異世界ファンタジー 長編 連載中

黎明の騎士

作者からの一言コメント

全ての悪は俺が斬る!正義の味方見参!

カルロスは故郷を滅ぼした魔物を追って旅をしていた。 その道中、生まれてすぐに別れてしまった両親との再会を果たし、自身の出生の秘密を知る。 二千年前に起きた戦争を引き起こした煉獄の騎士との戦いが再び迫っており、自分はかつて彼の騎士と戦った天星六騎士の一人だというのだ。 仲間と出会い、強大な敵と戦いながら、カルロスは世界に隠された真実へ向かう。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 黎明の騎士
作者名 宮倉このは
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ アクション/バトル 男主人公 西洋風 ノベプラオンリー コメディ シリアス 魔法 騎士
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年4月11日 13時40分
最終投稿日 2020年10月8日 14時13分
完結日 -
文字数 1,402,343文字
ブックマーク登録 14件
コメント 0件
スタンプ 6件
ビビッと 0件
応援ポイント 1,700pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • "過去"を求めて荒廃世界を旅する冒険活劇

    ♡73,200

    〇550

    異世界ファンタジー・連載中・19話・64,427字 行里ゆんや

    2021年3月4日更新

    100年前の悲劇、葬送の災厄(エントゥーム)によって文明が埋葬され、途絶した世界セラスティア。 かつての文明の遺物、埋葬品(レリック)を求めるグレイブディガーの少女アマナ・フライハイトは、相棒のフェザー・バイク〈サラソージュ〉とともに、世界各地をさすらっていた。そんなある日、新たに発見された埋葬遺跡の中で、アマナたちは一人の青年と出会う。 記憶も名前も持たない彼が持っていたのは、正体不明のレリックただひとつ。 ナナシと名付けた青年の記憶と、謎のレリックの正体を求めて、運命が動き出す。 レリックという過去を通して、未来へ進むアマナ。 自身の記憶という過去を閉ざして、未来を憂うナナシ。 過去を掬い未来を救う、その果ての物語が、ここから始まる。 ------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 週2~3回程度の更新を予定しています。 ご意見・ご感想などいただけると嬉しいです! 作者Twitter @ikuri_yunya --------------------------------------------------------------------------------------------------------------

  • 逃げ出したっていいじゃない 人間だもの

    ♡723

    〇0

    異世界ファンタジー・連載中・5話・8,054字 ジョゼ

    2021年3月4日更新

    気が付けば夜の電車の中。 何故此処に居るのかという事は思い出せない。 そんな時に出会った『神』に自分は死んでいるのだとを教えられる『僕』 そして神に誘われたのは、自分の見知ったものとは何もかもが違う世界であった。 新しい家族に与えられる新しい名前。 鏡に映る新しい顔。 いつの間にか覚えてしまった新しい言葉。 気の許せる新しい友人。 そして少しずつ思い出す過去の自分。 記憶を失ったまま色々な物を手に入れていく僕が、『過ち』と『幸せ』を思い出す、剣と魔法と傷の物語。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る