異世界ファンタジー 長編 完結済

竜帝様、世界を食べる時間です。

作者からの一言コメント

竜帝の息子、竜人メイドと共に世界制覇へ

バス事故から気がつくと、主人公は卵から生まれたばかりのそれもティラノサウルスのような竜に転生していた。 生まれて間もなく出会ったのは、竜人メイドのレイシア。 彼女から世界の理を聞かされた主人公は、今は亡き父の意思を継ぐことになる。 そしてそれは、力関係が混沌としたこの世界を武で統一することだった……! 食べれば食べるほど強くなる!これはそんな主人公のジュニアと竜人メイドのレイシアによる、愛と戦いの異世界物語だ。 ※この作品はなろうで以前に連載していた「竜帝の息子」を加筆修正したものです。 ※表紙は絵師であるnyaha様が描いてくださったレイシアとなります。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 竜帝様、世界を食べる時間です。
作者名 月光壁虎
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ アクション/バトル 男主人公 人外 西洋風 転生/転移 R15 メイド 恐竜 お色気 成長 異世界 ドラゴン ノベプラオンリー
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2020年7月31日 7時10分
最終投稿日 2020年12月27日 7時19分
完結日 2020年12月27日 7時20分
文字数 80,543文字
ブックマーク登録 30件
コメント 31件
スタンプ 101件
ビビッと 1件
応援ポイント 51,400pt
ノベラポイント 140pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 高校生4人に守られた世界の話。

    ♡1,200

    〇0

    SF・連載中・4話・11,576字 クロナツ

    2021年1月18日更新

    今よりも未来、デザストルと呼ばれる未知の脅威によって追い詰められてしまった人類。彼らは『居住都市』と呼ばれる都市に立てこもり、その身を守るしかできなかった。 そんな居住都市に襲い来るデザストルから人類を護るために造られたのが『防衛都市』。 人類はこの防衛都市に住むたった4人の高校生に護られて滅亡を逃れていた。 普通の高校生として暮らしながらデザストルと戦う日々で彼らは少しずつ世界の秘密を知ることになる。

  • 2020年9月27日更新

    赤き禍い星が天に輝く時節、外なる神の警鐘にオリオン座方面より来訪した『星の戦士』は長旅の疲れからか、普通の地球人類『美星 魅流沙』に激突してしまう。 自らの生命と力を授けようと示談を持ち掛けた戦士に提示された条件とは……。 「……誰だお前」 「知らないのか!? 外なる宇宙より時間の秘密を唯一極めた偉大なるボクたちの存在を!」 広い暗黒の宇宙には、このような偶然も時たまあるのかもしれない。 「今『破壊された』っていいました!? 死んじゃったんですか私!?」 「はい」 「はい、じゃないが!」 旧き神の遣いと、大いなる旧支配者の変態と、たぶん普通の地球人類による野良パーティとんちき暗黒神話、はじまります。 ※いっぱいきそうなお問い合わせ Q.おい宇宙的恐怖どこいった A.ジャンルでお察しください Q.クトゥルフの旧神/旧支配者がこんなに軽いわけがない A.ニャル子が這い寄れるならいけると思った。今は反省している Q.ちょっと話がぶっ飛びすぎでは? A.本作の六割くらいは登場神物たちの勢いとノリでできてます Q.ラヴクラフト&ダーレス御大に言う事はないのか? A.本当にすまない

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 【改稿版】高校生3人が異世界で大騒ぎ!

    ♡100

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・10話・18,149字 担倉 刻

    2021年1月19日更新

    「何処の世界に観葉植物に襲われて勇士になる人が居ますか!」 「ここにいるだろよ、三人も」 「じゃあぼくたちって襲われ勇士なの?」 失踪したクラスメイトを探していた男子高校生たちが、突如異世界へ! 飛ばされた先は戦いを知らない、平和な国――でも、侵略者が現れたそうで? 3人は魔法で花にされた皇姫を救うため、そしてクラスメイトを探すため、 【伝説の勇士】として異世界をわちゃわちゃ大旅行することに!! それぞれの青春、挫折、悩み、そのほかいろいろを描きながら、 ギャグもシリアスも伏線もなんもかんも全部ゴタマゼでお送りする、異世界コメディファンタジー! ■■ 個人サイト『環として満ちる瞬間』でも並行連載中です ■■ 表紙絵はソラエノ様(https://profile.coconala.com/users/1769258)に描いていただきました ■■ 「窓の中のWILL」(https://novelup.plus/story/918799354)改稿版です。いずれひとつにする予定です

  • 赤ちゃん時代から笑っちゃう異世界コメディ

    ♡2,030

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・171話・459,406字 いずみず

    2021年1月19日更新

    気が付いたら赤ん坊になっていた。……何それ。魔法? 魔道具?? ええっ、もしかしてここって異世界なの?! よく分からない世界で生きるのは大変だろうなあ。もし急に捨てられたら死んじゃうかも。よし、大人達に大好きだよとアピールしまくろう。それなら僕が大きくなっても可愛がってくれるよね? 可愛い演技をしまくって楽に生きるぞー。じゃあ今日は特別に、今まで頑張ってきた成果を見せちゃおうかな。僕が頼めば何でもしてくれるんだよ。もっと甘やかしてー!! 「まんま、えぐぅ(ママ、抱っこして)」 「またおっぱいなの? ママ疲れちゃったから嫌よ。もう今日だけで何回目かしら。早く卒業して欲しいわね」 「うえええええええええええええん!」 前世の記憶を持ったまま赤ん坊に生まれ変わった男の子。そんな彼にはある秘密があった。それは魂の一部が猫としてこの世界に来たらしく、猫の力を使えたり変身出来たりするのだ。……って猫のときの魔法強すぎない?! そんでもって人間のときは戦闘力が皆無な極端な状態である。 よし、猫に変身する力は秘密にしよう。この世界でやりたい放題やっても誤魔化せるもんね。だって僕弱いからさ(嘘)。もっと甘えさせてよ! 人間としての生活はスローライフを目標にして、裏では猫で冒険するけど皆には内緒だよ! ってお話です。甘えん坊な主人公の気持ちになって読むと面白いと思います。赤ちゃんから成長して学園に行ったり騒がしくなる予定です。ゆっくり進んでいくので赤ちゃん時代が長いです。 アルファポリス、カクヨム、ノベルアップ+でも同時掲載始めました。更新はなろうが一番早いです。更新は不定期ですが頑張ります。