SF 長編 完結済

Lunatic tears -act 1 Faust-

AYA

作者からの一言コメント

それは、2024年のディストピアロマンス

安全な国だったのは過去の話となった、2024年の日本。相次ぐ凶悪犯罪やテロに対処すべく、国民に護身目的での拳銃所持が認められるようになった。 その引き金となった、2023年8月の東京同時多発テロ事件で、恋人を失った高校生の宇奈月流雫と、SNSで知り合った女子高生の室堂澪。人を撃つことや生きることへの葛藤を交えながら、生き延びるために引き金を引く。ただ殺されないために。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 Lunatic tears -act 1 Faust-
作者名 AYA
ジャンル SF
タグ シリアス 現代日本 ガンアクション アンチヒーロー テロ アクション/バトル ハッピーエンド
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
初掲載日 2021年1月22日 22時58分
最終投稿日 2021年2月23日 11時22分
完結日 2021年2月23日 11時23分
文字数 88,700文字
ブックマーク登録 1件
コメント 0件
スタンプ 2件
ビビッと 0件
応援ポイント 200pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けていません

ページの上部へ

読者のおすすめ作品

もっと見る

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 最強ぼっち達が世界1位に挑む成長系ノベル

    ♡100

    〇0

    SF・連載中・62話・78,378字 犬三郎

    2021年2月28日更新

    5年前、VRMMOが発売された。 その中でも人々を沸かし、熱狂させているゲームがあった。 ファンタジーアクションゲーム ゼウスの庭園 近代的アクションゲーム 銃と妖精の天の国 この2つのゲームには最強のゲームプレイヤーがいた。 ゼウスの庭園 世界1位の女 ヘラ 銃と妖精の天の国 世界1位の男 2つ名 拳銃の悪魔 しかし世の中には不思議なことがある。 この世界観が違いゲーム性が違う会社が合併をし新たなゲームを作りだしたのだ。 その名は 剣と魔法と失われた技術。 この新しいゲームに全てのゲームファン達は吸い込まれてしまった。 もちろん世界1位の2人も。 誰もが2人の活躍を期待したが、2人話題は出なかった。 剣と魔法と失われた技術のゲーム性は2人には全く当てはまらず新規プレレイヤーにも負ける日々。 だがあろう事か2人はひょんなことから自分達が同じ学校にいると気づいてしまった……

  • 異世界でもバーチャルでもない近未来の物語

    ♡100

    〇0

    SF・連載中・16話・24,087字 エピソード

    2021年2月28日更新

    近未来の科学のお話です。 まだ原案ですが頭の中では既に完結しています。 あとは書き綴るだけ。書き終えた後に推敲していきます 3部構成の3部。2021/2/07執筆開始。全12部 3/1/12