ミステリー 長編 連載中

事あるときは幽霊の足をいただく!

作者からの一言コメント

風変わりな幽霊と過ごす7日間のミステリー

読了目安時間:8時間7分

総エピソード数:77話

事あるときは幽霊の足をいただく!の表紙

表紙の素敵なFAはmaoさん(Twitter @mao_noil)に描いて頂きました(*´ω`*) ありがとうございます! ~心霊×ミステリー×コメディ、時々シリアス~ これは少年と幽霊の7日間の物語。 遅刻常習犯で赤点王の高校生 崎山 真(さきやま まこと)の前に突然現れた一風変わった謎のサムライ。 彼は崎山家に伝わる偉大な先祖に殺されてしまった怨霊で、長年の恨みを晴らすために子孫である真の命を狙っているという。 勝手で気ままな怨霊男にストーカーされるオカルト生活が始まるのだが、二人はある事件に巻き込まれていく――。 果たして二人が辿り着く事件の結末とは? あの世とこの世、現代と過去が交差する! ※noteでも連載開始しました。 ※ジャンル・ミステリーに変更しました。 ※更新が遅れがちですので温かい目で見てやってください!

総エピソード数:77話

作品情報

作品名 事あるときは幽霊の足をいただく!
作者名 北大路 夜明
ジャンル ミステリー
タグ コメディ ほのぼの 歴史 男主人公 現代日本 日常 幽霊 サムライ 高校生 刑事 ミステリー シリアス 守護霊 イケメン 童顔主人公
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2019年5月29日 23時09分
最終投稿日 2023年1月8日 14時25分
完結日 -
文字数 243,728文字
読了目安時間 8時間7分
総エピソード数 77話
ブックマーク登録 84件
コメント 210件
スタンプ 416件
ビビッと 293件
応援ポイント 916,650pt
ノベラポイント 3,949pt
応援レビュー 4件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 美少女クレーマー探偵と夢殺し完全犯罪論信者

    女子高生クレーマーが紡ぐ青春推理ショー!

    34,150

    6


    2023年1月27日更新

    「美少女クレーマー」。近隣の店にクレームばかり付けていることから、そんなニックネームを付けられた怒りっぽい女子高生、菜野香(なのか)。 彼女がある時、不思議な相談を受ける。 「そのクレームで、あたし達の夢を再起不能になるまで砕いてはくれませんか」と。 依頼者はナノカとは違った学校に通う、女子高生作曲家。彼女は独断で「夢を追う会」を作って活動を始め、協力してくれる人を探していたらしい。 ナノカはそんな時、僕を誘った。 「ちょっと情真(じょうま)くん、手伝いなさいよ」 一人で協力するより二人でやった方が手伝いができると協力させるのが僕だった。ナノカといれる時間が作れる、なんて利点があった僕は「いいよ」と返答してしまう。 それが夢のない僕への拷問になろうとも知らず。 夢を追う人間達の中でとんでもないトラブルが起きていることも分からず。 夢を追う人達が明るく、素敵に一人の命を奪おうとしていることにも気付かずに。 日常の謎に挑みつつ、高校生達の心に焦点を当てた人の死なないラブコメ青春ミステリー、開幕! 「カクヨム」でも連載する予定でございます。

    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:4時間12分

    この作品を読む

  • 雪の降り積もる夜に

    「私、殺してしまいました」

    0

    0


    2023年1月27日更新

    夕方から降り出した雪は、夜も更けてから辺りを覆う白い絨毯となって止んだ。 寂れた駅前の商店街は人通りも絶え、ひっそりと静まり返っている。 「あの、済みません」 消え入りそうな声で、女が曇るガラス戸を開けた。 その時交番に勤務していたのは、年配の大村巡査部長と警察官になってまだ一年と経っていない本田巡査だった。 「どうかしましたか」 凍える若い女に大村が声をかけた。 顔も体も小ぶりな女が顔を上げて巡査部長を見上げる。 「私、殺してしまいました」

    読了目安時間:26分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 木々井 やや の小説まとめ

    自作品の紹介文をまとめてみました。

    91,850

    651


    2023年1月27日更新

    木々井(ききい)やや と申します。 閲覧いただきありがとうございます。 投稿数が増えてきましたので、 小説まとめを作ってみました! 定期的に更新していきます。 ‹‹⸜(*ˊᵕˋ* )⸝››‹‹⸜( *)⸝››‹‹⸜( *ˊᵕˋ*)⸝››

    読了目安時間:48分

    この作品を読む

  • 天つ乙女と毛獣〜舞台は房総半島、天女となりしある少女の運命と絆の物語〜( #あまおと!)

    羽衣伝説×古事記×ご当地のローファンタジ

    835,985

    26,355


    2023年1月24日更新

    「テンポ遅め、千葉館山を舞台に繰り広げられるご当地・和風ローファンタジーSFストーリーです」 千葉県館山、海と森などの自然に恵まれた街に広瀬百合子という女の子が住んでいた。 彼女は14歳で、君津にある私立中学校に通う""ごくふつうの中学生""だった。 しかし、ある時、学校から帰ろうと館山銀座商店街を歩いていた時、ゴリラのような獣の襲われ、迷子となっていた少女とともに拉致されそうになる。 百合子は、絶望の淵にさらされる中、突然発生した炎に包まれて茜色の衣を纏う天女タキリとなる。 それとともに、色違いで真紅色の衣を纏い、従妹と名乗る天女のトヨタマと協力し、獣やそれらを操る首謀者を館山の街から退ける。 このことをきっかけとし、彼女は天女として、ほかの6人の天女とともに獣と闘いゆく和風SFファンタジー小説です。 ※「1-2年ごとに、物語の舞台におもむき、現地調査を重ねて書いています」 より忠実で旅をしたような気分にもなれる作品です。 (弊作は、"第4回「マグネット!」小説コンテスト一次選考選出作品"となります。) (イラスト:PNねこ氏・そらぴかり氏作)

    読了目安時間:10時間22分

    この作品を読む