現代/その他ファンタジー 長編 連載中

読書キャンペーン開催中!

白桜紋の妖喰い

作者からの一言コメント

桜吹雪舞い踊る時、妖死して異郷へと還らん

読了目安時間:2時間38分

総エピソード数:19話

白桜紋の妖喰いの表紙

 世に出て世間に害為す化け物『妖』を人知れず斬り捨てる陰陽師此処にあり。その背には見事に咲き散る桜吹雪の刺青と、白桜の名を刻んだ一枚の看板があった。  ──それは日本かもしれない、あるいは別なる世界に存在する日本に似て非なる国かもしれない場所で人知れず綴られた、物の怪を狩る任侠者の物語。      タイトルに☆マークが付いている話には挿絵が入っています。  扉絵並びに挿絵は絵師・悠様が手掛けて下さいました。ありがとうございます!  本文:高柳 神羅 絵:悠 (敬称略)

総エピソード数:19話

作品情報

作品名 白桜紋の妖喰い
作者名 高柳神羅
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ R15 和風 日常 異能 アクション/バトル シリアス コメディ ダーク
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2021年4月8日 23時54分
最終投稿日 2022年5月16日 21時28分
完結日 -
文字数 78,854文字
読了目安時間 2時間38分
総エピソード数 19話
ブックマーク登録 12件
コメント 1件
スタンプ 35件
ビビッと 1件
応援ポイント 11,150pt
ノベラポイント 221pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • ま性戦隊シマパンダー

    それは全部、設定《ゆめ》であります

    0

    0


    2022年5月29日更新

    魔性のオーパーツ「中二病プリンター」により、ノベルワナビー(小説家志望)の作品から次々に現れるアホ…個性的な敵キャラたちが、現実世界(特に関東地方)に被害を与えていた。 警察や軍隊で相手にしきれないアホ…個性的な敵キャラに対処するために、多くの民間戦隊が立ち上がった! そんな戦隊の一つ、極秘戦隊スクリーマーズの一員ブルースクリーマー・入谷恐子は、迂闊な行動が重なり、シマパンの力で戦う戦士「シマパンダー」と勘違いされて悪目立ちしてしまう(笑) 誤解が解ける日は、果たして来るのであろうか? たぶん、ない! ま性(まぬけな性分)の戦士シマパンダーによるスーパー戦隊コメディの決定版。笑い死にを恐れぬならば、読むがいい!! 他の小説サイトでも公開しています。

    読了目安時間:1時間39分

    この作品を読む

  • 神在神無神名町

    かみありかみなしかんなまち

    0

    未参加


    2022年5月29日更新

    神様が居るけど居ない町 全然関係ないけど 「とげありどげなしとげはむし」てゆう名前の虫がテレビで紹介されてて思いついた。 神在神無神名町(かみありかみなしかみなまち) これ読んで、神居るのか居ないのか分からないし 神名町だって神の名の町だとも解釈できる。 よけいに分からんよな

    読了目安時間:19分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • (かいりゅうのエコー) 現代海軍×ロボット兵器 現行文明が滅亡して、何千年も後のどこかの惑星。海に囲まれ、大海流に流される浮島に住む人々の物語。 星の命運も尽きるかと思われた第二次全洋大戦から20年が過ぎた。人々が平和な日々に慣れつつあった開放歴865年、再び暗雲が世界を覆いつくそうとしていた。 大戦の英雄、羽佐間誠十郎の甥である羽佐間勇名(いさな)は、叔父の元で優秀なパイロットになるべく英才教育を受けていた。彼が駆るのは海面を滑走する海軍所属のロボット、機甲神骸(アーミス)だ。 16歳の勇名は、様々な人々と関わりを持ちながら成長し、世界の危機を食い止めるため、仲間を失わないために、戦いの日々に身を投じる。 ※本作は小説家になろう様にも投稿しています。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:3時間41分

    この作品を読む

  • 報われない者たち ~祝2000PV感謝!毎晩更新!独特異色の哲学系学園譚!~

    第三章、武士道 vs 騎士道の体育祭!?

    29,600

    170


    2022年5月28日更新

    自殺一歩手前まで行った女の子が、高校に入学して七癖も八癖もある同好会に所属したことを転機に、先輩たちの心の闇を取り払うまでになる一年間の物語。 【あらすじ→】 高校に入学して間もなく、『報われない者たち』という謎の同好会に勧誘されてしまった水野舞湖。「なんだか面白そう」という理由でつい入会してしまうが、その活動実態は工作に筋トレに読書、小難しい議論をしているかと思えば、ボランティア活動と称した地域の七不思議の解明まで!? クラスマッチ、夏休み、体育祭に文化祭。高校生の日々を過ごす中でそれぞれの思想信条を持つクセ強な先輩部員たちに揉まれ、水野も段々と自分なりの ”ものの見方” を身に着け、人生に悩む先輩たちの心を支えていく。 そしてそれは、水野の心を救い、『報われない者たち』に水野を勧誘した張本人である、代表の杯賀にも……。 登場人物たちはみな日陰者、人生に社会にすべてを憂う "アンチ" 青春ストーリー「報われない者たち」、ぜひご一読ください。 各編予告動画↓ https://www.youtube.com/channel/UCJBNqWcDGjwyLRYqipiggIQ ※Twitterにあとがきのようなものを置いてます。 ※すべての発言、仕草、状況、展開を伏線だと思ってもらって構いません。本小説は群像劇、ないしは全体論的小説の一面を持ち合わせています。 ※本小説に登場する人物、集団、思想、発言、組織、商品、サービス、現象、地名、その他のすべてはフィクションであり、現実のそれとは何ら関係するものではなく、特定の何らかを推奨、勧誘、斡旋、揶揄、非難等をするものでもありません。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間46分

    この作品を読む