完結済 長編

~妹プロ~自己顕示欲が強い妹にプロデュースされる事になりました

作者からの一言コメント

第2回ノベプラ大賞応募作品です(≧▽≦)

【本編を読まれる前に!】 「自己顕示欲の強い妹にプロデュースされる事になりました」は 「妹にプロデュースされて学校一のリア充を目指す事になりました 」の本筋になります。 125話までifストーリーと内容が同じです。 ======================================== 人は誰でも自己顕示欲を持っている。それが大きいか小さいかの違いはあるが。 妹の柚希が自分の所為で虐められているのを目撃したのを切っ掛けにリア充にを目指す友也、それらが柚希の企みと判明する。柚希が望むリア充に成り、柚希を更生させようと決意する友也。学校一のリア充を目指す過程で巡り合う仲間や直面する現実。そうした最中友也は楓に恋をするが、そんな中3人の美少女からも好意を寄せられる。

前へ

次へ

前へ

次へ

新着応援レビュー

もっと見る

作品情報

作品名 ~妹プロ~自己顕示欲が強い妹にプロデュースされる事になりました
作者名 白石マサル
ジャンル 恋愛/ラブコメ
タグ 男主人公 学園 日常 美少女 カースト スクールカースト 成り上がり サクセスストーリー 第2回ノベプラ大賞
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年11月23日 15時06分
最終投稿日 2019年12月7日 7時00分
文字数 457,544文字
ブックマーク登録 32件
コメント/スタンプ 87件
応援ポイント 127,900pt
ノベラポイント 1,022pt
応援レビュー 2件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 美少女主人公・王道戦記ファンタジー!

    ♡423,650

    〇16,170

    異世界ファンタジー・連載中・218話 美風慶伍

    2020年8月4日更新

    ■個性的な傭兵たちとのチームワークで少女傭兵ルストが人々のために勝利を掴み取る爽快冒険戦記ファンタジー 【注:第1章の構成を大幅に変更しました!!】 〔主人公一人称、幕間部分のみ三人称視点/1エピソード:1000字〜2500字/毎日午後6時更新〕 【あらすじ】 ■銀髪・碧眼の17歳の少女ルストは傭兵として生きていた。 努力の末、1年目にして3級から2級傭兵に昇格した彼女だったが周囲は彼女を認めない。それでも諦めなかった彼女を親切な老傭兵が後押ししたことで、ついに小隊の隊長職が任される事になった。そんなルストに与えられた任務は国境地帯の哨戒偵察。ルストたちは見事に敵国軍の動きを掴むと言う成果を帰還する。すべてがうまく収まると思った矢先、一人の不良傭兵の奸計が彼女の善意と誠意を踏みにじる。 「あたしの誠意とメンツを傷つけたなら、あなたの傭兵としてのメンツを叩き潰してあげる!」 壮烈な果し合いに勝利し、ルストは二つ名『旋風のルスト』を得て傭兵として名を挙げる。そんなルストに〝西方の辺境ワルアイユ領でのミスリル鉱石の横流し疑惑の極秘内偵任務〟と言う任務が舞い込んだ。 先の哨戒偵察部隊を率いて現地へと向かったルストが目の当たりにしたもの――。領主の不慮の死、対立領主の執拗な妨害、生活に困窮する人々、|塗炭《とたん》の苦しみの領民たちを救うためルストは戦い始める。姿なき襲撃者、燃える村、正体不明な巨大な権力の影、疑心暗鬼が広がる中、事態を切り開いたのはルストの強い意志だった。それを目にした仲間達もルストを信じ力を合わせていく。そしてついにルストは、人々の命とワルアイユ領再建への道を掴むため立ち上がった。 「みなさん! これは困難ではありません! 千載一遇のチャンスです!」 西の彼方と、東の背後から敵が迫る中、ルストは乾坤一擲の秘策を胸に人々を率いて決戦の地へと向かう。 それはまさに人々を勝利へと導く偉大なる英雄の少女が誕生する時でもあった。 才知溢れ慈しみと深い洞察の力を持った少女が、心と人生に重荷を持つ人々を救いながら、個性的な仲間たちとチームワークにより自らの未来を掴み取る爽快サクセスストーリー戦記ファンタジー! ―傭兵の少女ルストは今、7人の仲間たちと共に勝利への道を歩み始める―

  • 華子とステラのイチャ?ラブ?な日常

    ♡12,500

    二次創作・連載中・14話 歪鼻

    2020年8月5日更新

    西武池袋線江古田駅徒歩10分のアパート。 そこに住まう女子達が繰り広げるのは、戦争か恋愛か。 オムニバス形式で綴る彼女らの生態を見逃すな! 遠い星からやってきた居候のステラは、根は真面目だけどドジな眼鏡女神の体がとても心配です。 今日も不摂生をやらかす眼鏡女神に、極銀河アイドルパワーでお助けよ。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 【BL】人嫌いの小説家×事情を抱えた少年

    ♡13,500

    〇100

    恋愛/ラブコメ・連載中・18話 夜 月魚

    2020年8月5日更新

    人間関係の煩わしさから逃れ、祖母が生前住んでいた田舎の外れの一軒家で暮らす小説家の天坂恭一。他人との関わりを拒み、ただひとりの悪友を除いて、誰とも深く付き合わず、受け入れずに、自分を閉ざして生きていた。 ある日、恭一が散歩から戻ると、縁側で眠る少年を見つける。目を覚ました少年は空木游と名乗った。生成りのような雰囲気と、耳のいくつものピアスがアンバランスな少年。 その日から、恭一と游の交流が始まった。 祖母の家に母と三人で暮らすという游には何か事情があるようだったが、游は多くを語ろうとしない。 ある日の夕立の中、游が恭一の家の庭で立ち尽くしている。いつもと様子が違う游を家に上げ事情を訊ねる恭一に、游は「今日は自分の誕生日」だと告げ、プレゼントが欲しい、と恭一にあることをねだる。 その日を最後に、游は恭一の前から姿を消した――。 三年後、ぐうぜん訪れた東京の街中で、恭一は游と再会する――。

  • 毒舌クレイジーな大家さんはいかがですか?

    ♡4,300

    〇0

    恋愛/ラブコメ・連載中・26話 サバサバス

    2020年8月5日更新

    人生に疲れてしまった男──猫宮夏樹はある日仕事を辞める。 貯金はあるが収入がないことに不安を覚えた彼は引越しする事を決意し、そうしてやってきた新たな引越し先は風呂無しのボロアパートだった。 生活出来れば問題ない。そう思っていた彼だが、そこのアパートの大家さんが中々の曲者だった。 部屋には勝手に入ってくるし、ことあるごとに毒を吐く、それに加えて言動の大半が予想も付かないようなクレイジーなものばかりでいつもからかってくる。だけど時々ちょっぴり優しい美人なお姉さん。 これはそんなどうにも憎めない大家さんと無職な男の皮肉に満ちた日常を描いた笑いあり、涙あり(ある意味)、不法侵入ありの基本ローテンション毒舌ラブコメディー!