エブリ シャラララ~ 第6回、作業所のお話です。

カーペンター

 こんにちは、どうあいても柴見です。今回はA型作業所について。  ここで言う「作業所」とは。  就労支援という福祉のサービスで、障害を持った人でも働ける施設や設備、内容をさすものです。まずA型、B型と分かれています。  B型は簡単な仕事で流れ作業などが続きます。賃金が安いことが厳しいところですね。その代わり仕事は徹底して配慮されており、その人にとってベストな作業が割り当てられるはずです。  一方A型は一般職とほぼ変わりません。飲食業や店員、単純作業など。  特徴としては勤務時間が短く、給料はB型よりも高いのです。  柴見はキャリアセンターという福祉施設からA型を紹介してもらい、自転車でも通勤できる距離でその作業所があったため、紹介してもらったそのA型作業所に就きました。  そこは中古品のホビー商品や漫画などをクリーニング、検品を行う仕事がありました。柴見はゲームなどに明るかった為、それまで手つかずにあった大量のゲーム機の検品に入りました。仕事はとても楽しい内容でした。  しかしこの頃、柴見は重度な睡眠障害に悩まされていて、薬を強くしても眠れず早朝覚醒が治らず、ふらふらな状態で通勤することがほとんどでした。  これを上司のスタッフさんに相談した所、午前の仕事を途中から通勤できるようにしてもらいました。その間、眠気が来る時間帯を予測して朝でも眠るなどして、体調に合わせ出勤させてもらっていました。  ですが、これが賃金を支払う条件の勤務時間を下回ってしまうことになり、最悪給料が出ない可能性も……。柴見はなんとかして出勤しますが、作業中に起こる強烈な眠気と眠剤が残る感覚でうたた寝が増え、更に過敏症を併発してしまい精神的にコントロールができなくなってきました。  理解というか、配慮をしてもらった上司やスタッフたちはこの頃、次々と辞めてしまいます。やっぱり障害者をまとめるだなんて、無理以上のことがあるんだろうなあと……その人たちが逆に鬱になりそうな顔をしていたのを覚えています。  やがてほとんどのスタッフが総入れ替えとなったころ。柴見の症状は依然として変わらずどころか悪化の一途をたどっていました。業務中のうたた寝どころか崩れ落ちてしまうことも頻繁に起こし、やがてスタッフに呼ばれこう聞かれました。 「やる気はあるんですか?」  どうにも。不眠症の症状が「やる気がない」とイコールされてしまったようです。  そこから、新しいスタッフさんに侮蔑の視線を受け続け、「ちゃんと仕事しなさい」と諫められる日々が続きました。  そんな環境下でしたから、もうギスギスしてしまい。仕事どころじゃなく私生活もままなりませんでした。  このままでは何が起こるか分からない。そこで計画相談員の人と話し合ってその作業所を辞めることにしました。勤続約3年ほど。業務事態は得意分野であり、天職とも思える仕事場を離れるにはかなり躊躇しました。ですが、肝心の仕事ができないのでは……。  泣く泣く、といったところです。もうその頃になると初期にいた各作業工程のリーダー格の人たちも去って行き、専門的な知識を持った人 (ゲームや漫画、アニメなどの知識) は軒並みいなくなり、今は成り立っているのかも分かりません。 (少なくともXboxの検品ができないんじゃなぁ……)    そんなこんなでただいま無職というか……ドクターストップ状態です。その後生活習慣だけでも見直そうと別のデイケアに通い始めましたが、そこでも無理がでてまたしてもドクターストップ。  そうしてあれよあれよとしているうちに時間だけが過ぎ、今は障害者年金でなんとかやりくりしています。まだ働けない状態とかかりつけのお医者さんに言われているため、そして何より自分自身がこのままじゃ社会に適合できない、またしても同じミスをする、と思い、働けていません。働きたいのですけどね。  と、振り返りはここまでとなりました。そうこうしているうちに新型コロナの登場です。デイケアには電車とバスを使っての通院となるため、少なくともマスクの品薄が収まるまで、スタッフさんと相談して今現在では利用を控えています。  次回からはこれからのことを。あてどないものですが、お付き合いいただければ嬉しいです。

ここまでのお付き合いありがとうございます。これで柴見の体験してきたことは簡単にですが書き終わりました。 次か、その次辺りで締めといくつもりです。 次はこんな人間がどう生きるか。何故生きるか。 徒然と。よろしくお願いします。

コメント

もっと見る

コメント投稿

スタンプ投稿


  • しろくま

    陽口行

    ♡200pt 2020年6月2日 16時56分

    そして今に至る… 睡眠障害、神経過敏…… ハンデが多過ぎます。

    ※ 注意!このコメントには
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    陽口行

    2020年6月2日 16時56分

    しろくま
  • ひよこ剣士

    柴見流一郎

    2020年6月3日 16時41分

    コメントありがとうございます。 仕事もドクターストップで働けず……でもなんとか生きてます。 生きていれば、苦しいけど、チャンスもあるかななんて思ってます。

    ※ 注意!この返信には
    ネタバレが含まれています

    タップして表示

    ▼▼

    柴見流一郎

    2020年6月3日 16時41分

    ひよこ剣士

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 生意気最強メカ娘と往く空中都市の冒険譚

    ♡515,500

    〇3,308

    SF・連載中・84話・478,673字 新星

    2021年1月17日更新

    機械の四肢で空を駆けるメカ娘『奉姫』が人を支える空中世界『カエルム』 空の底、野盗に捕えられた奉姫商社の一人娘『アリエム・レイラプス』を助けたのは奇妙なAIと奉姫のコンビだった。 『奉姫の神』を名乗るタブレット、カミ。 『第一世代』と呼ばれた戦艦級パワーの奉姫、レミエ。 陰謀により肉体を失ったというカミに『今』を案内する契約から、アリエムの冒険が始まる。 カエルムと奉姫のルーツ、第一世代の奉姫とは? 欲する心が世界の秘密を露わにする、蒼空世界の冒険譚。 ・強いて言えばSFですが、頭にハードはつきません。むしろSF(スカイファンタジー) ・メカ娘を率いて進む冒険バトル、合間に日常もの。味方はチート、敵も大概チート。基本は相性、機転の勝負。 ・基本まったり進行ですが、味方の犠牲も出る時は出ます ・手足武装はよく飛びますが、大体メカ娘だ。メカバレで問題ない。 ※2020.3.14 たのの様(https://twitter.com/tanonosan)に表紙およびキャラクターデザインを依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます ※2020.8.19 takaegusanta様(https://twitter.com/tkegsanta)にメカニックデザイン(小型飛空艇)を依頼・作成いただきました。この場を借りて感謝申し上げます

  • 最強やチーレム、悪役令嬢を断罪する!

    ♡188,500

    〇12,870

    異世界ファンタジー・連載中・10話・47,567字 おむすびころりん丸

    2021年1月18日更新

    転生しただけで即最強…… 女性キャラは無条件に惚れていく…… そんな理不尽転生者、ナローシュ達を断罪する。 コメディタッチの異世界ファンタジー! ⭐️一話に多くの自作挿絵を利用してます。ラノベやノベルゲーム好きな方にはお勧め! ⭐️各話の最後に女性キャラのサービスショット付! ※第一話からです。 ⭐️挿絵掲載はノベルアッププラスのみ! ※カクヨムにも挿絵無しで掲載しております ※挿絵は全て、フリー素材や二次利用可能なツールを使って作った自作のものです。 表紙や挿絵など作成希望の方はお気軽にご連絡ください。

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る