21日 4時48分
完結日 -
文字数 605文字
ブックマーク登録 2件
コメント 0件
スタンプ 1件
ビビッと 0件
応援ポイント 100pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 世界がどうであれ、三人はずっと、仲が良い

    ♡419,700

    〇2,430

    異世界ファンタジー・連載中・233話・395,017字 らっく

    2021年1月15日更新

    小さい頃から傭兵として生きてきた少女エリッカ。 筋力や反射神経が魔族並みになっている代わりに、人間らしさを失いつつある魔心病のフィルヴァニーナ。 魔心病を広めたとして魔女と呼ばれ、追われる身となり、旅をしながら隠れるように生きるイッリ。 魔族、機械、銃。そして人間が築き上げた社会。彼女達は、激動する世界に巻き込まれながらも、次第に世界へ影響力を持つようになっていきます。 彼女達は、悲しい過去を持ちつつも強く生きます。尊く、強く、そして可愛い三人の少女のハイファンタジー小説です。 お互いの過去が過去だけに、複雑な思いをお互いに抱きつつも、世界に関係なく、きっと彼女達はずっと友達であり、大切な人なのであろう。そんな物語でもあります。 プロローグは漫画。 彼女達の旅と成長、世界に関わっていく様子をぜひ見守ってやってください。 挿絵イラストレーター高架:https://www.pixiv.net/users/2031328

  • 失い続けた男がすべてを取り戻す物語

    ♡25,700

    〇250

    SF・連載中・62話・225,350字 スガワラヒロ

    2021年1月17日更新

    15年前の怪獣災害《7.17》で故郷を失った青年・和泉眞。 謎の巨人によって命を救われた彼は、悲劇を繰り返させないための力を求めて地球保護機構《ECHO》の隊員を志す。 ところが、演習で訪れた冬山にはまたしても怪獣が潜んでいた。絶体絶命の危機に陥ったそのとき、ナエと名乗る神秘的な少女に導かれ――気づけば和泉は、かつて己を助けてくれた銀色の巨人《キリエス》へと変身していた! 災いの到来を告げるかのように次々と現れる怪獣、宇宙から襲い来る侵略者。彼らが引き起こす事件を追いかけるうち、和泉は己の過去と、そして世界を滅亡から救う使命と向き合ってゆく。 ※本作は「カクヨム」「小説家になろう」にも掲載されています。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 笑顔は人を傷つける。

    ♡49,100

    〇170

    現代/その他ファンタジー・連載中・56話・355,274字 藍鼠

    2021年1月17日更新

    ヤマイを持つ者が存在する世界――アレス。 ヤマイを殲滅することを目標とする世界――アテナ。 アレスに生きるヤマイ持ちの男女の双子。彼らにとってお互いは酸素だ。あって当たり前。なくてはならぬ唯一の片割れ同士。 その片割れに死が迫る。弟の体がアテナの毒に蝕まれる。 だから姉は立ち上がった。弟を救うため、弟だけを救うため。彼女にとって彼以外など――等しくどうでもいい存在だ。 *** のんびり更新予定。少なくとも週一回はしていきます。スロースタートですが、この子達の物語を見守っていただければ幸いです。 小説家になろう様、カクヨム様にも同作品を掲載しています。

  • 大きく書き直しました。

    ♡600

    〇0

    現代/その他ファンタジー・連載中・18話・30,730字 茶城あお

    2021年1月17日更新

    人間は神を信仰し「神授」と呼ばれる力を授かる。それは、人を傷つけるものであったり、生活を豊かにするものであったり、何の役にも立たないものであったり、と様々だ。 どんな人間であろうと信仰心さえあれば神の恩恵を得られる。 そんな世の中でも神を信じようとしない、あるいは信じていても信仰心のない人間は一定数いる。この物語の主人公であるシュウもその一人である。にも関わらず、彼は神から授かったであろう力を使うことができ、さらに「死ぬことのできない身体」を持っていた。 痛みもあれば恐怖もある。ただし、死ぬことは許されない。 永遠を手にした不死者の物語。