異世界ファンタジー 長編 連載中

Cemeteries&Cremations

作者からの一言コメント

ずっと同姓だと思っていた親友は異性だった

読了目安時間:2時間37分

TRPG部に所属する夜真ソウマは春休みに集まった部室のメンバーとともに遊ぶはずだったが、奇妙な本により異世界に転送されてしまう。 そこは動かぬはずの死者が動き、生者に牙をむく呪われた霧の国ネバレストだった。かつて自分がTRPGでプレイヤーを務めたはずのキャラクターの能力を得ていたソウマは斧とカンテラを手に、この国の平和と自分たちの帰還を目指す。 そしてともにこの世界に来たタマキは、自身の本当の気持ちをソウマに告げる。 この旅においてソウマの前にはあらゆる試練が立ちはだかる。ゾンビやスケルトンの群れ、邪悪なネクロマンサー、魔獣や夜の怪異達、そしてそれらすべてに勝る、親友の想いと己自身の心に向き合わなければならない! 英雄は怪物を打倒し、宝物をもって故郷に帰る。果たして少年は英雄となるだろうか? アンデッドスレイヤー系ヒーローが性同一性障害である親友との関係に悩んだりしつつなんかいちいち現実に戻してくる系ファンタジー、ここに開幕!

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 Cemeteries&Cremations
作者名 鍋島ダック
ジャンル 異世界ファンタジー
タグ アクション/バトル 男主人公 西洋風 ノベプラオンリー 転生/転移 ゾンビ 第2回ノベプラ大賞 ゴシックホラー 性同一性障害
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年3月31日 4時44分
最終投稿日 2020年3月31日 7時30分
完結日 -
文字数 78,525文字
読了目安時間 2時間37分
ブックマーク登録 1件
コメント 1件
スタンプ 2件
ビビッと 0件
応援ポイント 65pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 異世界最弱だけと最強の回復職

    応援ありがとうございます!

    4,700

    0


    2021年7月22日更新

    主人公ユウトは学校になじめず、部屋に引きこもりオンラインRPG漬けの毎日を送っていたが、ある日、長年片思いしていた幼馴染のリナが、自分の高校の先輩と付き合っていることを知ってしまう。 絶望のあまり自殺を図るユウト―― だがその寸前、謎の美少女同級生セリカに呼び止められ、不思議な提案をされるのだった。 「ゲームの世界に似た異世界に転移して、人生をやり直してみない?」と。 そしてユウトは。ゲームと同等のチート級の白魔法の力を身に付け、剣と魔法が支配する異世界へ転移する。 しかし、そこで彼を待ち受けていたのは、幼馴染に名前も顔もそっくりな貴族の娘リナと、血に染まった異世界の戦場だった―― ヘタレ主人公の成長物語!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:11時間40分

    この作品を読む

  • いつか蘇る魔王に対抗するため、剣と魔法のスペシャリストを養成する『剣魔学院』。 主人公フリード・マイヴェッター(24)は、10度目の入学試験でようやく合格を果たし、これからの未来に希望を抱いていた。 しかし、剣にも魔法にも才能がないフリードは、入学早々劣等生の烙印を押されてしまい、お情けで入らせてもらっていたパーティを追放されることになってしまう。 周囲には優秀な少年少女ばかり、24歳のフリードは『10浪入学のおっさん劣等生』として、馬鹿にされ、誰からも相手にされなくなっていた。 そんな折、学院の式典に、世界宗教である『ノヴィオレント教』の聖女が賓席するという噂が流れ、学院中が騒然となる。 『ノヴィオレント教』の聖女は、人間の隠された才覚と潜在能力をスキルという形で見抜く力を持つとされていた。 ひょんなことから聖女の鑑定を受けることになったフリードは、ユニークスキル『ハードパンチャー』を見出され……? フリードの黄金の右が、いま覚醒する……!

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり
    • 性的表現あり

    読了目安時間:3時間32分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • メンタル病んでる事は判るが、歴史までは判らねぇよ!!

    深い闇からも少女を救い出す為に動き出す。

    47,500

    365


    2021年7月16日更新

    ※歴史の人物名や史実も出ますが、全く異なります ※素敵なイラストは毒島ヤコ様に作成して頂いたものです ※著作権は毒島ヤコ様にあり、無断使用・無断転載はお控えください あの苦しかった頃、私は何も望んでなかった。 何も考えられなかった。 それでも私は助けて貰えた。 あんな環境から、どうにか保護して貰えた。 でも私は一切、忘れてねぇ… だから武術の全て習得を頑張った。 今なら絶対あのクズ共程度に負けねぇ… もう我流でも充分だ!! 忘れてねぇからこそ私は、もう決めてる。 誰も愛さねぇ、選ばねぇ、信じねぇ。 誰も望んでねぇ、求めてねぇ。 勿論、助けてくれた事や人達へ感謝してる。 通院も含めて、まぁ… 一応、メンタルも病んでる自覚はしてっけど? もう充分、一人で生きてけんだ!! それなのに今度は… おい、おい、待てよ!? タイムスリップだぁ!? あり得ねぇだろ!? もう言われる事すら何も判らねぇ… 命の価値だぁ? 生きる意味だぁ? 皆の中に居る幸せだぁ? 今更、全て判らねぇよ!! だから… 私に触れるな。 私に近付くな。 私に踏む込むな。 私は思い出したくもねぇ!! 私が誰かを、かぁ? 信じねぇ。 愛さねぇ。 命すら関係ねぇ。 しかも歴史までなら尚更、判る訳ねぇだろうがぁ!! 最初は唯一の優しい祖母が、私にくれた『宝物』からだった。 そこで、なぜか出会う。 それは『唯一の宝物』でもなかった。 本当に探すべきは『幸福』をだった。 でも、そんなん知らねぇ!! 考えた事すらねぇ!! 私の命に価値すらねぇ!! それなのに何でだぁ!? でも言われる様々な言葉。 もう全てが衝撃的だった。 現代から過去へとタイムスリップした深い闇を抱える少女。 その傷も癒す為、また誤ちへとしない為。 歴史上の有名人達すら動き出す。 「もう誰からも… 傷付けない!! 痛くしない!! そして… 守る事を!! 助ける事を!! 必ず救い出すのみ!!」 だったら私は… 「もう私には歴史すら関係ねぇ!!」 命の価値を、本当の意味を。 信じる事を、愛する事を、幸福を。 そして新たな歴史へ。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:19時間31分

    この作品を読む

  • 上からクマが降ってきた

    けもの絡みで死ぬかと思ったこと集

    8,100

    600


    2021年7月26日更新

    動物エッセイを過去に書きすぎて、平和なネタが尽きました。 上からクマが降って来た。シカに顎を蹴飛ばされた。サルに頭サイズの石を落とされた……etc けもの絡みで「死ぬかと思った」事を、さらっとですが紹介します。なお、この話に出てくるクマは基本ツキノワグマです。

    読了目安時間:5分

    この作品を読む