詩/短歌 短編 完結済

離れない気持ちと大切

作者からの一言コメント

宜しくお願い致します。

読了目安時間:5分

総エピソード数:1話

離れない気持ちと大切の表紙

恋愛詩。

総エピソード数:1話

作品情報

作品名 離れない気持ちと大切
作者名 一ノ瀬 彩音
ジャンル 詩/短歌
タグ 気持ち 恋愛
セルフレイティング なし
初掲載日 2022年8月14日 11時52分
最終投稿日 2022年8月14日 11時53分
完結日 2022年8月14日 11時52分
文字数 2,557文字
読了目安時間 5分
総エピソード数 1話
ブックマーク登録 1件
コメント 1件
スタンプ 3件
ビビッと 0件
応援ポイント 1,000pt
ノベラポイント 50pt
応援レビュー 0件
誤字報告 誰でも受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • Lost World〜時空使いの少女〜

    空間と時間を操る少女の物語

    110,900

    310


    2023年1月27日更新

    異世界ルーンフェルク。そこに住む少女、聖月は自分の世界と別世界を繋いだり、時間を操る力を使って、人々の依頼を受けることで生活していた。 ある日、彼女の前に現れた謎の青年、煌翔は、聖月の持つ力が危険なものであると告げる 。 2022.5.16 今更ですが、登場人物が多くなってきた為、登場人物紹介追加しました。 話が進むごとに追加していきます 多少のネタバレ含みますので、嫌な方は本編から

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:9時間21分

    この作品を読む

  • 【冬の5題小説マラソン】メカ娘と頬焦がす冒険の話~蒼空世界のメカ娘外典

    寒空に頬を焼き、メカ娘は飛ぶ

    14,900

    0


    2023年1月28日更新

    天翔けるメカ娘『奉姫』が人と寄り添い暮らす世界カエルムで、サンデルのメカ娘『オフィーア』が自我に目覚めた初めての新年、初めての宴会の帰り道。 思いがけず二人の出会いとこれまでを振り返る夜道の静寂は突然に破られた。 「サンデル様!」 「なんじゃこりゃぁぁーっ!?」 夜空に輝く光の翼が寒風に焼けた頬を照らす。 空の街の下層にうごめく異形が主人を闇へと引きずり込むのに、オフィーアは忘れかけた蒼空の兵士の心を奮わせた。 これは蒼空世界のメカ娘と普通の青年の、ちょっとした非日常の話。

    読了目安時間:6分

    この作品を読む