異世界ファンタジー 長編 連載中

最強魔力を手に入れ 魔王と呼ばれたぼっちは 人生をやり直すため 未来へ転生しました 〜来世の世界は魔法が衰退していたようです〜

作者からの一言コメント

ぼっち魔王、転生したら最強に!?

読了目安時間:24分

総エピソード数:4話

偶然と勘違いの連鎖で、人々に魔王と呼ばれ恐れられていた男がいた。 「魔王サクヤ!! お前を滅ぼし世界の平和を取り戻してやる!!」 勇者クロウはそう言い、曇り一つないミスリルの剣を振り、その剣先をサクヤに向けた。 だからどうしたというのだ。 誰かと関わるのが苦手で、ぼっちな人生を過ごしていた。 しかも魔王と呼ばれて、勇者に命を狙われる日々だ。 サクヤは、それに嫌気が差していた。 生涯をかけて開発した、転生魔法を使う時が来たようだな。 これは、人生をやり直す大きなチャンスになるのだ。 勇者と戦う気の無いサクヤは、考えを行動に移した。 そして、サクヤは勇者との死闘の最中に、どさくさに紛れて転生魔法を発動する。 サクヤは勇者によって、消滅させられたかのように見せかけて、密かに生まれ変わったのだ。 今度こそ、人と関わって幸せな人生を過ごすという願いを込めて。 だが、そんなに上手くいくわけが無かった……。 「魔力が減ってる!! しかも、前世の半分も残っていないではないか……」 転生には成功したのだが、サクヤの魔力を含めた、全ての魔法の力が衰退した世界に生まれてしまったのだ!! さらに、転生した世界に存在する男によって、サクヤの人生は大きく変化するのだった! サクヤは本来の力を取り戻して、幸せな人生を掴む事ができるのだろうか!?

総エピソード数:4話

  • 1章
  • 投稿日2020/6/1 22:43 文字数3,323文字

  • 投稿日2020/6/1 22:44 文字数3,086文字

  • 投稿日2020/6/1 22:45 文字数2,715文字

  • 投稿日2020/6/1 22:46 文字数2,935文字

作品情報

作品名 最強魔力を手に入れ 魔王と呼ばれたぼっちは 人生をやり直すため 未来へ転生しました 〜来世の世界は魔法が衰退していたようです〜
作者名 夢咲 天音
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ 最強主人公 男主人公 魔王 転生/転移 俺TUEEEE 習作
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2020年6月1日 22時43分
最終投稿日 2020年6月1日 22時47分
完結日 -
文字数 12,059文字
読了目安時間 24分
総エピソード数 4話
ブックマーク登録 2件
コメント 0件
スタンプ 3件
ビビッと 0件
応援ポイント 300pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 見捨てられた俺と追放者を集める女神さま 謎スキル回転砂の真価を見つけだし、リベンジ果たして成りあがる

    理不尽な世界に仁義を貫き 復讐を果たす

    600

    0


    2022年10月1日更新

    「この町のハンターで『パーティーから追放されたりクビにされた人』がいたら教えてくれませんか?」 町のギルドで不思議な質問をする一人の女性がいた。追放者を集めるという奇妙な行動をとる彼女を他のハンター達が馬鹿にして笑っていたが、ガラルドというハンターだけは彼女のことを真剣に見つめていた。 そんなガラルドは町一番の有名パーティーに所属していたものの能力不足を理由にクビになりかけていた。 「お前は役立たずだ、次の魔獣討伐任務の結果次第でクビにする」 リーダーからそう言い渡されたガラルドは任務中とんでもない状況へと追い込まれることとなるが……偶然にも『追放者を集めていた不思議な女性』と任務地で再会することとなった。 その女性は自らを女神と名乗りはじめ、名に恥じぬ美しさと優しさを持つ女性だったのだが、それらの要素が霞んでしまう程に凄まじいバイタリティーと個性を持つ女神だった。 そんな女神に無能スキル「回転砂」を発掘され、背中を押されたガラルドは少しずつ自分と仲間と世界を変えていくこととなる。 ※※以下今作の特徴です※※ ・爽快かつテンポの良いストーリーを心がけています ・最初は理不尽な目に遭い、底辺感がありますが、成りあがっていきハッピーエンドになる物語を書きます ・序盤の小さな山場は4話、大きな山場は13話です。最初の街の区切りも13話なのでそこまでで読み続けるかを決めて貰えたらと思います ・戦闘、成長、経営、伏線、人格的勝利や論戦的勝利の快感など、色々な爽快感を重視して描いていきます ・暗い話は最序盤と一部過去編以外ほとんどありません 明るい旅路を描くつもりです ・基本的に一日一話更新していきます(更新時間は16時~22時のどこか)最後まで構想と筋書きは出来ているので、もしかしたら一日複数更新の日もあるかもしれません 皆さんの応援で今後も執筆を続けていけるかもしれません、応援のほどよろしくお願いいたします。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:7時間18分

