二次創作 短編 完結済

PC>デスクトップ>お姉さまは絶対見ちゃダメ!>GS調査報告書

作者からの一言コメント

『だから私はお姉さまとしか呼ばない――』

読了目安時間:33分

PC>デスクトップ>お姉さまは絶対見ちゃダメ!>GS調査報告書の表紙

 苦手で馴れないぱそこんで、ステラは故郷へ報告書を書き綴る。  悲しき過去と愛憎を胸に秘め、自身の終着点を探しながら。  ……のべらちゃんのPCのデスクトップに堂々と保存して。 ※百合フェス参加作品ですが、そこまで百合百合してないかもしれません。雰囲気シリアスのコメディ。 ※『ノベ+ファン+イラスト倉』に掲載している、ノベにじっ!の相関図(https://novelup.plus/story/918586409/569460277)が設定の下敷きになっています。 ※表紙に使ったアイコン類はこちら(https://sozai.cman.jp)からお借りしました。 ●20’7/24 二次創作フェア公式タグを入れました。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 PC>デスクトップ>お姉さまは絶対見ちゃダメ!>GS調査報告書
原作
作者名 くら桐
ジャンル 二次創作
タグ ノベステ ノベプラオンリー 百合フェア2020 ノベにじっ! ステノベ のべらちゃん 天ノ川ステラ 1周年公式創作フェア
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年2月17日 0時06分
最終投稿日 2020年3月18日 8時00分
完結日 2020年3月18日 8時00分
文字数 16,646文字
読了目安時間 33分
ブックマーク登録 15件
コメント 10件
スタンプ 48件
ビビッと 0件
応援ポイント 86,400pt
応援レビュー 2件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 物語展開+

    中二病を卒業した邪気眼ぱいせんの二次創作

    0


    2021年9月22日更新

    中学時代、自らの事を異能力者・邪気眼(イビルアイ)であると信じていた中二病患者、漆田風太郎(邪気眼ぱいせん)。 だが彼はとある事件をきっかけに不登校となり、中二病も卒業する事となった。 不登校ながらも真面目に勉強をする事で高校進学を果たした風太郎だったが、突然親の仕事の都合によって、西武池袋線江古田駅から徒歩十分に存在する築四十年越えの古い木造建築アパートにて一人暮らしをする事となり、高校も近くの豊島学園高等部へと転向する事になる。 新たな土地で心機一転、新たな生活を歩もうとする風太郎。しかしそこで再会したのは——かつて自分が不登校になるきっかけを作った女生徒、黒湯里奈(黒百合)であった。 そんな過去の古傷やしがらみに囚われながらも始まった新しい学園生活だったが、しかし事件は学園生活だけに止まらなかった。 ひょんな事から、新興の小説投稿サイト・ノベルアッププラスに事前登録と作品投稿をする事になった風太郎だったが、そんな彼の元に一通のメールが届く。 「おめでとうございます。 貴方は【物語展開】に選ばれました。 これより始まる戦いに勝利した者は、異世界への扉が開かれる事でしょう。 皆さまの更なる奮闘と今後の躍進をお祈り申し上げます。」 かつてイビルアイと名乗った中二病患者・漆田風太郎は、大いなる野望を目論む存在達が企てた——物語展開者(ノベルアッパー)の戦いに巻き込まれる事となっていく。 ※ 次回以降の更新は、約2000文字をベースで投稿していく予定となります。 更新頻度は作者の執筆状況により異なる事と思われますので、気長にお付き合い頂ければ幸いです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:17分

    この作品を読む

  • お蕎麦食べてよお姉さま!

    ステ公目線で描く、江古田アパートコメディ

    6,300


    2021年9月22日更新

    西武池袋線江古田駅から徒歩十分、オンボロアパートの一室で物語の女神は暮らしていた。 あたしはステラ。物語の女神、ノベラお姉さまと同棲する極銀河系アイドル。 日々多忙なお姉さまのために、あたしは今日も祈ります。 ……蕎麦を食べて欲しいと。 ※一話完結型のほのぼの日常録です。蕎麦がメインのお話は多分少ないです。 ※公式キャラ創作フェア参加作品です。

    読了目安時間:42分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • ユニコーンの乙女

    人買いに売られた少女の運命は

    36,400

    0


    2021年9月9日更新

    ユニコーン――死病を癒す角を持つこの凶暴な生物は、大陸東部の深い森に群れを作って暮らしていた。 未だ野生のユニコーンしか存在しなかった古い時代。一角獣家畜化に多大なる貢献をした小さな少女がいたという。 我々はその足取りを追ってみよう。

    読了目安時間:27分

    この作品を読む

  • 魔法少女になりたかったのに!

    魔法少女に憧れる少女のドタバタコメディー

    287,100

    700


    2021年9月22日更新

    「あんさんに、助けてほしいんや」 関西弁を話す奇妙な黒猫と出会った、魔法少女オタクJCの西村千秋。 そんな黒猫と契約した千秋が身を投じたのは、魔法少女になって敵と戦う運命――になるとばかり思っていたのに、実は悪の組織の一員になっていた!? 契約を破棄しようとする千秋。 だけど 「悪の組織を抜けたら、魔法少女オタクなことを周りにバラすで」 なんて脅されて、大好きな魔法少女の敵として戦う羽目に。 しかも悪の組織はブラック企業も真っ青になるくらいの労働環境。 果たして、悪の組織が魔法少女に勝てる日は来るのか? そして千秋は大好きな魔法少女を愛する日々に戻ることはできるのか!? 【表紙は大江戸ハマチ様(@Hamachi_Oedo)に描いていただきました。ありがとうございます。】

    読了目安時間:5時間7分

    この作品を読む