歴史/時代 長編 連載中

簡雍が見た三国志 ~劉備の腹心に生まれ変わった俺が見た等身大の英傑たち~

作者からの一言コメント

簡雍に生まれ変わった現代人が見た三国志

三国時代の一角を担う劉備の腹心として、旗揚げ時から付き従っていたにもかかわらず、大きな活躍もあまりない地味な武将、簡雍(かんよう)。 主人公はある日、後漢末期の時代にその簡雍になっていた。 口八丁で地域の有力者に取り入り、戦力になりそうな若者を集める詐欺師まがいのロクデナシ劉備と、萌え絵ばかり書いている気のいい肉屋の主人張飛、洛陽の役人を手にかけ逃亡中に顔と名前を変えて塩賊となった関羽。 三種の特殊な人脈を使い、動乱の時代を駆け抜ける三人の近くで、簡雍となった男は彼らの生き様を見守り続ける。 ※第五回書き出し祭りに『俺の友達は未来の皇帝』というタイトルで出品しています。 ※歴史改変はしないつもりですが、解釈が創作の域に達することは多々ありますのでご容赦を。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 簡雍が見た三国志 ~劉備の腹心に生まれ変わった俺が見た等身大の英傑たち~
作者名 平尾正和/ほーち
ジャンル 歴史/時代
タグ 三国志 チートなし 簡雍 劉備 関羽 張飛 諸葛亮 ショタ マッチョ おっさん HJ大賞2020後期
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年12月18日 0時00分
最終投稿日 2021年1月28日 0時00分
完結日 -
文字数 67,160文字
ブックマーク登録 4件
コメント 0件
スタンプ 8件
ビビッと 0件
応援ポイント 7,000pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 人と妖の王道ストーリー/現在第二章改稿中

    ♡130,200

    〇3,850

    現代/その他ファンタジー・連載中・63話・219,482字 ぷりん頭

    2021年1月27日更新

    月の光が届かぬ闇の中、瘴気とともに現れる【怪魔】たち。 人や動物にも似つかない、怪魔の魔の手が忍び寄る静かな世界に、それは現れる。 人と妖魔が重なり、成せる【憑依霊装】 狐の半面に、輝く白銀の髪。 反面から覗く瞳は黄色く、鋭い。 それは何者かと問われれば、彼らは自らをこう答える……我々は【妖魔師】であると。 風の町、春海の高校に通う東城寺の一人息子、東城 秋は普段の遅刻魔とは別の顔がある。 夜な夜な現れる怪魔を相棒、白狐の大妖魔 白蓮とともに戦う妖魔師だった。 怒りと憎しみ……そして愛と友情の物語。 【9/21第一部完結! 並びに第二部スタート!】 ※第一部において好き勝手書いたので、ルールに則り改稿中。 【AN/杏】様に表紙を描いて頂きました! ありがとうございます! 挿絵も募集してます!

  • 最弱にして、最強の転生者唯一の゙天敵゛

    ♡266,200

    〇14,120

    異世界ファンタジー・連載中・20話・82,682字 おむすびころりん丸

    2021年1月28日更新

    転生したのに主人公は最弱!? だがあらゆる異世界に蔓延する、最強無敵の転生者、唯一の"天敵" ごく普通の高校生「転生 キラ(てんじょう きら)」は、ある日事故に遭いその命を失った。 しかし、目覚めた先で転生するキラ。 そこに現れる転生の神「女神ルディア」 最強の能力を渡されると思いきや、そこで渡された意外な能力とは…… 努力もせずに、転生しただけで全てが手に入る。 そんなチート転生者を女神と共に裁きまくる! ざまぁ満載の気分爽快、異世界ファンタジー! ⭐️一話に多くの自作挿絵を利用してます。ラノベやノベルゲーム好きな方にはお勧め! ⭐️各話の最後に女性キャラのサービスショット付! ※第一話からです。 ⭐️小説家になろう、カクヨムでも掲載! ※1/21 タイトル前のキャッチコピー変更してます。時折変えるかも……

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • ある女子高生の不思議な体験

    ♡328,200

    〇3,667

    歴史/時代・連載中・95話・118,240字 八島唯

    2021年1月28日更新

    聖リュケイオン女学園。珍しい「世界史科」を設置する全寮制の女子高。不本意にも入学を余儀なくされた主人公宍戸奈穂は、また不本意な役割をこの学園で担うことになる。世界史上の様々な出来事、戦場を仮想的にシミュレートして生徒同士が競う、『アリストテレス』システムを舞台に火花を散らす。しかし、単なる学校の一授業にすぎなかったこのシステムが暴走した結果...... ※表紙のイラストは作画三林こーこ様によるもので使用許可を頂いております。 ※この作品は『小説家になろう』『アルファポリス』『カクヨム』『マグネット』『ノベリズム』様にも掲載しております。

  • 輝鑑の情報を大胆にカットした軽量版です

    ♡200

    〇0

    歴史/時代・連載中・10話・26,436字 華研えねこ

    2021年1月28日更新

    眼精疲労によりちゃんさんが輝と褌をしばしば見間違えているらしいので、焼き豚ちゃんぽんさんから得たアドバイスの下、2月末の〆切に間に合うとは到底到底思えませんが、現状の輝鑑をなるべく簡素な表現で行うべく調整を行おうと思います。 とはいえ、基本的になろうさんで掲載したことのある「旧題:播州公書記(N1899DF、通称「なろう版輝鑑」)」の二番煎じを行った輝鑑(ノベプラ版輝鑑)のさらに焼き直しを行うので、味が多少悪くても許してくださいね? あ、掲載開始は衛藤聖下の誕生日である1/19を目標にしております。それまではあくまで掲載予告という形で。

    タグ: