連載中 連載

三匹のカエルと七人の闇堕ち姫~姫神と呼ばれた少女は亜人世界を創造する~

作者からの一言コメント

闇に堕ちながら、少女は世界を産み落とす

この作品は先行して「小説家になろう」にて現在も更新中です。 「ノベルアップ+」では毎晩9時20分、1話ずつ先行する「小説家になろう」連載に追いつくように更新しています。 なお本編の内容、文章表現に差異は一切ございません。 シオリは姫神に転身し、他の六人の姫神と戦うことにした。 ある日、女子高生のシオリは山中で目を覚ます。 そこで勇敢なアマン、怪力のウシツノ、博識のアカメという三匹のカエルと出会う。 魔女によればシオリは七人の姫神の一人、白姫としてこの地に降臨したらしい。 同じく獰猛なトカゲ族の元には、女子大生のレイが黒姫として降臨していた。 姫神の力は人智を超える。 降臨した姫神を利用しようと各地で戦争が勃発。 カエル族はトカゲ族の襲撃により、あえなく滅亡してしまうのであった。 北のクァックジャード騎士団の赤き鳥タイランの助力を得て、三匹のカエルと白姫はトカゲ族、そして黒姫と戦うことに! 裏で暗躍する金眼の魔女オーヤ、火竜の力を宿す紅姫アユミの暴走! 様々な思惑が交差する戦略群像劇。 そして姫神システムの真実とは……

前へ

次へ

前へ

次へ

この作品をシェア

Twitterでシェア Facebookでシェア このエントリーをはてなブックマークに追加
作品情報
作品名
三匹のカエルと七人の闇堕ち姫~姫神と呼ばれた少女は亜人世界を創造する~
作者名
あずM
セルフレイティング
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日
2019年6月16日 10時00分
最終投稿日
2019年9月15日 21時20分
文字数
195,045文字
ブックマーク登録
43件
コメント/スタンプ
287件
応援ポイント
101,950pt
ノベラポイント
34,960pt