現代/青春ドラマ 長編 完結済

書籍版『ようこそおいでませ、あやかしの商店街へ~巡り巡ってまた巡る~』

作者からの一言コメント

書籍版のお試し読みです。

読了目安時間:44分

総エピソード数:9話

「あかしや橋は妖怪の町に繋がる」――深夜00時人ならざるモノが見える真司は、噂のあかしや橋に来ていた。 そこに、橋を渡ろうとする一人の女性が。不吉な予感がした真司は彼女を引き止めたのだが……。 「お前さん、私が見えるのかえ?」 気がつくと、目の前には妖怪が営む〝あやかし商店街〟が広がっていた。 「真司、この商店街の管理人を手伝ってくれぬか?」 ――いや、僕、人間なんですけど!? ひょんなことから管理人になる真司のドタバタな毎日が今、幕を開ける!! ※書籍版とのタイトル違います。 ※ネット版の一幕~六幕を書籍版に収録。三幕は新規になります。 ※現在も続きを連載中です。 ※妖怪×人の転生浪漫物語になります。

総エピソード数:9話

作品情報

作品名 書籍版『ようこそおいでませ、あやかしの商店街へ~巡り巡ってまた巡る~』
作者名 癒月
ジャンル 現代/青春ドラマ
タグ お試し 書籍化 妖怪 あやかし 転生 浪漫 青春 神様 堺市 大阪 日常ドラマ ありきたり
セルフレイティング なし
初掲載日 2019年6月28日 13時14分
最終投稿日 2019年6月28日 16時26分
完結日 2019年6月28日 16時26分
文字数 22,122文字
読了目安時間 44分
総エピソード数 9話
ブックマーク登録 1件
コメント 0件
スタンプ 1件
ビビッと 0件
応援ポイント 100pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 春愁の唄

    ひきこもり高校生×上京したての大学生

    2,400

    0


    2023年2月6日更新

    あらすじ(BL含みます) 田舎から上京してきた五十嵐 愁哉(イカラシ シュウヤ)は、引っ越し先のアパートの大家さんに「うちの息子の家庭教師をお願いしたい」と破格の条件を提示される。 引きこもりがちになってしまった大家さんの息子である高校生、桜井 惟吹(サクライ イブキ)と関わりを持ち、徐々に信頼を寄せられる中……2人はやがて、恋に落ちていく。

    • 性的表現あり

    読了目安時間:21分

    この作品を読む

  • ソラと庭ごはん

    初投稿作品。読んで頂けると嬉しいです。

    98,810

    821


    2023年1月9日更新

    【あらすじ】 主人公「私」こと夜鷹 空(ヨダカ ソラ)。 私にとっての至福の時間、それは家の横の庭でごはんを食べたり焚き火をするといった、庭でキャンプ。 メインディッシュは自然の中で、キャンプ飯を食べる。 ある時は星空観察、ある時は焚き火をしながら珈琲を嗜む。 キャンプを通じた、スローライフな空間を書き記したショート日常的ストーリー。 【紹介文】 朝比奈 来珠の初投稿作品。 不定期に更新予定です。

    読了目安時間:2時間59分

    この作品を読む

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 悪神の子 放浪記

    アジア風異世界ファンタジーです。

    86,900

    780


    2023年2月5日更新

    西洋風でない異世界ファンタジー。転生・転移なし。 ──よみがえるのは、過去の伝説か、英雄譚か、はたまた呪いか。

    • 暴力描写あり

    読了目安時間:3時間57分

    この作品を読む

  • ドラゴン戦役

    ドラゴンを主軸とした超大型ファンタジー‼

    282,000

    33


    2023年2月5日更新

    この作品はドラゴンをメインに据えた、自身初の超大長編ファンタジーです。 約二〇〇〇年前、人類は滅びの道を選んだ。人類は核兵器と呼ばれる恐ろしい兵器を用い、自滅した。そして放射能により、恐ろしく巨大な化け物を生み出した。鳥たちの一部が変異を遂げたのだ。さらなる太古に存在していたとされる恐竜が、その姿を鳥へと変えて生き延びたように、今度は恐竜よりもっと恐ろしい怪物、ドラゴンへと姿を変えた。その結果人類は、その数をおよそ全盛期の一〇〇分の一以下にまで減らしてしまったのだ。 人類はドラゴンによって空を支配された。制空権を失った。 人類は異形の者によって海を支配された。制海権を失った。 ドラゴンが支配する空域”レムレース空域”には、ドラゴン達を束ねる強大な闇のドラゴンが存在する。 闇のドラゴンはドラゴン以外の種族を消し去ろうとした。しかしそれに反対したのが、四体の偉大なドラゴンだ。 光のドラゴン”レフレオ” 炎のドラゴン”エタンセル” 水のドラゴン”アルウェウス” 風のドラゴン”ブリューム” 彼ら四体の偉大なドラゴンは、闇のドラゴンの考え方に反対し、それぞれ地上に降り立った。そして彼らは地上の人間達を守護するため、空のドラゴンたちが地上にやってこないように、共同で結界を張った。地上と空をわけたのだ。 人類は四体の守護竜に守られながら、非常に長い時間をかけて四つの国を作り、それぞれの守護竜の名前をその国名とした。 そんな中、神話に登場する光の後継者の名を継いだ男、ハンス・ロータスは、守護竜の血を引く相棒、四足竜レフレオと共に、空と海の主導権を取り戻すための戦いに身を投じていく。 これは神話の名を継いだハンスと、守護竜の血を引くレフレオの、人類の存亡を懸けた冒険譚! 金土日の週3日更新でやっていきますので、よろしくお願いしますm(_ _)m

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:17時間28分

    この作品を読む