完結済 短編

超ビビりでも成長できるのです(心と身体フェア)

この作者は、貢献ポイントプログラム未参加の為、ノベラポイントを付与する事はできません。

作者からの一言コメント

私が小学二年生の時の体験談です。

 心と身体フェア用に体験談を綴ってみました。  大層な経験ではありませんし、教訓になるような内容でもありません。黒歴史をさらしているだけの気もしますが、興味のある方はどうぞ。

前へ

次へ

前へ

次へ

作品情報

作品名 超ビビりでも成長できるのです(心と身体フェア)
作者名 駄ヶ目
ジャンル エッセイ/評論/コラム
タグ 心と身体フェア
セルフレイティング なし
初掲載日 2020年6月29日 21時33分
最終投稿日 2020年6月29日 21時34分
文字数 2,167文字
ブックマーク登録 2件
コメント/スタンプ 8件
応援ポイント 7,300pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 受け付けています

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • 【2日PV200!】勇者様を、討伐せよ!

    ♡9,000

    〇150

    異世界ファンタジー・連載中・4話 麗音

    2020年7月9日更新

    魔王エルメスが人類に宣戦布告して10年。 強大な魔王軍の力を前に、何万もの人が命を散らしていった。その現状を目の当たりにし、力も魔力も魔族に劣る人族を不憫に思ったのか、絶対神ローレライは人間に、魔物を倒すと上がる序列( ランク)という概念を与える。 教会の枢機卿から撤退命令を受けた、僧侶( プリースト)の俺は、最前線から八年ぶりに王都へと帰還する。教会暗部の、秘特階級( シークレットランカー)として。俺は、SSS級の極秘任務。魔王討伐の第一人者として、聖勇者の暗殺命令を受けることになる。 総合。日間17位 / 週間208位 / 月間599位 ジャンル別 日間9位 / 週間56位 / 月間176位

  • 歴史シミュレーションゲームの、VRMMO

    ♡75,135

    〇1,698

    SF・連載中・10話 kikazu

    2020年7月5日更新

    近未来、生徒数一万人を誇る関東第7学校のエリートでちょっとイタイ男子高校生、木ノ下翔太は国家的プロジェクトのMMOシミュレーションゲーム「天下統一」のプレイヤーとして強制的に参加させられることになる。 彼の扮する、戦国大名オダさまのスペックは完全にポンコツ。 固有のSSSスキルの「トンズラ」とSSスキル「逆ギレ」など使えそうにないものばかりで、まったく役立ちそうにもない。 軍師のアマバネは見た目こそ美少女だが、一言でいうと残念そのもの。 そんな彼の天下統一の可能性は0%と判定される始末だが、運営を手玉に取って一攫千金とさっさの脱出を狙う。果たして木ノ下翔太は、ゲームクリアの条件、天下統一をできるのか?なぜサブタイトルがふるさと納税なのか?作者が見切り発車でいざ出陣!

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

  • 予知夢を見る作者が予知夢について語ります

    ♡0

    〇0

    エッセイ/評論/コラム・連載中・1話 CMZO

    2020年7月9日更新

    ノベプラで「日常の謎コンテスト」が開催される事になり、私なりに「日常の謎ってなんだろうなぁ」と考えてみました。 なかなか思い浮かばなかったのですが「──あ、そうだ。日常の謎ってわけじゃないけど、長年の謎ならあるな」と思いました。 それが予知夢です。 私は予知夢を見るのですが、ずっと「これってなんなんだろう?」と思っていました。 というのも、世の中には予知夢に関して色んな情報が溢れていますが、その99%は間違いです。 私は予知夢を見る人間として、その事を断言出来ます。 なので、この機会に皆さんと「正しい予知夢の情報」をシェアしたいと思います。 日本語で「予知夢」と検索しても、英語で"prophetic dream”と検索(私は多少英語が出来る)しても的外れな記事しか出てこないので、自分で言うのもなんですが、多分この記事は世界的に見ても貴重な資料になると思います。 普通、ミステリーとは謎と真相がセットで初めて「ミステリー」と呼べるのだと思います。 が、先に言っておくと、このお話は解決しません。 予知夢を見る私自身もこれ(予知夢)がなんなのかまるで分からず、目下超混乱中だからです。 なので、そもそもミステリーと呼べず、きっと賞(?)の選考対象外だと思います。 ですが、私からしたらそんな事どうでも良いのです。 「私は予知夢を見ますよ」という話題提起さえ出来れば100点です。 もしこれを読んで、予知夢に関して何か情報を知っている方がいればコメントで是非教えて下さい。 それは私にとって、amazonの3万円分カードの何十倍もの価値があります。 ──まぁ色々書きましたが、基本的には私が普段投稿している小説と同じように、少しでも楽しんで頂けたら幸いです。

  • 雁のたよりまゐらせ候

    ♡82,100

    〇2,800

    エッセイ/評論/コラム・連載中・78話 夜霧醒客

    2020年7月9日更新

    #RTした人の小説を読みにいく という企画を安直でやったところ、100を越えるRTや依頼が来てしまい、引くに引けなくなってしまいました。 元々こういう批評レビューをやってみたかったので、いい機会と思い、来た作品を切捨て御免、マシュごめんする事にしました。 本作はTwitterの発言を加筆・改稿したものです。 妄言・戯言ご容赦。 ※注意※ 文字数の大小に基本的に差異はありません。誤差の範囲です。引用などすると長くなることがあるので、それで文字数が増えている事がありますが、別に贔屓しているというわけではありません。基本的にすべて目を通して評しております。 ※注意その2※ 読み切れないもの、如何にしても批評できないもの(一度やってしまいましたが宗教関係などでは当方の信条もあるのでスルーの可能性があります)、紹介してほしい作品をテンプレ的に送っているなどの理由で、選考から除外していることがあります。あまりに長い作品は読み切れないので、なるたけ短編にしてください。