現代/その他ファンタジー 長編 連載中

どいつもこいつも異世界に転生しますが、たまにはこっちの世界に転生してくる魔王とか勇者とかがいてもいいんじゃないの?(仮)

作者からの一言コメント

異世界で無双するのではなく現実世界で無双

剣と魔法の世界。アリフレテラ大陸で覇をとなえる魔王ヘルヴストは勇者たちの手によって討たれ、その野望はついえた。 だが魔王の魂は時空を超え、現代の日本(?)に転生する。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 どいつもこいつも異世界に転生しますが、たまにはこっちの世界に転生してくる魔王とか勇者とかがいてもいいんじゃないの?(仮)
作者名 忠行
ジャンル 現代/その他ファンタジー
タグ アクション/バトル 男主人公 魔王 人外 現代日本 西洋風 転生/転移 異能 R15 魔法・魔術 異世界 モンスター 呪文詠唱 エロ・下品
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2020年7月25日 9時20分
最終投稿日 2021年4月7日 11時11分
完結日 -
文字数 151,781文字
ブックマーク登録 35件
コメント 34件
スタンプ 144件
ビビッと 81件
応援ポイント 230,500pt
ノベラポイント 7,540pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 七殺星 流狼戦記

    やさぐれ狼と渡り巫女の用心棒奇譚

    500

    0


    2021年4月13日更新

    時は鎌倉。 平家が壇ノ浦に没してはや十余年。未だ戦乱の傷痕も消えぬ混迷の時代を、人々は苦しみに耐えながら必死に生きようとしていた。 そんな中、盗賊に狙われたとある山里の村に、流浪の男、七殺(ななつごろ)しの狼(ろう)が現れた。 狼は、村の用心棒となって、盗賊退治に乗り出す。 だが、相手はただの盗人などではなかった。討伐に向かった侍達の軍勢を、既に二度までも撃退しているというのだ。 そして盗賊団を率いているのは、死者を操り、自らも不死の肉体を持つ謎の男。 不可思議な力を持つ巫女、撫子も味方に加わり、山の物の怪達や幕府の軍団、果ては龍神をも巻き込んでの大乱戦が開始する。 果たして、狼と撫子はこの戦いを生き延びることが出来るのか。 そして、この世の王を僭称する盗賊の首領の、真の目的とは。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:38分

    この作品を読む

  • 神楽の巨人 ~石の章~

    90年代玩具アニメのイメージです。

    100

    0


    2021年4月13日更新

    あぁ、これから新しい組での2年間が始まる。 けど、多分何も変わらない。 組の仲間が少し違うだけで、去年と同じ事が繰り返すのだとボクは思っていた。 けど…… 実際は違ったんだ。 あんな不思議な出来事に巻き込まれるなんて、この時のボクは考えもしなかった。 ※この小説は3人称で子供達は玩具アニメみたいな事をしながら、敵役(敵では無い)の神様が敵の振りをしながら、子供達を鍛えて行くお話しです。

    読了目安時間:57分

    この作品を読む