連載中 長編

超人7s

作者からの一言コメント

青春の終わりは、怪獣と共にやってきた

怪獣VSタイムリープ 7人の少年少女は、繰り返す時間の中で世界を救うことが出来るのか——   正義を愛するだけの平凡な高校生「札森純平」はある月曜日、朝目覚めると不思議な感覚に襲われた。初めて見るものがかつてどこかで体験した気がするのだ。既視感、デジャヴ。それは日を追うごとに強くなっていく。  そんなある日、ジュンペイが唯一行動を予測できないクラスメイト「表坂夏鈴」が行方不明になった。「超人はまだ見つからない——」そんな言葉を最後に残して。  そして週末。ジュンペイ達が彼女を探す中、突如街にサイレンが鳴り響く。それは終わりの始まり。空から降り注ぐ隕石。そしてその中から現れたのは、黙示録を告げる巨大な獣。すなわち怪獣だった—— カクヨムでも公開中です。 第二回ノベプラ大賞応募予定作品になります。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報
作品名
超人7s
作者名
水田柚
ジャンル
SF
セルフレイティング
なし
初掲載日
2020年1月3日 14時06分
最終投稿日
2020年1月17日 13時10分
文字数
32,988文字
ブックマーク登録
3件
コメント/スタンプ
1件
応援ポイント
1,000pt
ノベラポイント
0pt
応援レビュー
0件