ミステリー 長編 連載中

読書キャンペーン開催中!

その花を見ている私を、わたしは見つめる。

作者からの一言コメント

私の中のわたしはいつも不満足なまま

読了目安時間:2分

総エピソード数:1話

産まれてから私は私という人生を歩んできたはずだった。 だけど、いつの日か私の中で新たなわたしがいることに気づいた。 何歳の時だっけ? でも中学生の時くらいだった気がする。 理想の自分なのか、本当にもう一人なのか これは今も探りながらうまく生きていくしかないと思っているんだ。 これが思春期によくある思想のまま終わってくれたらよかった。 これから書くのはもっと後の話 私がしっかり意思を持ち、家を出て独り立ちしてからの話 私の中のわたしが大きな意思を持ち大きな事件にしてしまったお話 これが実話だと思っても作り話だと思っても どちらでもいいです。 私が生きていることを分かっていただければ、それでいいです。 ごめんなさい、 この話が終わるときにしっかり謝ります。 チューベローズを飾りながら。

総エピソード数:1話

  • 私という人間とは
  • 投稿日2021/8/12 14:51 文字数936文字

作品情報

作品名 その花を見ている私を、わたしは見つめる。
作者名 tuberose.is
ジャンル ミステリー
タグ ダーク 現代日本 日常 コズミック・ホラー ストーカー 恋愛 実話 ノンフィクション 事件
セルフレイティング 残酷描写あり
暴力描写あり
性的表現あり
初掲載日 2021年8月12日 14時51分
最終投稿日 2021年8月12日 14時52分
完結日 -
文字数 936文字
読了目安時間 2分
総エピソード数 1話
ブックマーク登録 0件
コメント 0件
スタンプ 0件
ビビッと 0件
応援ポイント 0pt
ノベラポイント 0pt
応援レビュー 0件
誤字報告 フォロワー同士のみ受け付けています

ページの上部へ

同じジャンルの新着・更新作品

もっと見る

読者のおすすめ作品

もっと見る

  • あすのあなたに、またあした。

    昔話。それは切なくて優しい恋の話だった。

    34,800

    800


    2020年8月16日更新

    「昔々、那須塩原のあたりには、『次郎兵衛大蛇(じろべえおおへび)』と呼ばれる龍が住んでいました──」 舞台は、魔法や龍が存在する世界。 昭和19年、少女は東京から那須塩原へと集団疎開した。そこで彼女は、龍になったきり人の姿に戻れず山中を彷徨っていた青年と出会う。 異形であることを嘆いて人を拒絶する彼に、少女はただただ会いに来た。何度も、何度も。 「またあした」 これは、二人が約束を交わし続けた、想い出の物語。

    読了目安時間:20分

    この作品を読む

  • sky bird

    変革後の世界で殺し屋と少女が空を舞う

    2,350

    0


    2022年5月22日更新

    奇跡なんて起こらないと信じられていた、その時代。その世界。 最終戦争と言われた世界大戦時、核兵器に優る新兵器の有害物質や複数の有害物質が混合して生まれた未知の物質などにより世界は歪んだとされている。そして歪みからカオス空間と後に呼称される異次元がうまれた。世界は変革した。 物理法則が狂い環境が変革した変革後の世界。世界はイフ(仮定=未来)とパスト(過去=絶対)に分かれた。人々はヤク(異能=厄災)とネイチャー(無能=自然人)に分かれた。世界は人間、突然変異で生まれた獣人、変革により生じた異形が混じりあい、更には未来と過去が両存する混沌のゴミ箱と化していた。 変革を作りしカオス空間の使者達はヤクやネイチャー等、人に扮して世界に混ざった。そして一つの支配階級を形成した。奴らを見分け、早期に世界を取り戻す。その志を持つ者はいない。何故か。知る者がほぼいないからだ。巧みな手口で世界からカモフラージュされた彼らはとある力で持って世界の命運(設定)をゲームのように決めていた。法則が常に変わる世界では生け贄と捕食者という関係性は崩れない。歪みが定期的に発生しカオス空間が生まれそこに現れた異形に餌を与え、満足すれば帰って行くというゲームだ。その餌の確保と自らの安全な暮らしのために、人は他者を犠牲にする。【彼】は人知れず全てを知っている。人知れず知りながら、彼はまだ誰にも明かさない。乱立する高層ビル群を飛びながら何かを知りながら素知らぬ風に空を舞う彼には事情がある。あるが、それを知る者は彼以外またいない。主に殺しを仕事でする彼だが、本職は便利屋である。イレギュラーとインビジブルの異能を持つ彼は今日も稼業に奮闘し、逃亡劇を繰り広げていた。が、かのビルで一緒に逃げていたミルミと出会った。 天下無敵の殺し屋自由人×裏がありそうだけど元気溌溂少女ミルミによる、自由を求める悲喜交々爽快痛快ファンタジー。

    • 残酷描写あり
    • 暴力描写あり

    読了目安時間:20分

    この作品を読む