    この作品を読む

  • 結婚を控えた公爵令嬢は、お伽噺の“救世の神獣”と一心同体!? ~王太子殿下、わたしが人間じゃなくても婚約を続けてくださいますか?~

    公爵令嬢オリヴィアの救世物語!

    58,200

    0


    2022年10月1日更新

    【魔術も呪術もお伽噺の中のことだと思われていた世界で、公爵令嬢のオリヴィアがワンちゃんの姿で活躍し、世界を救うお話】 ―あらすじ― お酒を被ったり飲んだりするとワンちゃんに変身してしまう現象に悩まされていた公爵令嬢のオリヴィアは、一年後に結婚を控えてマリッジブルーな上に、その秘密をお相手であるエドワード王太子に言えずにいた。 そんな中開催された夜会で、エドワードもお酒でワンちゃんに変身してしまうことが判明。 その場はオリヴィアの機転で切り抜けられ、さらにオリヴィアの前向きな性格で両家を巻き込み原因の究明に乗り出す。 この理解不能な現象には、ある男が関わっていると判明し、その男の所在をワンちゃん“ふたり”の嗅覚で調べ上げ、身柄の確保に成功。 しかし、その男は長い間真犯人に囚われ、脅されて呪術を行使させられていただけだった。 真犯人の捜査を進めつつ、男の手によって解呪の儀式をするが、なぜかエドワードだけが成功し、オリヴィアは失敗してしまった。 戸惑ったり落ち込む間もなく、新たな問題が発生する。 天文現象を原因にその男が不気味で巨大な怪物に変身し、災厄を撒き散らしながら逃亡してしまったのだ。 それでもオリヴィアは前向きに解決しようと動く。 そんなオリヴィアに、エドワードも王太子としてよりも、オリヴィアの婚約者として協力して立ち向かっていく。 ※本作内に於いて惑星や衛星の巡りの記述がありますが、地球を含む太陽系とは異なります。 また、それらの公転軌道等については緩い設定ですので、フィクションとご理解下されば幸いです。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間41分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 罪人は英雄の夢を見る

    現実に抗う物語。超絶バトルものです。

    378,950

    4,858


    2022年9月26日更新

    魔神が白き英雄によって討たれてから二千年が過ぎた世界。 白き英雄を崇める白炎教会によって超常の力は弾圧され、あらゆる魔性の存在は悪とされていた。 社会を脅かす魔性の存在と、それらから人々を守る白炎教会。 長きにわたる善と悪の戦いだと、世間は信じて疑わない。 所詮は他人事。自分たちが血を流すことにならなければ、世界は平和だと信じていられる。 盲信することを選び、思考を放棄した人々は気がつかない。 悪と決めつけられ、生存権を奪われた魔女や魔術師、異形の者たちの叫びに。 生きるための戦いを余儀なくされた者たちは爪を研ぎ、抗い続ける。 世界から排斥された者たちの行きつく先とは——。 紛い物の英雄譚、ここに開幕! ※月/金更新予定です。→仕事が忙しくなってきたのでしばらくの間、月曜更新とさせて頂きます。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:5時間35分

    この作品を読む

  • プロレスリング・ショー ワン・ナイト・スタンド

    プロレスを題材にしたオムニバス作品です

    74,400

    805


    2020年2月19日更新

    Please DO NOT Try this at home! プロレスを知らない、興味の無いという貴方にこそ読んでほしい! 男達の血と汗と涙が沁み込んだ白いリングの光と闇。 栄光と挫折。賞賛と罵倒。オムニバス形式で贈るプロレスリングの世界! RIP Animal Warrior 1960/9/12-2020/9/22 RIP Razer ramon 1958/10/20-2022/3/14 RIP アントニオ猪木 1943/2/20 - 2022/10/1

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:1時間11分

    この作品を読む