連載中 長編

ロスト・ルインズ

作者からの一言コメント

考古学少女✕護衛剣士 第一部完結★

万物創造の影、太陽と月の庇護を受け、墓はここにある―― 砂漠の国を巡る旅芸人・シェセプ一座に身を寄せるルキのもとへ、その身体能力を買った考古学者から依頼が舞い込む。 「古の遺跡を暴こうとする奴らから娘を守ってほしい」 当初は不可解な依頼に乗り気でないルキだったが、危険に曝される少女を見捨てることはできず……。 異国情緒溢れる物語世界での冒険を堪能してみませんか? 少女を護る末に辿り着く【左目】の因縁──物語はついに第一部完結! 「一座のみんなは大好きよ。本当はね、お腹も減ってる。でも、あたしがここに慣れちゃって、ふつうに毎日を過ごしたら、パパは絶対に帰ってこない気がしたの……」(第二章より【コケモモジャムのパイ 】) ◇◆◇◆◇◆ ※この物語はフィクションであり、過去および現在の実在人物・団体等とは一切関係ありません。 ※また、法律・法令もしくは条令に違反する行為を容認・推奨するものではありません。 ◇◆◇◆◇◆ 10/18 50話からTwitterの宣伝に利用した画像をおまけで展示中(illustration:minatoさま) 11/30 第一部完結しました。第二部執筆は来年以降、それまでは第一部の推敲および編集を行います。 ご覧くださり、ありがとうございます。 誤字脱字のご指摘等はTwitterのDMまたはコメント欄からお気軽にご報告ください。 (Twitter:@n1t0uxu) ※多忙期につき、スタンプ&コメントへのお返事が遅れる場合がありますが、総て大切に拝見しております。いつもありがとうございます! ※「届け、言葉の力PJ」にともない、こちらの作品の貢献Pを寄付金として託すことに致しました。ご理解ご了承のほどよろしくお願いいたします。 表紙イラスト:仁藤あかねさま タイトルロゴ:二鳥

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 ロスト・ルインズ
作者名 二鳥
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ アクション/バトル 男主人公 神話 ハイファンタジー エジプシャン ボーイミーツガール 王道ファンタジー シリアス ほのぼの 届け、言葉の力PJ ノベプラオンリー
セルフレイティング 暴力描写あり
初掲載日 2019年8月29日 11時00分
最終投稿日 2019年12月12日 19時17分
文字数 251,347文字
ブックマーク登録 148件
コメント/スタンプ 809件
応援ポイント 1,002,930pt
ノベラポイント 63,415pt
応援レビュー 4件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 魔王や勇者たち異世界住人のつぶやき

    ♡758,426

    〇15,645

    異世界ファンタジー・連載中・4994話 ぽてゆき

    2020年7月15日更新

    異世界SNSを運営しているイセッター社から正式に許可を得た上で掲載しております。 ※〈第1回ノベルアップ+小説大賞〉に応募しているこちらの作品もぜひ! 『伝説の勇者ポイントカード』 https://novelup.plus/story/261249263 『やっと買ったマイホームの半分だけ異世界に転移してしまった』 https://novelup.plus/story/964939104 ※『異世界SNS』は他サイトにも掲載しています。

  • 楽しんで頂ければ幸いです(*'ω'*)

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・15話 みけな

    2020年7月15日更新

    僕の名前は川崎 忍。この春進学を無事成し遂げた16歳の高校一年生である。 大型連休に合わせて、取得したバイクの免許。 颯爽と走るバイク。 しかし目の前が真っ暗になり、目を開けているはずだけど何も見えない。 「ここは?」 そこに現れたのは、土下座をする神様だった。理由を聞けば僕が事故で死んでしまったらしい。 「えっと……単刀直入に言いますと。転生するか、このまま天国に行くかって選択肢なんですけど。」 「転生か天国ですか。それなら転生で。」 「そうですよね。突然言われても決められませんよ……ね。」 「切り替え早いって、よく言われます。」 「そうですね。」 神様に願いを聞かれ頑丈な体とガイドを希望した。そして新たな大地に降り立つ。 前世は人生楽しむ前に死んでしまったから、今度こそ楽しむと意気込む僕。 何事もマイペースに進める忍に、破茶滅茶スペックガイドが異世界を駆け抜ける。 無敵のフルフェイスが、今日も常識を壊して進む。 「次はどこ行こうか。」 「とりあえず、前に進みましょう。」 僕らの旅は今日も安全運転です。