SF 短編 完結済

性暴力が星を滅ぼす

作者からの一言コメント

SFの力を借りたからこそ書けました。

【あらすじ】 過去に負った痛みと苦しみをいまも抱える、ある孤独な女性の前に、不可思議な来訪者が現われる。人けのない夜のコインランドリーを舞台に、両者の奇妙な対話が始まった。その邂逅によって、女性の心に変化が訪れるが……。 【説明】 性暴力被害についてのSF風味の対話劇です。絶望からの再生の兆しをテーマにしました。作品中、直接の性描写や暴力描写、犯罪描写はございませんが、性や性暴力被害に関する台詞が複数回登場することをあらかじめご留意ください。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 性暴力が星を滅ぼす
作者名 シネラマ
ジャンル SF
タグ SF 犯罪被害 PTSD トラウマ 友情 宇宙人 映画 日常 異星人 憑依 日常の謎コン エイリアン 孤独 女性
セルフレイティング 性的表現あり
初掲載日 2020年7月7日 2時08分
最終投稿日 2020年7月18日 0時43分
完結日 2020年7月18日 0時43分
文字数 19,501文字
ブックマーク登録 2件
コメント 0件
スタンプ 4件
ビビッと 0件
応援ポイント 1,600pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る