現代/青春ドラマ 長編 連載中

1mm1count-柚木高校ダンス部-

作者からの一言コメント

ダンスを嫌わない為に、ダンスを辞めたんだ

1mm1count-柚木高校ダンス部-の表紙

柚木高校に進学したギンはダンスを嫌いにならない為にダンスを辞めた。 中学校でダンス部に入っていたギンだが、過去の失敗とトラウマから誰かと踊る事とステージに立てなくなる。 入学式のその日、同じ中学校出身の赤髪短髪、殺人的な視線を振りまく男――誇心(ココロ)が同じ高校に進学していると知る。 ダンス部に勧誘されるが断ったギン。 だがギンは、まだダンスから完全に遠ざかる覚悟は決まっていなかった。 好きな事に向き合う事の難しさ、自分にしか出来ない事、過去への葛藤――。 ダンス部の織り成す青春物語。 ※久しぶりにWeb投稿しています。 一発書きで載せてます。 ちょこちょこ直してますが推敲は最後に汗 もしくは唐突に 【縦読み推奨】 イラスト 六月のjuly

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 1mm1count-柚木高校ダンス部-
作者名 六月のjuly
ジャンル 現代/青春ドラマ
タグ コメディ シリアス 男主人公 和風 現代日本 日常 ハッピーエンド ダンス DANCE 学生 高校生 葛藤 ヒューマンドラマ 部活
セルフレイティング なし
初掲載日 2021年3月30日 22時45分
最終投稿日 2021年4月10日 10時23分
完結日 -
文字数 54,998文字
ブックマーク登録 7件
コメント 2件
スタンプ 7件
ビビッと 1件
応援ポイント 4,611pt
ノベラポイント 130pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • さくらセンセーション!~体操競技で女王になれなかったので、VR格闘ゲームで”てっぺん”取ります!!~

    フルダイブ格闘ゲームに挑む少女達の物語!

    117,230

    1,170


    2021年4月13日更新

    これは守道(しゅどう)さくらがフルダイブ「VRMMO格闘ゲーム」に挑み、頂点を目指す物語。 熱く、可愛く、バトルします。 基本、月水金の22時更新予定。 ※本業の忙しさ等で、結構変わります。 体操競技の世界大会で伝説を残す目前だった中学2年生の守道(しゅどう)さくらは体操競技を続ける事が出来ない程の大ケガを負ってしまう。 車イス生活になったさくらが出会ったのは「VRMMO格闘ゲーム」だった。 格闘ゲーム初心者のさくらは出会った師匠の言葉から体操競技と格闘技を融合させた新たな格闘技を開発する。 そしてパートナーのひまわりと共に猛者たちを相手に「VRMMO格闘ゲーム」でさくらがセンセーションを巻き起こす。 VR格闘ゲームで頂点を目指す、さくらの成長物語。 楽しんで下さい。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間54分

    この作品を読む

  • 竜翔伝 ~小説を書き終えなかった男と書き終わってもらえなかった小説の中に生きる者たち~

    自分の創った世界で大切な人と生きる話。

    254,600

    3,889


    2021年4月13日更新

    2020年、流行したとある新型ウイルスの影響を受け、リモート勤務をすることになった翔太。最近はタブレットやスマートホンで事足りるため、デスクトップパソコンを使うことなどなくなっていた。リモート勤務に使えるかと、翔太が久しぶりに起動したPCで見つけたのは当時のアニメやラノベに影響されて書いていた小説「竜翔伝」。舞台は三国志や、戦国時代のような世界観。登場するキャラクターは、翔太をその世界に無理矢理引きずり込んだ謎の少女、そして、戦国シミュレーションゲームのときに事あるごとに必ず翔太が作成していた常連キャラクター達と、翔太も知らないオリジナルのそこに生きている者たち。一人の少女との出会いが、書き終わることのなかった小説の世界にどのような影響を与えるのか。残された者たちがどのように生きてきて、この先どのような選択をしていくのか。また、ある意味小説世界の創造主である翔太が自分の創り出した世界をどのように生きるのか。未完の小説のその先の物語。 ※2021年1月23日 小説のタイトルとあらすじを変更しました。 ※誤字脱字、気を付けていますが、あると思います。遠慮なく報告してください。 報告いただけた方、読んでいただけてありがとうございます。報告、本当に感謝しています。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:7時間18分

