ホラー 長編 連載中

ヤミ取引

作者からの一言コメント

戦死した幽霊は妻を洗脳し逆恨みを晴らす

ヤミ取引の表紙

吉川藤次郎。幽霊。昭和19年大阪。戦死してから幽霊として2年間、寡婦となった妻八重とともに暮らす彼は、自分を殺した米兵に恨みを抱くが亡者ゆえそれを晴らせずにいる。そこに飛んで火に入る夏の虫のごとく転がり込んだ米軍捕虜(ビル・テイラー:実は軍人ではない)。アメリカ人全てに逆恨みの彼は千載一遇とばかり妻を洗脳してその捕虜を殺させようと画策する。Unusual Lane第3章。 この物語は、フィクションであり、法律・法令に反する行為を容認・推奨するものではありません。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 ヤミ取引
作者名 穴鎌たまえ
ジャンル ホラー
タグ ホラー 戦時 戦時中 洗脳 DV アメリカ
セルフレイティング 残酷描写あり
初掲載日 2020年12月22日 19時21分
最終投稿日 2021年2月27日 8時31分
完結日 -
文字数 131,531文字
ブックマーク登録 1件
コメント 0件
スタンプ 3件
ビビッと 0件
応援ポイント 800pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る