    この作品を読む

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • おーばー!〜弱小女子野球部の監督に元最強選手の男子高校生が就任してハーレムになった件〜【明鈴高校女子野球部編】

    自分の限界を超えていけ!

    6,000

    0


    2021年4月13日更新

    【自分の限界を超えていけ】 「ようこそ、明鈴高校女子野球部へ」 全てはこの一言から始まった。 ────やっぱり野球が好き。 怪我で野球を辞めた高校生、藤崎巧は監督としてグラウンドに戻っていた。 巧が高校に入学して数日、中学時代の知人、明鈴高校女子野球部の『大星夜空』と再会した。 「アドバイスだけでもお願い!」 「夜空さんがやればいいじゃないですか」 「私感覚派だし、明日の練習試合を見てアドバイスをくれるだけでいいから!」 「それくらいなら……」 夜空のお願いを巧は渋々引き受ける。 そして翌日、練習試合の途中で夜空はとんでもないことを言い始めた。 「監督やってみない?」 一試合限りの監督をすることとなった巧は見事勝利を収めることに成功した。 そして試合後も勧誘を受け続ける。 監督を引き受ける気のなかった巧だったが、女子野球部のしつこい勧誘にうんざりしていた。 「私たちが勝ったら監督をする。負けたら勧誘はもうしない。だから勝負してよ」 「嫌だ」 「もしかして自信ない?」 同じクラスで女子野球部の神崎司の策略(挑発)よって、今後のしつこい勧誘をしないことを条件に女子野球部と対決する。 ──そして、 明鈴高校女子野球部の監督として藤崎巧はチームを導いていくこととなる。 派手なプレーとは裏腹にどこか闇を抱える全国総合力ナンバーワンワンのキャプテン、大星夜空。 怪我で野球を辞めたが、マネージャーとしてチームを支える、かつての全国ナンバーワンヒッターの本田珠姫。 県内トップクラスのピッチャーで巧にライバル心を抱く、クールで負けん気の強い瀬川伊澄。 煩くチームのムードメーカーながら繊細な守備でオールラウンダーな姉崎陽依。 地味で清楚な見た目からは予想とつかない嫌らしいリードを得意とするキャッチャーの神崎司。 高身長で豪速球を投げるがプレーはまるでど素人な豊川黒絵。 美少女だらけの明鈴高校女子野球部に巧は半ば強引に入部させられることとなる。 独特な個性を持つチームメイト、美少女の中に一人の男子。 美少女に囲まれながらハーレムとはほど遠い野球漬けの毎日。 明鈴高校女子野球部は、高校野球の全国大会、甲子園を目指す。

    読了目安時間:12時間41分

    この作品を読む

  • リンカーネーション・メモリー

    失われた記憶の中で笑う、彼女の影

    5,500

    0


    2021年4月13日更新

    大学生の上村紘斗は、毎日のように同じ夢を見ていた。 それは、高校時代の記憶。 休み時間の教室。 毎回同じ女の子が自分に話しかけてくる。 顔には黒い影が落ちていて、誰なのか分からない。 彼女について、どうしても思い出せない。 君は一体、誰なんだ。 その一方で世の中では、記憶に関する新たなシステムが導入されようとしていた。 紘斗は様々な人間と関わり、少しずつ自分の過去の記憶に近づいていく。 夢の中の彼女は。 そして、自分は一体誰なのか。

    • 残酷描写あり

    読了目安時間:1時間11分

    この作品を読む